アメリカの『Sierra Nevada Brewing(シエラネバダ)』から「Hazy Little Thing(ヘイジーリトルシング)」を樽で飲みました~

シエラネバダ(ロゴ01)

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

先日のグリーンフラッシュさんのニューイングランドIPAに次いで、今回は有名な『Sierra Nevada(シエラネバダ)』さんの「Hazy Little Thing」を樽で飲んだので紹介したいと思います。

『Sierra Nevada Brewing(シエラネバダ)』Hazy Little Thing(ヘイジーリトルシング) 詳細

ビール名:Hazy Little Thing(ヘイジーリトルシング)
ブルワリー名:Sierra Nevada Brewing(シエラネバダ)
スタイル:ニューイングランドIPA
原産国:アメリカ
アルコール度数:6.7%
IBU:35

こちらが「Hazy Little Thing(ヘイジーリトルシング)」の画像です。

シエラネバダ(ヘイジーリトル)

「Hazy Little Thing(ヘイジーリトルシング)」飲み応えレビュー

やや青みがかってしまいましたが申し訳ありません。
見た目はいかにもニューイングランドIPAという感じで濁った感じでした。
香りはジューシーさは感じれずホップ感の方が強く感じた。飲み口ですがやや苦みを感じるがジューシーさはないかな。また甘味は控えめでスッキリでバランスの良さを感じたが、ビアっぷるは好みではないwww。が、先日のグリーンフラッシュさんのよりは好みかな^^;

また、この「Hazy Little Thing(ヘイジーリトルシング)」ですがホップはシトラ、シムコー、マグナム、モザイク、エルドラドを使用、そしてモルトはミュンヘン等を使われ醸造されてます。またIBUですが他のサイトでは40となったが、本シエラネバダさんのサイトでは35と記載で35にしております。もう少しヘイジーを感じるジューシーさがあると良かったが…そこは残念だったなぁ。。。

さすがにシエラネバダさんは知ってるwww

はい、さすがのビアっぷるもシエラネバダさんは知ってましたよ^^;。ただブルワリー名だけで苦いビールを過去に飲んでるので、それ以降全く飲んでなかったのですwww。アメリカはカリフォルニア州に本社、ノースカロライナ州に2つめの工場がある様ですね。で、2015年にナガノトレーディングさんとの契約が成立し、日本に初上陸となったブルワリーさんという事だそうです…( ..)φメモメモ

ビアっぷるが過去に飲んだ記憶では確か…『ペールエール』だった気がするのだが。当時缶で飲んだのだがいかんせんあまり良くない微妙な香りと、強い苦みで申し訳ないが2度と飲まないと思った。当時は今とは違う輸送環境だったかもなので何ともだが、やはり最初に飲んだビールはホント大切。好みと思えなければほとんど記憶から消えてますからね、特にビアっぷるはwww。

はい、今回もこれくらいしかネタが書けませんが、結論は未だに国内のニューイングランIPAの方が好みという事。まだまだ海外のニューイングランドIPAは飲んでいきたいと思いますが、果たしてビアっぷるの好みを出すブルワリーさんはあるのだろうか!?(^^ゞ

ただ、ビア仲間はこのビールを絶賛してましたし皆さんも機会があれば『Sierra Nevada Brewing(シエラネバダ)』さんの「Hazy Little Thing(ヘイジーリトルシング)」を樽で飲んでみて下さいね~。ビールは『飲んでみないとわからない』ですから、ちゃんと自身の舌で確認してくださいね!

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『人気ブログランキング』にてクリック→サイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になりますのでご協力頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷるクラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事と嗜好品という事でクラフトビールを飲んだ後は、独自の感想を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく紹介しています。よかったら参考にしてくださいませ~( ´∀`)

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. ヨロッコビール(ロゴ01)_NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 はい、今回は神奈川県は鎌倉市にある『Yor…
  2. TKBrewing(ロゴ01)_NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、神奈川県川崎市にある『TKBrew…
  3. うちゅうブルーイング(ロゴ)_01NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、山梨県は北杜市にある大人気の『UC…
ページ上部へ戻る