栃木県宇都宮市の『ろまんちっく村クラフトブルワリー』から限定醸造の「F -2018-」を樽で飲みました~

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は栃木県の宇都宮市にある
『ろまんちっく村クラフトブルワリー』さんから
限定醸造の「F -2018-(エフ 2018)」を樽で飲んだので
紹介したいと思います。
これ初めて知ったのですがこんなビールを造ってたのですね。

ビール名:F -2018-(エフ 2018)
ブルワリー名:ろまんちっく村クラフトブルワリー
スタイル:フリースタイルエール
アルコール度数:9.6%
URL:ろまんちっく村クラフトブルワリー
facebook:ろまんちっく村クラフトブルワリー

こちらが「F -2018-」の画像です。

このアルコール度数と見た目でW-IPA!?とも思ってしまった。
香りはフルーティーさをかなり感じる爽やかな香り。
飲み口は、一瞬驚いたがパイン味!しかも爽やかな甘味を感じ
これ苦みもなく温度が上がってもパイン味が続き鼻から抜ける香りも絶妙。
ずっと飲みたい!とも思ったがアルコール度数9.6%を
微塵も感じさせない飲みやすさでスイスイ飲めてデンジャラスwww
はい、ビアっぷるは最高に好みで正直びっくりしたほど。
諸事情によりもう1杯飲みたかったが飲めず断念( 一一)
そのくらい好みのビールですね^^

このビールですが栃木県産麦芽100%と栃木県のF酵母という吟醸香を
使用しハイアルコールに仕上げたとの事だが、
正直、ろまんちっく村さんと言えば…
はい、ビアっぷるがクラフトビールを飲み始めたくらいかな?
初めて飲んだビールが『餃子浪漫(ギョウザロマン)』のボトルでした。
これがビアっぷるの好みではなかったので
その印象から申訳ないがずっと敬遠してたのですが…
ひょんな事から「F -2018-」を飲める機会があり飲んだら
凄く好みで逆に衝撃的に好みのビールでした(^^ゞ

なんかこの「F(エフ)」というビールですが調べると、
・F -アンノウン-
・F -Fusion-
・F -ニューゴールド-
等々、どうやらシリーズ化されてる!?のか、
毎年限定醸造されてるのかな!?
凄く興味津々で今後新しい「F(エフ)」が出たら、
是非また飲んでみたいですね!

どうやらネットショッピングでも販売してる様ですが、
ビアっぷるは樽がオススメです。皆さん、
もしこの「F -2018-」を飲める機会があれば
是非飲んでみて欲しいですね!
因みにIPA好きはあまり好みではないかも…^^;

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『人気ブログランキング』にてクリック→サイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になりますのでご協力頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷるクラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事と嗜好品という事でクラフトビールを飲んだ後は、独自の感想を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく紹介しています。よかったら参考にしてくださいませ~( ´∀`)

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. のぼりべつ地ビール鬼伝説(ロゴ1)_NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、北海道は登別市にある『のぼりべつ地…
  2. 忽布古丹醸造(ロゴ01)_NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、北海道は富良野にある『忽布古丹醸造…
  3. イナデイズブルーイング(ロゴ01)_NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、長野県は伊那市にある『In a d…
ページ上部へ戻る