【宮崎】日南麦酒:「坂元棚田エール」をボトルで飲みました~

日南麦酒(ロゴ01)_NEW

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、このブログで初登場となりますが宮崎県は日南市にある『日南麦酒(にちなんばくしゅ)』さんから、「坂元棚田エール」をボトルで飲んだのでご紹介したいと思います。もうボトルは…と思ってたのですが、ひょんな事からビア仲間が飲んだ事ある?との事で、以前にこのブログで“”気になる!”とは言ったものの、樽はおろかボトルでも飲める機会はなかったので、コレを機会に飲まねばとようやく飲める機会に巡り会えました~( ´∀`)

日南麦酒(トップイメージ)_イメージ01

『日南麦酒(にちなんばくしゅ)』坂元棚田エール 詳細

ビール名:坂元棚田エール
ブルワリー:日南麦酒(にちなんばくしゅ)
ビアスタイル:セゾン
アルコール度数:5.5%
IBU:???
URL:日南麦酒(にちなんばくしゅ)
facebook:日南麦酒(にちなんばくしゅ) ???

コチラがその「坂元棚田エール」のビール画像です。

日南麦酒(坂元棚田エール)_ボトル01
日南麦酒(坂元棚田エール)_ボトル02

坂元棚田エール」飲み応えレビュー

見た目は、くすんだ感じのややブラウンよりな感じですね。
香りは、ほのかなお茶を感じるのは気の所為かな?…
飲み口は、ホップの苦味はかなり控えめ。で、酸味も控えめでフルーティーさもあるかな。また求めてる甘さはないが、やや甘さを感じるのは米から由来であろうか?凄く上品で絶妙な甘さが心地よい。ボディはライトながら飲み応えがあるも飲みやすくドライですが、ビアっぷるはかなり好み方のビールでした^^

“日本の棚田百選”にも選ばれたという坂元棚田…

この「坂元棚田エール」ですが、公式サイトに記載がなかったので限定醸造かと思いきや定番ビールの様ですね。また、日南市の最高峰で小松山の南斜面に位置する“坂元棚田”が、平成11年に「日本の棚田百選」に選定。で、その坂元棚田で育ったお米を使ってセゾンビールを醸造された様です。また、原材料には“緑茶葉”との記載があり、香りでほのかに感じたのはお茶で合ってました。

城山ブルワリーさんでの研修は魅力的

これ正直、飲む前はセゾンで2017年から醸造開始とは言えまだ若いマイクロブルワリーさんでしょう…からと思ってた矢先、飲んだ瞬間素晴らしい!と思いました。モルトが75%以上でしっかりボディ感が伝わる上にビールのバランスもしっかりされてた。どうやら「櫻乃峰酒造有限会社」さんの代表取締役さんで焼酎造りの実績もありながら、研修先は石見麦酒さんや城山ブルワリーさんで研修された事で下地がしっかりされてたという事でしょうか?最大限良さを引き出してビールに生かされてる気がしています。ボトルでこの味ならばどのビアスタイルでもいいので他のビアスタイルも是非飲んでみたいし、それこそ樽で飲んでみたい。が、どうやら樽販売はしてなさそう(販売してたらすいません)ですね…?因みに現地ではブルーパブもなければ、自社のオンラインショップもまだなさそうですね。更に驚いたのが、あったら申し訳ないがfacebookページもなさそう(^_^;)

ビールを販売する上で必要じゃないのかな?と思いつつ、ふるさとチョイスさんでは広島カープさんのラベルを貼って販売されてたり、ANAさんのふるさと納税でも返礼品として提供されてる様ですし、宮崎空港さんで販売されてる模様で大きな会社様との繋がりがありきっちり醸造量した分は売れてるという事かな。関東側ではほとんど見かけないのだが、ひょっとしたら宮崎県のアンテナショップとかで販売されてるのかな?もし販売してればボトルですが購入してみようかな?と思うビアっぷるでした( ´∀`)

はい、という事で今回はブログ初登場の宮崎県は日南市にある『日南麦酒(にちなんばくしゅ)』さんから、「坂元棚田エール」をボトルでご紹介しました。中々飲める機会は少なそうですが、もし機会があれば是非飲んでみてくださいね!

ではでは、今回はここまで。

それではまた

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『人気ブログランキング』にてクリック→サイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になりますのでご協力頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷるクラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事と嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく紹介していきたいと思いますので、よかったら参考にしてくださいませ~( ´∀`)

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る