ウエストコーストブルーイング:「アンダーグラウンドヒーロー」を缶で飲んでみました~

ビアナビ(コンパクトロゴ)

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、静岡県は静岡市にある『West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)』さんが、東京は恵比寿にある『IBREW 恵比寿駅前店』さんの2nd Anniversary(2周年記念)として醸造された、「Underground Hero(アンダーグラウンドヒーロー)」を缶で飲みましたのでご紹介したいと思います。最近WCBさんのコラボビールはユナイテッドアローズさんとの『#refresh(リフレッシュ)』でしたが、さてさて今回はどんな感じになってるでしょうか😄

ウエストコーストブルーイング×IBREW 恵比寿駅前店(アンダーグラウンドヒーロー)_缶01_イメージ01

『ウエストコーストブルーイング×IBREW 恵比寿駅前店』Underground Hero(アンダーグラウンドヒーロー) 詳細

ビール名:Underground Hero(アンダーグラウンドヒーロー)
ブルワリー名:West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)
ビアスタイル:ウィートヘイジーIPA
アルコール度数:7.0%
IBU:???
facebook:West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)
facebook:IBREW 恵比寿駅前店(アイブリュー 恵比寿駅前店)

コチラが前回の「Underground Hero(アンダーグラウンドヒーロー)」のビール画像です。

ウエストコーストブルーイング×IBREW 恵比寿駅前店(アンダーグラウンドヒーロー)_缶01
ウエストコーストブルーイング×IBREW 恵比寿駅前店(アンダーグラウンドヒーロー)_缶02

「Underground Hero(アンダーグラウンドヒーロー)」飲み応えレビュー

見た目は、濁りのあるくすんだベージュ色という感じかな
香りは、柑橘さにちょいグラッシーさを感じるのが気になる…
飲み口は、ホップの苦味は強めで持続性としても舌奥でかなり残る印象。また求めてる甘さはない。そしてグラッシーさとシトラスな感じでトロピカルさをも感じるホップフレーバー。ただ、口当たりはやや好みな感じもジューシーさが乏しく、いかんせん苦さが炸裂。飲み後には甘さがなく、エグみにも感じてしまう苦さが余韻としてもかなり続く。ボディはミディアムヘアで、コクや奥深さが物足りず“苦い”の印象だけが突出して残った。残念ながらビアっぷるの好みではありませんでした💦

WCBさん“らしさ”は…?

この「Underground Hero(アンダーグラウンドヒーロー)」ですが、ホップはアイダホ7とサルタナ、そしてネルソンソーヴィンの3種類が使われてます。また、原材料には小麦等を使い醸造されたウィートヘイジーIPAとの事。今回のビールですがWCBさんのビールに“らしさ”を求めてるビアっぷるには、違う印象を受け『シンプルで苦味が強めなヘイジーIPA』という感想で終わってしまいました😅。うーん、コラボビールではあるがフルホップアルケミストシリーズの様な、フルーツモンスターの様なあの濃さがある“らしさ”を出したビールという訳ではなく、“小麦を使った苦味のあるヘイジーIPA”というのをアイブリューさんは求めた結果かな?。あくまでもビアっぷる一個人の意見だが、今や“周年ビール”という言葉はパワーワードではなくなった気もするが、それでも“周年ビール+WCB”さんだからこそのビール(濃いヘイジー等)を依頼する方が、ブルワリーさんは“らしさ”を存分に発揮でき、飲み手さんには2周年ビールというインパクトにも残るのではないかなぁ~?と勝手に思うビアっぷる。また言い過ぎてしまった…まぁ、余計なお世話でしたが、再度コラボされる際は“らしさ”が出たビール🍺だと嬉しいと勝手に思ったビアっぷるでした😄

恒例のWEBフライヤー

ウエストコーストブルーイング×IBREW 恵比寿駅前店(アンダーグラウンドヒーロー)_缶01_webフライヤー01

コラボではあるが…ビールのインパクトよりウェブフライヤーのインパクトがかなり強く残ったのはビアっぷるだけ!?😅。ホップさんの着こなすブラック色寄りなコートとテンガロンハットもいいが、背景が好み。よくよく見ると、“◯谷センター街”の様な文字や、“◯BCマート”さんを思わせる渋谷の一光景をバックにあしらったのでしょうか?。そしてややモザイク気味なデザインに載せた絵や文字をピンク系や紫系の色でしっかりまとまってる印象。特に左やや下にある[]で閉じられた字体とバランスがすごく好みなビアっぷる。相変わらずフライヤーでも楽しませてくれるWCBさんですね😄

はい、という事で今回は静岡県は静岡市にある『West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)』さんが醸造された、『IBREW 恵比寿駅前さんの2周年記念ビール「Underground Hero(アンダーグラウンドヒーロー)」をご紹介しました。苦味が強めなヘイジーIPAですが、皆さんも機会があれば是非飲んでみてくださいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:海外に比べ歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事とまだまだ嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想(レビュー)を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく、またマニアックな内容もあるかと思いますが紹介していけたらと思います。良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る