【山梨】うちゅうブルーイング:「宇宙デラックスシトラ)/No.363」をボトルで飲みました~

うちゅうブルーイング(ロゴ)_01NEW

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、山梨県は北杜市にある大人気の『UCHU BREWING(うちゅうブルーイング)』さんから、「宇宙DELUXE CITRA(うちゅうデラックスシトラ)/No.363)」をボトルで飲んだのでご紹介したいと思います。前回は『ドラゴン/No.356』でしたが、今回はビール調達で複数本購入の際に迷っていると、お店の方が謎の箇所から出してくれたビール🍺。ラベルはかなりデラックスで期待しちゃいますが、さてどんな感じでしょうか😄

うちゅうブルーイング(宇宙デラックスシトラ/No.363)_イメージ01

『UCHU BREWING(うちゅうブルーイング)』宇宙DELUXE CITRA(うちゅうデラックスシトラ)/No.363) 詳細

ビール名:宇宙DELUXE CITRA(うちゅうデラックスシトラ)/No.363
ブルワリー名:UCHU BREWING(うちゅうブルーイング)
ビアスタイル:DDHスペクトラムDIPA
アルコール度数:8.5%
IBU:???
URL:UCHU BREWING(うちゅうブルーイング)
facebook:UCHU BREWING(うちゅうブルーイング)

コチラがその「宇宙DELUXE CITRA(うちゅうデラックスシトラ)/No.363」のビール画像です。

うちゅうブルーイング(宇宙デラックスシトラ/No.363)_ボトル01
うちゅうブルーイング(宇宙デラックスシトラ/No.363)_ボトル02

宇宙DELUXE CITRA(うちゅうデラックスシトラ)/No.363)」飲み応えレビュー

見た目は、濁りのあるやや暗めな山吹色という感じでしょうか
香りは、柑橘さと共に何かホップの!?青々さを感じるかな
飲み口は、ホップの苦味は控えめで持続性は舌奥でやや残るという感じ。また求めてる甘さはない。そして強めな柑橘さとやはりホップ由来であろう青々しさと舌でのピリピリ感は気になる。飲み後には甘さを微感じつつ、優しいホップの苦味が後追い。アルコール度数8.5%ながら軽めな感じで水っぽいまではいかないが飲み応えが物足りず薄め。残念ながらビアっぷるの好みではありませんでした💦

SNSで絶賛されてるビールだが…

この「宇宙DELUXE CITRA(うちゅうデラックスシトラ)/No.363」ですがホップは、シトラにクライオシトラ、インコグニートシトラにスペクトラムシトラとシトラ一色。また原材料には糖類を加え醸造されたDDHスペクトラムDIPAですね。因みに“スペクトラム”は超濃厚ホップエキスという事で、クライオやインコグニートと同じ様な感じでしょうがその2種よりも更に強力という事なのかな?🙄。そして話題性の高いビールという事だが、SNS等でも飲まれた方の感想は大絶賛が多い。ええ、ビアっぷるは一般の方より舌が変わってるのか!?どうもハマらなかった。まぁ、以前よりお伝えしてますが、工場増設前だった2019年の『PLEIADES(プレアデス)』や2020年の『VORTEX(ボルテックス)』、改修工事前で2021年2月の『SUN(サン)/No.282』等など今回とはビアスタイルは違うがビールのベース自体が結構好みだった✨。それが改修後にいくつか飲ませて頂きこのブログでもご紹介させて頂いてますが…好みは人それぞれも、やっぱり今回も薄く感じてしまったのだがこう思ってるのはビアっぷるだけなのか!?😵。もう1つうちゅうさんのビールが控えてますが、ヘイジーマニアのビア仲間からプレゼントで頂いた“超絶レアビール🍺”は後日ご紹介させて頂ければと思っています。という事でなんだかんだ言っても未だに国内ではトップクラスで公式オンラインショップでは売り切れ続出、そして店頭ではよく残ってるのを目にする場面も増えたが、増産されても売れ行きUPは事実でしょう。改修後は、飲みたかった方や飲んだ事ない方にも手に届く可能性が高くなった環境は素晴らしい事。勝手ながら、今後もより多くの方を喜ばせるビールを醸造して欲しいと思うビアっぷるでした😄

はい、という事で今回は、山梨県は北杜市にある大人気の『UCHU BREWING(うちゅうブルーイング)』さんから、「宇宙DELUXE CITRA(うちゅうデラックスシトラ)/No.363」をご紹介しました。SNSでは絶賛されてるビール🍺。皆さんももし手に入る機会があれば是非飲んでみてくださいね~ 

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:海外に比べ歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事とまだまだ嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想(レビュー)を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく、またマニアックな内容もあるかと思いますが紹介していけたらと思います。良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る