【長崎】アイランドブルワリー:「バナナヴァイツェン」を樽で飲んでみました~

アイランドブルワリー(ロゴ)_01new

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、このブログでは初登場のブルワリーさんですね。長崎県は壱岐市にある『ISLAND BREWERY(アイランドブルワリー)』さんより「BANANA WEIZEN(バナナヴァイツェン)」を樽(ドラフト)で飲みましたのでご紹介したいと思います。前回は定番の『GOLDEN ALE(ゴールデンエール)』でしたが、今回はバナナを使ったヴァイツェンですって!興味津々んですが、どんな感じでしょうか😄

アイランドブルワリー(トップ)_イメージ02

『ISLAND BREWERY(アイランドブルワリー)』BANANA WEIZEN(バナナヴァイツェン) 詳細

ビール名:BANANA WEIZEN(バナナヴァイツェン)
ブルワリー名:ISLAND BREWERY(アイランドブルワリー)
ビアスタイル:ヴァイツェン
アルコール度数:5.0%
IBU:5
URL:ISLAND BREWERY(アイランドブルワリー)
facebook:ISLAND BREWERY(アイランドブルワリー)

こちらが「BANANA WEIZEN(バナナヴァイツェン)」のビール画像になります。

アイランドブルワリー(バナナヴァイツェン)_01

BANANA WEIZEN(バナナヴァイツェン)」飲み応えレビュー

見た目は、泡がないのは残念だが…薄濁りな山吹色という感じでしょうか
香りは、酵母由来でもないバナナ香&麹感が優しく心地よい
飲み口は、ホップの苦味はほとんどないが意外に持続して舌奥でジワ~リと残るかな。また求めてる甘さはない。そしてリアルバナナフレーバーがしっかり感じれ、その後に微酸味と麹感に酵母由来のバナナ香。飲み後には甘さが少し感じれ、熟れたバナナを思わせる余韻がこれまた好ポイント。ボディはミディアム寄りのライトで飲み応えもしっかりあり飲みやすい。ヴァイツェン香とリアルバナナ香の絶妙なバランスがGOODで、ビアっぷるは好みな方のビールでした✨

ヴァイツェン酵母+リアルバナナ

この「BANANA WEIZEN(バナナヴァイツェン)」ですが、ホップはまさかのモザイクホップのみ!?。そして原材料には、壱岐にて糖度が高く農薬不使用の“皮まで食べれるバナナ”をバナナジュースで提供する『8710(バナジュー)』さんに分けて頂き、そこへ白麹を加え醸造されたヴァイツェンとの事。先ずビックリは、良い意味でモザイクホップの嫌さがない。ビアっぷるにとってはかなり大きい上に、何やら高級なバナナ🍌を使用されてるとの事でリアルに食べてみたい。というのも今回は、皮は使わず身だけとの事ですがビールに使ってもリアルバナナ感が全く負けてない。もちろんアイランドさんの白麹を加える絶妙な醸造技術がマッチしたと思えますが、久しぶりにビアっぷるが好みと思えるヴァイツェンを飲ませて頂いた😍。また、今後楽しみなのが、来年にはこの『壱岐王様バナナ』を皮ごと使ってビールを提供されるそうで非常に興味津々なビアっぷる。最後にもう1つ。初飲みだった『ゆず麹エール』といい“、麹”の使い方が絶妙で凄くビアっぷるの舌にマッチしてる印象。また機会があれば他のビールも飲んでみたいし、出来れば今年?状況により来年?になるかもだが、是非アイランドさんのビール🍺と8710(バナジュー)さんのバナナジュース🍌を飲みに直接お伺いしたいとまで思っているビアっぷるでした😄。

はい、という事で今回は、長崎県は壱岐市にある『ISLAND BREWERY(アイランドブルワリー)』さんより、「BANANA WEIZEN(バナナヴァイツェン)」をご紹介しました。リアルバナナを感じるヴァイツェン。皆さんも機会があれば是非飲んでみてくださいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:海外に比べ歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事とまだまだ嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想(レビュー)を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく、またマニアックな内容もあるかと思いますが紹介していけたらと思います。良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 反射炉ビヤ(ロゴ)_01NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、静岡県伊豆の国市にある『反射炉ビヤ…
  2. ウエストコーストブルーイング(ロゴ1)_NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、静岡県は静岡市にある『West C…
  3. 奈良醸造ブルーイング(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、奈良県奈良市にある『NARA BR…
ページ上部へ戻る