【長野】アングロジャパニーズブルーイング:「里武士スリングショットIPA」を樽で飲んでみました~

anglo japanese brewing(ロゴ)_01new

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、長野県は下高井郡にある『Anglo Japanese Brewing(アングロジャパニーズブルーイング)』さんから、「Libushi Slingshot IPA(里武士スリングショットIPA)」を樽(ドラフト)で飲みましたのでご紹介したいと思います。前回は『King Kong Knee Drop 2021(キングコングニードロップ)』のボトルでしたが、AJBさんは久しぶり。ビアスタイルが“IPA”ですが、ホップ等の詳細があったので飲ませて頂く事にしました。さて、どんな感じでしょうか😄

anglo japanese brewing(トップ)_イメージ03

『Anglo Japanese Brewing(アングロジャパニーズブルーイング)』Libushi Slingshot IPA(里武士スリングショットIPA) 詳細

ビール名:Libushi Slingshot IPA(里武士スリングショットIPA)
ブルワリー名:AJB(Anglo Japanese Brewing)
ビアスタイル:IPA
アルコール度数:6.5%
IBU:???
URL:Anglo Japanese Brewing(アングロジャパニーズブルーイング)
facebook:Anglo Japanese Brewing(アングロジャパニーズブルーイング)

こちらが、その「Libushi Slingshot IPA(里武士スリングショットIPA)」のビール画像です。

アングロジャパニーズブルーイング(里武士スリングショットIPA)_01

「Libushi Slingshot IPA(里武士スリングショットIPA)」飲み応えレビュー

見た目は、ヘイジー!?と思わせるニゴニゴのオレンジ黄色
香りは、華やかな柑橘さからヘイジー感満載だが…IPA?
飲み口は、ホップの苦味はややあり持続性も舌奥や喉奥で残るほうかな。また求めてる甘さはない。そしてややグラッシーなホップフレーバーも感じつつヘイジーの様な感じでジューシーさもあり。飲み後には甘さがなく、AJBさん“らしさ”のホップの苦味がジワジワ押し寄せてくる印象。ボディはミディアムでやや濃さもあり飲み応えもありながら飲みやすい。ただ、温度が上がり更にグラッシーな感じが強調され残念ながらビアっぷるの好みではありませんでした💦

『里武士・馬車道』を近日OPEN

この「Libushi Slingshot IPA(里武士スリングショットIPA)」ですが、ホップはシムコーにモザイク、シトラにアイダホ7の4種類を使い、醸造されたIPAですね。これビアバーで隣の方が飲んでるのをみて、どのヘイジー?と思いきや今回のビール🍺。見た目や香り、飲ませて頂いた感じからも“ホップの苦味はやや感じるが、滑らかさのあるビールで飲みやすいヘイジーIPA”と思ったのですが、ブルワリーさんから表記は“IPA”との事。好印象という意味ですが、ブルワリーさんが言うのだから間違いないですね😅。そのAJBさんですが、少し前から話題の横浜は馬車道に新たなタップルーム(里武士・馬車道)を今月中旬頃にOPEN予定だったかな?。先日プレオープンの様でしたが、いやはや長野からとうとう横浜の一等地に進出です✨。行けるタイミングともし繋がってるのであれば、一番好みな『キングコングニードロップ』を樽(ドラフト)で飲ませて頂きたいと思っているビアっぷる。皆さんももし機会があれば現地へ足を運んでみてくださいね~😁

はい、という事で今回は、長野県は下高井郡にある『Anglo Japanese Brewing(アングロジャパニーズブルーイング)』さんから、「Libushi Slingshot IPA(里武士スリングショットIPA)」をご紹介しました。ヘイジーIPAと思わせるIPA。皆さんも機会があれば是非飲んでみて欲しいですね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:海外に比べ歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事とまだまだ嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想(レビュー)を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく、またマニアックな内容もあるかと思いますが紹介していけたらと思います。良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る