【宮城】ブラックタイドブリューイング:「ホヤぼーや/2022ver.」を樽で飲みました~

ブラックタイドブリューイング(ロゴ)_03new

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、宮城県は気仙沼市にある『Black Tide Brewing(ブラックタイドブリューイング)』さんから、「Hoya Boya(ホヤぼーや)/2022ver.」を樽(ドラフト)で飲みましたご紹介したいと思います。前回は『Sakura(サクラ) #125』でしたが、この気仙沼のキャラクター“ホヤぼーや”君がインパクトがあり、定番ながら思い出しやすいビール🍺ですね😄

ブラックタイドブリューイング(ホヤぼーや 2022)_イメージ01

『Black Tide Brewing(ブラックタイドブリューイング)』Hoya Boya(ホヤぼーや)/2022ver. 詳細

ビール名:Hoya Boya(ホヤぼーや)/2022ver.
ブルワリー名:Black Tide Brewing(ブラックタイド ブリューイング)
ビアスタイル:ヘイジーIPA
アルコール度数:7.0%
IBU:???
URL:Black Tide Brewing(ブラックタイドブリューイング)
facebook:Black Tide Brewing(ブラックタイドブリューイング)
備考:定番ですが限定醸造カテゴリに入れます

コチラがその「Hoya Boya(ホヤぼーや)/2022ver.」のビール画像です。

ブラックタイドブリューイング(ホヤぼーや 2022)_01

「Hoya Boya(ホヤぼーや)/2022ver.」飲み応えレビュー

見た目は、ヘイジーながら濁りが少ないくすみのある山吹色かな
香りは、ややグラッシーな感じもあるがむしろ許容範囲内
飲み口は、ホップの苦味は控えめで持続性は舌奥でちょい残るかな。また求めてる甘さはなし。そしてグラッシーさよりもトロピカルな感じで爽やかに感じれ飲みやすいが、ヘイジーな造りだがジューシーさが物足りず。飲み後には柔らかめな甘さと舌先でホップの苦味がジワジワ。ボディはライトでもう一濃さが欲しく、残念ながらビアっぷるの好みではありませんでした💦

2021ver.の缶+キャラクターがインパクトあり

この「Hoya Boya(ホヤぼーや)/2022ver.」ですが、ホップは前回同様シングルホップver.との事でモザイクとモザイククライオの2種類。その他原材料にはオーツ麦、そしてラクトースを加え醸造されたヘイジーIPAですね。このビールで印象に残ってるのが昨年飲ませて頂いた“缶”と樽(ドラフト)での味の違い。
Hoya Boya(ホヤぼーや)/2021樽ver.
Hoya Boya(ホヤぼーや)/2021缶ver.
好みや感じた方は人それぞれに樽(ドラフト)推奨派のビアっぷるですが…缶の方が味が濃く断然好みでした✨。そして1年を経て飲ませてもらった2022ver.は樽(ドラフト)のみですが、美化してる訳でもなくやはり2021のあの缶の濃さには届かず😅。原因は樽底の方だったのだろうか?缶を再度飲んでみた方が良いか?と色々考えるが結論が出る訳でもなく…緊急事態宣言の最中で飲ませてもらった“あの缶の味”とこの“キャラクター”で、2重に好印象なビール🍺と未だに思えているビアっぷるでした😄

はい、という事で今回は宮城県は気仙沼市にある『Black Tide Brewing(ブラックタイドブリューイング)』さんの、「Hoya Boya(ホヤぼーや)/2022ver.」をご紹介しました。缶と樽(ドラフト)の飲み比べもアリ!?。皆さんも機会があれば是非飲んでみてくださいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:海外に比べ歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事とまだまだ嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想(レビュー)を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく、またマニアックな内容もあるかと思いますが紹介していけたらと思います。良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. セカンドストーリーエールワークス(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、徳島県は徳島市にある『2nd St…
  2. ビアナビ(コンパクトロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、茨城県つくば市にて「つくばクラフト…
  3. レボブルーイング(ロゴ)_01new2
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、神奈川県は横浜市にある『Revo …
ページ上部へ戻る