【大阪】Marca Brewing:「ゴールデンエール」を樽で飲みました~

Marca Brewing(ロゴ)_01newnew

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、大阪は北堀江にある『Marca Brewing(マルカブルーイング)』さんより、「GOLDEN ALE(ゴールデンエール)」を樽で飲みましたのでご紹介したいと思います。何か久しぶりのマルカさんのビール…現在は今までリリースしたビールを定番化しつつ、ブラッシュアップをされてる印象。今回は定番ビールですが安定したビールを醸造されるブルワリーさん。楽しみです😄

Marca Brewing(マップ)_イメージ01NEW

『Marca Brewing(マルカブルーイング)』GOLDEN ALE(ゴールデンエール) 詳細

ビール名:GOLDEN ALE(ゴールデンエール)
ブルワリー:Marca Brewing
ビアスタイル:ゴールデンエール
アルコール度数:5.0%
IBU:25
URL:Marca Brewing(マルカ ブルーイング)
facebook:Marca Brewing(マルカ ブルーイング)
※定番ビールですが限定醸造カテゴリに入れます

こちらが「GOLDEN ALE(ゴールデンエール)」のビール画像になります。

Marca Brewing(ゴールデンエール/2021)_01

GOLDEN ALE(ゴールデンエール)」飲み応えレビュー

見た目は、奥が透ける程クリアな黄金色という感じ
香りは、ビックリする程モルトの優しい感じが格別!
飲み口は、ホップの苦味はIBU25だがやや感じる、持続性も喉奥で残るが気になる程ではない。そして求めてる甘さを微感じるかな。また、圧倒的な存在感でおだやかなモルトフレーバーと味がたまらなく華やか。飲み後の程良い甘さからちょいエグみに近いホップの苦味はあるが、そこもまたこの🍺の良さ。ボディはライトでドリンカビリティを感じるスッキリさと飲みやすさ。ビアっぷるはかなり好みなビールでした✨。

シンプルイズベストなゴールデンエール!

Marca Brewing(ゴールデンエール/2021)_イメージ01

この「GOLDEN ALE(ゴールデンエール)」ですが、ホップはゴールディングスの1種の様ですね。また酵母はウィトブレッドを、そして原材料にはオレンジピールを使わ醸造された定番のゴールデンエールですね。めちゃくちゃシンプルだなぁ~と感じさせるが非常に深みのあるゴールデンエール。モルトの風味が余韻も含めしっかり伝わりながらの飲みやすさに、ふわっとホップフレーバーが。そしてモルトの甘さも後味にしっかり残る。原材料にオレンジピールが入ってる様だが、そこはそこまで感じれなかったが感じれずともバランス的にもそのアクセントがうまく味を整えてくれてるのかもしれない。ヘッドが変わった辺りからオラホビールさんのゴールデンエールの味が変わってしまい好みから遠くなってたが、このゴールデンエールはビアっぷるの中で1、2位を争う🍺でした😄

大阪で沖縄ゆかりの地でオリジナルビールを醸造

Marca Brewing(大正ゴールド)_イメージ01

そういえば、『大正ゴールド』という🍺がリリースされてましたね。大阪は大正区にあるBeer stand MARCAが1周年を迎える事で醸造されたビールの様ですが、その大正区は沖縄にゆかりのある方が多く住まれてる様で、“リトル沖縄”とも呼ばれておりシークワーサーの果汁を使われたビールとの事👀。因みに大阪では一番人工が少ない区の様ですが、沖縄好きのビアっぷるとしてみてば沖縄料理屋さんとかあるのか興味津々な場所ですね。話はビールに戻して、ホップはセンテニアルとアマリロ、酵母は今回のゴールデンエール同様ウィトブレッド、そして原材料にシークワーサーを使われたとの事。樽で是非飲んでみたいですし、大正区を盛り上げるべく特産品になるといいですね✨。

はい、という事で今回は、大阪は北堀江にある『Marca Brewing(マルカブルーイング)』さんより、「GOLDEN ALE(ゴールデンエール)」をご紹介しました。シンプルイズベストなゴールデンエール、
皆さんも機会があれば是非飲んでみてくださいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『人気ブログランキング』にてクリック→サイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になりますのでご協力頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事とまだまだ嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想(レビュー)を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく、またマニアックな内容もあるかと思いますが紹介していけたらと思います。良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 麦雑穀工房(ロゴ)_01NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、このブログで初登場となる埼玉県比企…
  2. カマドブリュワリー(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、岐阜県は瑞浪市である「Camado…
  3. Far Yeast Brewing(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、山梨県は北都留郡にある『Far Y…
ページ上部へ戻る