【静岡】反射炉ビヤ:「南国トロピカルウィート」を樽で飲んでみました~

反射炉ビヤ ロゴ2

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、静岡県伊豆の国市にある『反射炉ビヤ』さんから、限定醸造の「南国トロピカルウィート」を樽で飲みましたのでご紹介したいと思います。トロピカル…といえばパイナップルくらいは入ってる感じでしょうか?また、反射炉さんのウィートって聞いた記憶がないがどんな感じか楽しみですね(´∀`)

反射炉ビヤ(NEWイメージ)

ビール名:南国トロピカルウィート
ブルワリー:反射炉ビヤ(はんしゃろびや)
ビアスタイル:ウィートエール
アルコール度数:5.5%
IBU:20
URL:反射炉ビヤ(はんしゃろびや)
facebook:反射炉ビヤ(はんしゃろびや)

こちらがその「南国トロピカルウィート」のビール画像です。

反射炉ビヤ(南国トロピカルウィート)

見た目は、濁りのある濃い茶色って感じですね。
香りはビール名に負けない正にトロピカルでフルーティーな感じですね。
飲み口は、ホップの苦味は喉奥に残る上に、渋味も感じるのだがそこまで持続のしない苦味ですね。また求めてる甘さはなく、どの「タイミングで香りとは打って変わって味にはトロピカル感が激減で意外、更にビアスタイルのウィート感もあまり感じれないと感じました。ボディはミディアム寄りのライトですがパイントで飲み続けてると苦味が残ってくる。残念ながらビアっぷるの好みではありませんでした^^;

この「南国トロピカルウィート」ですが、やはり反射炉ビヤさんでは初のビアスタイルとなるウィートエールでしたか。ホップは、ネルソンソーヴィンやモトエイカー、ワイメアを主に使われ、アイダホ7とヴィックシークレットは発酵後に使用し、トロピカルフルーツ感を思わせるウィートを醸造された感じですね。南国とは言いつつも実際にはフルーツを入れてる訳ではなく、あくまでもホップで南国感を出す事を目的としたビールかな。ただ、バランス的にはホップが強めでウィート感はかなり消されてる印象を持ったが気の所為かな?ビアっぷるには苦手なビールでしたが、ブルワリーさんのコメントを見る限りは思惑通りのビールを醸造された感じですね。やはりビールの説明があると、どんな思いや拘りで醸造されたかがわかる方が楽しいな…と、改めて実感しました(^_^;)

また、話は変わりますがジャパンブルワーズカップ2019のファン投票にノミネートはされてましたね。奈良醸造さんが圧倒的な強さを誇っておりましたが、反射炉ビヤさんの結果は4位という事で出展には結びつかなかったのは残念。因みに出店者へ前回ビールコンテストで受賞したブルワリーさんは優遇?以外は、選定基準は公開されてないのかな?まぁ、主催者側でも枠数が決まってるでしょうし当然ながら色々と考慮されての事でしょうが、今回のこの“投票”は面白い試みでしたね!来年のブルワーズカップが楽しみなビアっぷるです( ´∀`)

はい、という事で今回は静岡県伊豆の国市にある『反射炉ビヤ』さんから、限定醸造の「南国トロピカルウィート」をご紹介しました。これ少し前に飲んだビールですので、もうないかもしれませんが皆さんももし機会があれば是非飲んでみてくださいね!

最後に『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベント等を紹介しています。そして毎日新たなブログをいち早くツイッターで確認できます。また、人気ブログランキングにて、クリックしてサイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になり非常に助かります!ので、良ければご協力お願いします♪♪

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷる最終的にピルスナーに落ち着いた^^;

投稿者プロフィール

ビアナビのメイン管理人の自己紹介です。

名前:ビアっぷる
年齢:おじさん適齢期の一般人
性別:男性
クラフトビール歴:約9年
好きなビアスタイル:ピルスナー/ニューイングランドIPA
苦手なビアスタイル:ペールエール/IPA
出没地:東京を主体の関東近郊

特に国内のクラフトビールを世に広めるべく、情報を発信しながら全国各地のブルワリーを周り、日々ビアバーにて飲み歩いています。

元々、大手さんのビールが苦手でビールそのものも嫌いでした。が、クラフトビールに出会い、強烈な衝撃を受け一気にハマりました。基本的に樽生でしか好まず、缶やボトル、そして海外のビールは基本的に好みません。

ビールの趣味がやや偏ってる部分もございますが、
・飲んでみないとわからない
・舌は十人十色
を基本にしてます。

このブログをきっかけに、全世界のビールファンが1人でも多く日本国内のクラフトビールに興味を持ってもらえるよう、お伝えできればと思っています。

因みに企業ではなく素人のブログですので、文章や内容がおかしい場合は
温かく見守って頂けると嬉しいです…^^;

それでは、宜しくお願い致します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. Bacca Brewing(バッカブルーイング)_ロゴ
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、今年お伺いした以来久しぶりの登場と…
  2. ろまんちっく村(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、栃木県は宇都宮市にある『ろまんちっ…
  3. スプリングバレー(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、このブログ単体では初登場になります…
  4. カケガワファームブルーイングロゴ
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 はい、今回は静岡県は掛川市の『Kakega…
  5. 反射炉ビヤ ロゴ2
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、静岡県伊豆の国市にある『反射炉ビヤ…
ページ上部へ戻る