【静岡】ウエストコーストブルーイング:「フリースタイルサンドボックス」を樽で飲みました~

ウエストコーストブルーイング(ロゴ)_03new

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、静岡県は静岡市にある『West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)』さんより「Freestyle Sandbox Vol.1(フリースタイルサンドボックス Vol.1)」を樽(ドラフト)で飲みましたのでご紹介したいと思います。前回は現地で飲ませて頂いた『Strawberry Fruit Monster(ストロベリーフルーツモンスター) 2022ver./樽』をご紹介しましたが、今回は新作ビールのヘイジーダブル🍺ですね✨。さて、どんな感じでしょうか😄 

ウエストコーストブルーイング(フリースタイルサンドボックス)_webフライヤー01

『West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)』Freestyle Sandbox Vol.1(フリースタイルサンドボックス Vol.1) 詳細

ビール名:Freestyle Sandbox Vol.1(フリースタイルサンドボックス Vol.1)
ブルワリー名:West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)
ビアスタイル:ヘイジーダブルIPA
アルコール度数:8.0%
IBU:???
URL:West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)
facebook:West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)

コチラが「Freestyle Sandbox Vol.1(フリースタイルサンドボックス Vol.1)」のビール画像です

ウエストコーストブルーイング(フリースタイルサンドボックス)_01

「Freestyle Sandbox Vol.1(フリースタイルサンドボックス Vol.1)」飲み応えレビュー

見た目は、濁りのあるオレンジ黄色という感じですね
香りは、アルコール感とちょいオレンジっぽさを感じるかな
飲み口は、ホップの苦味は控えめで持続性は舌奥で、そしてちょっとピリピリ感も同時に感じるかな。また求めてる甘さはない。そしてトロピカルさを感じつつグラッシーさもひょっっこり顔を出す。ジューシーさは物足りないが、オレンジ感が爽やかで好印象。飲み後には甘さがなく苦味は許容範囲内。ボディはミディアム寄りのライトで飲みやすいのが逆に思ったより物足りなさを感じさせた印象。残念ながらビアっぷるの好みではありませんでした💦

NZ産の新ホップのみを使ったビール

この「Freestyle Sandbox Vol.1(フリースタイルサンドボックス Vol.1)」ですが、ホップはニュージーランドで人気の独立系ホップファームである“Freestyle Hops”さんのホップのみを使って醸造されたビール🍺。そのホップは、フリースタイルネルソンソーヴィンにフリースタイルモトゥエカ、そしてフリースタイルワカツの3種類。その他原材料には糖類を加え醸造されたヘイジーダブルIPAとの事。因みに間違ってたら恐縮ですが…“ホップ収穫から短期間でペレット加工し輸出できる”というのがウリのホップファームさんなのかな?🙄。また、今回飲ませて頂いた限りは“爽やかさがあるかな?”という感じも、感じ方は人それぞれですが今までのホップとの変化はコレと言ってわからずでしたど…😅。まぁ、今後“Freestyle Hops”のホップが国内でも増えてくるならば、様々なブルワリーさんでも使用されていくはず。今後も気にして飲ませて頂き、ちょっとでも特徴に気付いていけたらいいなぁ~✨と勝手に思っているビアっぷるでした😁

はい、静岡県は静岡市にある『West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)』さんより「Freestyle Sandbox Vol.1(フリースタイルサンドボックス Vol.1)」をご紹介しました。NZ産の入手困難なホップを使用したビール🍺。皆さんも是非飲んでみて下さいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:海外に比べ歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事とまだまだ嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想(レビュー)を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく、またマニアックな内容もあるかと思いますが紹介していけたらと思います。良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. いわて蔵ビール(ロゴ)_03new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、岩手県は一関市にある『いわて蔵ビー…
  2. ひみつビール(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、このブログで初登場のブルワリーさん…
  3. ブルークラシック(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、石川県は金沢市にある『Brew C…
ページ上部へ戻る