【熊本】アマクサソナービール:「エンチャンテッド」を樽で飲んでみました~

アマクサソナービール(ロゴ)_03new

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、熊本県は天草市にある『AMAKUSA SONAR BEER(アマクサソナービール)』さんより「Enchanted(エンチャンテッド)」を樽(ドラフト)で飲みましたのでご紹介したいと思います。因みに前回も原材料は違えどスムージーサワーだった『Biennial(ビエンナーレ)』。そろそろ他のビアスタイルも飲んでみたいと思ってるビアっぷるです😅

アマクサソナービール(エンチャンテッド)_イメージ01

『AMAKUSA SONAR BEER(アマクサソナービール)』Enchanted(エンチャンテッド) 詳細

ビール名:Enchanted(エンチャンテッド)
ブルワリー:AMAKUSA SONAR BEER(アマクサソナービール)
ビアスタイル:フルーツスムージーサワー
アルコール度数:5.0%
IBU:???
URL:AMAKUSA SONAR BEER(アマクサソナービール)
facebook:AMAKUSA SONAR BEER(アマクサソナービール)

こちらが「Enchanted(エンチャンテッド)」のビール画像になります。

アマクサソナービール(エンチャンテッド)_01

「Enchanted(エンチャンテッド)」飲み応えレビュー

見た目は、泡ブクブクで濃厚なオレンジベージュ
香りは、マンゴーそのままを思わせる濃縮感が炸裂!
飲み口は、濃縮さを感じるマンゴー感が炸裂からのパイン→りんごジワジワ後追いし最後にカスタードが残る印象。飲み後にはフルーツの甘さと加糖された様な控えめな甘さ、苦味はさんく酸味がきゅっとくる辺りは絶妙。ボディはミディアムでドロサラッという感じで飲みやすく口当たりも滑らか。ビアっぷるの好みな方ではありましたが…アルコール感はほぼ感じずマンゴージュースな感じでした😅

他のビアスタイルも樽(ドラフト)で…

この「Enchanted(エンチャンテッド)」。一瞬再リリース!?と思ったのが、『Uncharted(アンチャーテッド)』と頭の“U”と“E”の違いで見間違えてました😅。そんな事はさておき…ビール詳細は、今回もホップの使用はなし。またその他原材料にはマンゴーやパイナップル、りんごにカスタードクリームにバニラビーンズを加え醸造されたフルーツスムージーサワーで良いかな?。うーん、好みや感じ方は人それぞれですが今回のも想定していた通りの許容範囲内でも好みな方のスムージーでしたが、どうも自身の中でスムージーサワーブームが終わってる感じが…何せLサイズではなくMサイズをオーダーしてますから😵。そして出来れば他のビアスタイルを樽(ドラフト)で飲みたいが…アマクサさん=スムージーサワーは、ビアバーさんしかりビア仲間しかり大半の方に認知されてる印象だが逆に他のビールが繋がってくれないのは残念。以前ボトルで飲ませてもらった『White Pearl(ホワイトパール)』のホップはかなり好みだったが…是非どこかで機会があれば樽(ドラフト)で飲んでみたいなぁ~✨と、思っているビアっぷるでした😄

はい、という事で今回は、熊本県は天草市にある『AMAKUSA SONAR BEER(アマクサソナービール)』さんより「Enchanted(エンチャンテッド)」をご紹介しました。アルコール入り濃縮マンゴースムージー“ジュース”な印象。皆さんも機会があれば是非飲んでみてくださいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:海外ビールに比べ歴史は浅くとも、国内のクラフトビールを中心に応援して約10年。“人の舌は十人十色”や“飲んでみないとわからない”を基本に、クラフトビールを飲ませて頂きマニアックな内容や独自の感想(レビュー)を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビアスタイル(種類・味)がある事に興味を持てる様ご紹介できればと思っています。因みに自身の舌で感じた事を他人のレビューと比べてみるのも面白さと思っています。この様なブログですが、良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 寒菊ブルワリー(ロゴ)_01NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、千葉県は山武市にある『Kankik…
  2. サンクトガーレン(ロゴ)_03new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、神奈川県は厚木市の『SanktGa…
  3. Y.MARKET BREWING(ロゴ)_01NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、愛知県は名古屋市にある『Y.MAR…
ページ上部へ戻る