【秋田】秋田あくらビール:ショートサマーセッション「ヘイジーIPA」を樽で飲んでみました~

秋田あくらビール(ロゴ)

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、秋田県は秋田市にある『あくらビール』さんから「ショートサマーセッション「ヘイジーIPA」」を樽で飲みましたのでご紹介したいと思います。ええ、もう寒くなった時期にサマー(夏)!?って思われるかもしれませんが、飲んだのはつい10日程前ですので悪しからずでござます(^_^;)

ビール名:ショートサマーセッション「ヘイジーIPA」
ブルワリー名:秋田あくらビール
ビアスタイル:ヘイジーIPA
アルコール度数:3.5%
URL:秋田あくらビール
facebook:秋田あくらビール

こちらがその「ショートサマーセッション「ヘイジーIPA」」のビール画像です。

秋田あくらビール(ショートサマーセッションヘイジーIPA)

見た目は、ややくすんだ濁りのある感じで色合いが難しい。
香りは、ホップなのか柑橘系を優しく感じる。
飲み口は、ホップの苦味が舌、喉奥とダブルで残るほどの苦味がありますね。また、柑橘系を感じられるのだが渋みも感じるのでニガニガ攻撃を食らってる感じwww。求めてる甘さは到底なく、ボディはライトだがいかん苦味が強く苦味を求めてる方には好みなはずですが、残念ながらビアっぷるには好みはありませんでした^^;

この「ショートサマーセッション「ヘイジーIPA」」ですが、苦味が強めですがホップはIBUKIホップ(横手産)にアマリロ、そしてサブロを使用して醸造されてる様です。アマリロやサブロはクラフトビールではよく使われるので横に置いておいて、今回はIBUKIはIBUKIでも横手産でしたか。先日ブログでアップした竹田産のIBUKIは好みでしたが、横手産はビアっぷるは苦手なのかもな…^^;

また、この“ショートサマーセッションシリーズ”ですが始めて知ったビアっぷる。以前からもあった様ですがどうやら〈『東北・北海道の夏は短い』という意図から、短い夏でも飲みやすい低アルコールビールを造るというテーマで醸造されるシリーズ〉だそうですφ(..)。正直、このシリーズを知らなかったので“え…この時期にサマー!?”と思ってましたがそんな意図なら納得もします。が、この時期にブログを挙げるのは逆に申し訳なくなりますが、せっかく飲んだのでそこは悪しからず。ただアルコール度数が3.5%でグビグビって…残念ながらビアっぷるにはビールという位置づけまでにはボディ感が物足りなすぎるので、せめて5%くらいでグビグビのビールが好ましいかな?と思いました…(^_^;)

ええ、このビールの話しはそのくらいにして、あくらビールさん…ごめんなさい。気づくのが遅いとツッコまれそうですが、もうすぐ22周年ですか。という事で、

秋田あくらビール(22周年フライヤー)

イベント名:秋田あくらビール22周年感謝祭
日程:2019年12月1日(日)
時間:14:00~17:00まで
会場:レストラン プラッツ&ビアカフェあくら
住所:秋田県 秋田市大町1-2-40
入場:チケット必須
facebook:https://www.facebook.com/events/497933167490016/
※公式サイトで必ずご確認下さいませ

と、今週日曜にイベントを開催するそうですよ!そして22周年限定醸造ビールも提供され3時間飲み放題と至れり尽くせりですが、チケットが必須の様で現地で当日券を買えるのか?どうかはわかりませんが…そこは興味のある方は直接問い合わせて下さいね^^;

しかし22年という月日は凄いですね…約10年前にクラフトビールを飲み始めたビアっぷるは忘れもしない、“あくら”さんと“いわて蔵”さんがごちゃごちゃになってたのを思い出しますが、まだ何も知らない頃であの頃は若かったなぁ~www。そんな事はさておき、あくらビールさんには今後もビール業界を盛り上げて欲しいですね♪( ´∀`)

はい、という事で今回は、秋田県は秋田市にある『あくらビール』さんから「ショートサマーセッション「ヘイジーIPA」」をご紹介しました。22周年イベントに参加できる方は是非参加して頂き堪能して頂きたいな。オススメは旧キィウィIPAで現なまはげIPAですね。IPA好きの方にはたまらない味ではないでしょうか。そして機会があれば今回ご紹介したヘイジーIPAも是非! 

最後に『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベント等を紹介しています。そして毎日新たなブログをいち早くツイッターで確認できます。また、人気ブログランキングにて、クリックしてサイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になり非常に助かります!ので、良ければご協力お願いします♪♪

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷる最終的にピルスナーに落ち着いた^^;

投稿者プロフィール

ビアナビのメイン管理人の自己紹介です。

名前:ビアっぷる
年齢:おじさん適齢期の一般人
性別:男性
クラフトビール歴:約9年
好きなビアスタイル:ピルスナー/ニューイングランドIPA
苦手なビアスタイル:ペールエール/IPA
出没地:東京を主体の関東近郊

特に国内のクラフトビールを世に広めるべく、情報を発信しながら全国各地のブルワリーを周り、日々ビアバーにて飲み歩いています。

元々、大手さんのビールが苦手でビールそのものも嫌いでした。が、クラフトビールに出会い、強烈な衝撃を受け一気にハマりました。基本的に樽生でしか好まず、缶やボトル、そして海外のビールは基本的に好みません。

ビールの趣味がやや偏ってる部分もございますが、
・飲んでみないとわからない
・舌は十人十色
を基本にしてます。

このブログをきっかけに、全世界のビールファンが1人でも多く日本国内のクラフトビールに興味を持ってもらえるよう、お伝えできればと思っています。

因みに企業ではなく素人のブログですので、文章や内容がおかしい場合は
温かく見守って頂けると嬉しいです…^^;

それでは、宜しくお願い致します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. ろまんちっく村(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、栃木県は宇都宮市にある『ろまんちっ…
  2. スプリングバレー(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、このブログ単体では初登場になります…
  3. カケガワファームブルーイングロゴ
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 はい、今回は静岡県は掛川市の『Kakega…
  4. 反射炉ビヤ ロゴ2
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、静岡県伊豆の国市にある『反射炉ビヤ…
  5. Be Easy Brewing(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、青森県は弘前市にある『Be Eas…
ページ上部へ戻る