【東京】インクホーンブルーイング:「フロックマイグレーション2022」を樽で飲んでみました~

インクホーンブルーイング(ロゴ)_01NEW

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、東京都は豊島区目白にある『Inkhorn Brewing(インクホーンブルーイング)』さんから「Flocc Migration 2022(フロックマイグレーション2022)」を樽(ドラフト)で飲みましたのでご紹介したいと思います。前回は『Charm of Finches #2(チャームオブフィンチ #2)』でしたが、今回はケルシュと思いきや…ケルシュに寄せてるビールだそうです。さて、どんな感じでしょうか😄

インクホーンブルーイング(トップイメージ)_01

『Inkhorn Brewing(インクホーンブルーイング)』Flocc Migration 2022(フロックマイグレーション2022) 詳細

ビール名:Flocc Migration 2022(フロックマイグレーション2022)
ブルワリー:Inkhorn Brewing(インクホーンブルーイング)
ビアスタイル:Kölsch inspired ale
アルコール度数:5.5%
IBU:???
URL:Inkhorn Brewing(インクホーンブルーイング)
facebook:Inkhorn Brewing(インクホーンブルーイング)

こちらがその「Flocc Migration 2022(フロックマイグレーション2022)」のビール画像です。

インクホーンブルーイング(フロックマイグレーション2022)_01

「Flocc Migration 2022(フロックマイグレーション2022)」飲み応えレビュー

見た目は、くすみのある山吹色という感じでしょうか
香りは、ちょい薬剤っぽさと控えめなモルトさ
飲み口は、ホップの苦味は控えめでの持続性は喉奥でやや残る程度かな。また求めてる甘さは微あり。そしてホップがピンとこないが好みそうな雰囲気は感じるのと、モルトの柔らかい感じから甘やかさも感じれる。飲み後には甘さとホップの苦味は平行線。ただ、やや水っぽさの様な感じがきそうでこない感じから、ミデイアムな印象のボディがしっかり。飲みやすく飲み応えもあるが、残念ながらビアっぷるの好みではありませんでした💦

“ケルシュに寄せたビール”…?

この「Flocc Migration 2022(フロックマイグレーション2022)」ですが、ホップはドイツ産のザーツにセンテニアル、そしてサファイアの3種類かな。そしてモルトはゴールデンプロミスやピルスナー、酵母はケルンとWLP925を使い醸造された独自スタイルのケルシュインスパイアドエールで良いかな?。先ず、このビールはインクホーンさんとして“ネオンピルスナー”?を意識し、苦味や呑み口はケルシュに寄せたビールという感じの様だが…わからない😅。また、感じ方は人それぞれだが、飲んだ瞬間にビアっぷるが求めてるケルシュに近いとはあまり思えず、ホップの苦味も意外に弱めという印象。因みにホップのセンテニアルの量と、ラガー酵母を使った事がポイントになってる?様です。こうやって、造ったのを教科書通りではなく“独自に言葉を考えて伝えてくれる事”は本当に素晴らしいですね✨。ビアっぷるは醸造に興味はないが、ブルワリーさんとして必要な拘りも伝わり、毎度こうやって新たな事を知ってとても勉強させてもらっている。ただ、このブログでレビューを書いててもそうだが、やっぱりビアっぷるは“味”を伝える事がどれだけ難しく、理解してもらう様に伝えうかは毎度難儀なのは本音。ましてや人の舌は十人十色で好みも違いますからね…ただ、インクホーンさんのビール説明でバッチリ共感できる時もあるだけに、勝手ながら今のスタンスはできる限りずっと続けて欲しいなぁ~と願うビアっぷるでした😅

はい、という事で今回は東京都は豊島区目白にある『Inkhorn Brewing(インクホーンブルーイング)』さんから「Flocc Migration 2022(フロックマイグレーション2022)」をご紹介しました。クセ感もなく深みもあり、“飲みやすいラガー”という感じかな?🍺。皆さんも機会があれば是非飲んでみて下さいね~ 

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:海外に比べ歴史は浅くても、国内のクラフトビールを中心に応援して約10年。“人の舌は十人十色”という事、そしてまだまだ“嗜好品”という事を基本にクラフトビールを飲んだ後はマニアックな内容や独自の感想(レビュー)を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を興味が持てる様にご紹介したいと思っています。因みに自身の舌で感じた事を比べてみるのも面白さと思っています。この様なブログですが、良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る