【北海道】鬼伝説:「寒鬼IPA」を樽で飲んでみました~

のぼりべつ地ビール鬼伝説(ロゴ1)_NEW2

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、北海道は登別市にある『のぼりべつ地ビール 鬼伝説』さんから「寒鬼IPA(かんき)」を樽(ドラフト)で飲みましたのでご紹介したいと思います。前回は『NEW彩鬼IPA(さいき)』でしたが、ええ、“NEW”が付いてないのに勝手ながらヘイジーと勘違いでオーダーしてしまったWCIPA💦。さて、どんな感じでしょうか?😅

『のぼりべつ地ビール 鬼伝説』寒鬼IPA(かんき) 詳細

ビール名:寒鬼IPA(かんき)
ブルワリー:のぼりべつ地ビール 鬼伝説
ビアスタイル:ウエストコーストIPA
アルコール度数:7.5%
IBU:65
URL:わかさいも本舗
facebook:わかさいも本舗(鬼伝説)

こちらがその「寒鬼IPA(かんき)」のビール画像です。

のぼりべつ地ビール鬼伝説(寒鬼IPA)_01

「寒鬼IPA(かんき)」飲み応えレビュー

見た目は、薄濁なブラウン系という感じでしょうか
香りは、甘やかな感じ+フルーティーさと柑橘っぽさ
飲み口は、ホップの苦味はIBU65の表記もかなり控えめで持続性もそこまで感じない。また求めてる甘さはあり。そしてほぼグラッシーさにちょい柑橘っぽく感じるホップフレーバー。飲み後にはモルト由来か?柔らかめな甘さを感じて、ホップの苦味は温度上昇もそこまで変わらずだが…余韻でジワジワのグラッシーさが残る。ボディはミディアム寄りのライトで飲みやすくも感じて飲み応えもあるが、残念ながらビアっぷるの好みではありませんでした💦

ネクタロンのシングルホップ

この「寒鬼IPA(かんき)」ですが、ホップはネクタロンのシングルホップで醸造されたウエストコーストIPAとの事。ええ、ここ最近ご紹介のビールがほぼネクタロンを使用されてる中で、偶然に今回も“ネクタロンホップ”を使用。しかも808ブルワリーさんの『Master Builder(マスタービルダー)』のヘイジーとはビアスタイルは違えど、“シングルホップ”という共通点はやっぱりネクタロンホップが出てきてる時期だからこのその造りでしょうか😅。さて、そんなビールですが808さんのヘイジーと比較してもネクタロンホップの特徴と言われる“グラッシー”さや“ダンク”さがそれなりに出てるのは一緒。ただ、鬼さんの方は柑橘っぽさもやや出てる印象だが、コレは…酵母由来かな?と勝手に妄想。ビアっぷるはグラッシーさからもネクタロンが苦手な様ですが、モザイクに比べ上品さな感じのグラッシーさでガツンとこないのが唯一の救い。そのおかげか、今回のWCIPAでも珍しく“飲みやすさ”にも繋がったのは好印象✨。好みは人それぞれですが、グラッシー感とホップの苦味控えめなWCIPAを好む方に合いそうなビールと思えました🍺。相変わらず人気のブルワリーさんのシングルホップのWCIPA、興味がある方は是非!😄

はい、という事で今回は、北海道は登別市にある『のぼりべつ地ビール 鬼伝説』さんの「寒鬼IPA(かんき)」をご紹介しました。グラッシー+柑橘っぽさと程よい甘さの残るWCIPA🍺。皆さんも機会があれば是非飲んでみてくださいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:海外ビールに比べ歴史は浅くとも、国内のクラフトビールを中心に応援して約10年。“人の舌は十人十色”や“飲んでみないとわからない”を基本に、クラフトビールを飲ませて頂きマニアックな内容や独自の感想(レビュー)を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビアスタイル(種類・味)がある事に興味を持てる様ご紹介できればと思っています。因みに自身の舌で感じた事を他人のレビューと比べてみるのも面白さと思っています。この様なブログですが、良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. みぞのくち醸造所(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、神奈川県は川崎市にある『Mizon…
  2. ビアナビ(コンパクトロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、静岡県は静岡市にある『West C…
  3. イエロービアワークス(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、福島県は福島市にある『Yellow…
ページ上部へ戻る