【神奈川】パシフィックブリューイング:「パシフィックIPA 2023ver.」を樽で飲んでみました~

パシフィックブリューイング(パーミット)_ロゴ01

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、神奈川県は茅ヶ崎市にある『Passific Brewing(パシフィックブリューイング)』さんから「Passific IPA(パシフィックIPA)/2023ver.」を樽(ドラフト)で飲みましたのでご紹介したいと思います。前回は『Moke(モーク)/2023ver.』でしたが、今回は定番になってるもののビアっぷる初飲みのIPAですね。さて、どんな感じでしょうか😄

パシフィックブリューイング(パシフィックIPA)_イメージ01

『Passific Brewing(パシフィックブリューイング)』Passific IPA(パシフィックIPA)/2023ver. 詳細

ビール名:Passific IPA(パシフィックIPA)/2023ver.
ブルワリー名:Passific Brewing(パシフィックブリューイング)
ビアスタイル:IPA
アルコール度数:6.0%
IBU:???
URL:Passific Brewing(パシフィックブリューイング)
facebook:Passific Brewing(パシフィックブリューイング)
備考:定番ですが限定醸造カテゴリに入れます

コチラがその「Passific IPA(パシフィックIPA)/2023ver.」のビール画像です。

パシフィックブリューイング(パシフィックIPA/2023ver.)_01

「Passific IPA(パシフィックIPA)/2023ver.」飲み応えレビュー

見た目は、濁りのある暗めな山吹色という感じ
香りは、ホップの柑橘さとちょいグレープさを感じるかな
飲み口は、ホップの苦味はある方で持続性としても喉奥で残る。また求めてる甘さはない。そしてグレープっぽさをちょい感じた後に柑橘ホップフレーバーまでは良かったが…かなりのホップの苦味が後追い。飲み後には甘さがなくオレンジピールの様な感じもやや感じつつ、温度上昇で更なるUPし余韻にまでしっかり苦味。ボディはライトで苦味に押され飲みやすさと飲み応えまで感じ切れず。シンプルな柑橘苦味が主となった感じから残念ながらビアっぷるの好みではありませんでした💦

クリアーさがないが、苦味ガツンIPA

この「Passific IPA(パシフィックIPA)/2023ver.」ですが、パシフィックさん定番のIPAの新バッチとの事。ただ、一部以前のホップが手に入らないという事で変更はあるとの事も種類まではわからず。その他原材料の記載もないが、シンプルに醸造されたと思えるIPAですね。その変更された部分が特徴として出たのは『オレンジ部分が強めに出た』との事。初飲みのビアっぷるが感じたのは“オレンジピール”の様なニュアンスが後味として残ったところが共通かな?。因みにビアっぷる初のフラッグシップビールを飲ませて頂いたが、久しぶりにホップの苦みガツンの王道系を感じたIPA🍺。今やIPAで苦味ガツン系はだいぶ減りましたが、ビアっぷると真逆でホップの苦味を好む方にはかなり受け入れられるのえは!?と、勝手に妄想😅。ただ気になったのが、以前のを飲んだ事がなくわからないが、色味はクリアーではないのですね。こんな味だと勝手なイメージだがクリアーさが強い印象だが、敢えて濁らせてるIPAを醸造されたのかな?。何れにせよホップの苦味ガツンを久しぶりに飲みたい方にとってが嬉しいビールかと✨。興味のある方は是非、ホップ構成も変わったという新バッチフラッグシップIPAを飲んでみてはいかがでしょうか。

はい、という事で今回は、神奈川県は茅ヶ崎市にある『Passific Brewing(パシフィックブリューイング)』さんから「Passific IPA(パシフィックIPA)/2023ver.」をご紹介しました。ホップの苦さガツンとビアっぷるが思うシンプルなIPA🍺。皆さんも機会があれば是非飲んで見て下さいね~ 

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:海外ビールに比べ歴史は浅くとも、国内のクラフトビールを中心に応援して約10年。“人の舌は十人十色”や“飲んでみないとわからない”を基本に、クラフトビールを飲ませて頂きマニアックな内容や独自の感想(レビュー)を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビアスタイル(種類・味)がある事に興味を持てる様ご紹介できればと思っています。因みに自身の舌で感じた事を他人のレビューと比べてみるのも面白さと思っています。この様なブログですが、良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る