「YONA YONA BEER WORKS」が恵比寿駅東口に2017年11月7日(火)オープンした様ですね~

こんばんは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

これで6店舗目となる「YONA YONA BEER WORKS 恵比寿東口店」を
一昨日の11月7日(火)にオープンしましたね!
また、凄く興味があるのがアメリカで7~9日の今日までの3日間限定で販売されてる、
『UMAMI IPA』を無濾過で販売される様で興味津々。
かつおぶしからうまみを抽出した成分で個性的な様ですが、
IPAの様でビアっぷるは苦手そうだが毎度の事ながら、
「飲んでみないとわからない」ですからね(@_@)

店舗名:「YONA YONA BEER WORKS 恵比寿東口店」
オープン日:2017年11月8日(水)
最寄り駅:JR恵比寿駅、地下鉄日比谷線
営業時間:月~金17:00~23:00、土11:30~23:30、日祝11:30~23:00
席数:68席(スタンディング別)
タップ数:14

赤坂見附が1号店で、青山、新宿、吉祥寺、神田に続いて恵比寿と
東京では主要の場所に次々とオープンとは順調に儲けてる感じですね!www

コンビニでも良く目にしますが

・よなよなエール
・東京ブラック
・水曜日のネコ
・インドの青鬼
などがありますが、
はい、ビアっぷるは特に興味がございません^^;
樽も缶も飲みましたがどうも好みが違うんですよね…
強いていうならインドの青鬼ですがやはり苦みがビアっぷるには強い。

このブログでも以前書きましたが、

株式会社ヤッホーブルーイングの『よなよなエール』がリニューアル!

レシピをリニューアルしたりと話題に尽きない会社さんですね。

はい、ビアっぷるは樽でリニューアルされたよなよなエールを飲みましたが、
やはり好みではありませんでした。私のビア仲間には前のがいいな…と、
感想が半々でしたが好みは人それぞれですからね^^;

そんなこんなで本日がUMAMI IPAが飲めるのは最終日!
皆さんも機会があれば飲みに行きましょう^^

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『人気ブログランキング』にてクリック→サイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になりますのでご協力頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷるクラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事と嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく紹介していきたいと思いますので、よかったら参考にしてくださいませ~( ´∀`)

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る