「Local Venture 創業事例集№31」に和歌山県のボイジャーブルーイング(Voyager Brewing)が…

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

クラフトビールもだいぶ認知されてきたなぁと思う今日この頃ですが、
今年の8月と少し遡りますが日本政策金融公庫さんが発行している、
「Local Venture 創業事例集№31」に和歌山県の田辺市でクラフトビールを醸造する、
ボイジャーブルーイングさんが紹介されてますね(@_@)

社名:ボイジャーブルーイング(Voyager Brewing)株式会社
創業:2015年8月
所在地:和歌山県田辺市上の山1-9-20
電話番号:0739-34-3305
最寄駅:JR紀勢本線の紀伊田辺駅よりタクシー
備考:ブルーパブ併設

全然知らなかったのですがボイジャーブルーイングの真鍋さんは、
兄弟で立ち上げたというナギサビールの創業者でもあったのですね(◎_◎;)
ナギサビールさんは今でも関東では多く出回っており、
ビアっぷるはゴールデンエールが好みですが特に一時期醸造したメルツェンは超好みで
好印象のブルワリーさんだけにこのボイジャーブルーイングさんが
造られたビールは勘だがビアっぷるに合う気がする…

そのボイジャーブルーイングさんは創業が2015年の8月との事で、
社名の由来が宇宙に関係のあるネーミングが良かったと。
で、しっくり来たのが「ボイジャー」でボイジャーブルーイングが決まった様です^^;

ビール製造に20年間携わったノウハウを生かして今に至る様ですが、
現在ボイジャーブルーイングさんのサイトで販売してるビールが、
COPPER(コパー)
GOLD(ゴールド)
の2種類の様だがスタイルもアルコール度数も記載がなく、、、(+_+)

ただ、「Local Venture 創業事例集№31」の中では、
今はIPAが流行ってるがそちらにはいかず、
「麦をしっかり強調したストレートなビールで勝負したい」
という意思から造られてるビールなのでビアっぷるは好みな気がしてならない…

いやぁビアっぷるの行きつけのビアバーは東京、 神奈川、埼玉、
大阪、京都、栃木と、それなりにありますが1回も樽で飲めた事ががないし、
見かけた事もない…というか、関東近郊に卸してるのかな?

醸造量が少なければ和歌山限定になるかもしれないし、
大阪や京都くらいまでは卸されてるのかな?
ブルーパブが併設されてるとの事でそこで出す分と、
ボトルの方へという事もあるでしょうし…

ただ、大阪等のイベントか東京のイベントのラインナップで見かけた記憶があるのですが、
ナギサビールの創業者と分かってれば間違いなく飲んだのですが…
残念ながらそこまでの知識は持っておらず多分ですが逃してますね。

ビアっぷるはボトルではなく樽で飲みたいので、
いつかどこかで巡り合えたら即飲んでみたいと思います!

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『人気ブログランキング』にてクリック→サイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になりますのでご協力頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷるクラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事と嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく紹介していきたいと思いますので、よかったら参考にしてくださいませ~( ´∀`)

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る