【北海道】鬼伝説:「NEW羅漢岩IPA」を樽で飲んでみました~

のぼりべつ地ビール鬼伝説(ロゴ1)_NEW2

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、北海道は登別市にある『のぼりべつ地ビール 鬼伝説』さんから「NEW羅漢岩IPA(NEWらかんいわIPA)」を樽(ドラフト)で飲みましたのでご紹介したいと思います。前回は『Back To The OniyomeⅡ(バックトゥザ鬼嫁Ⅱ)』でしたが、今回は鬼さん的ヘイジーIPAで、昨年12月のリリースから約1ヶ月過ぎてすが…プラカップでも飲めるだけ有り難いと思ってます。さて、どんな感じでしょうか😊

『のぼりべつ地ビール 鬼伝説』NEW羅漢岩IPA(NEWらかんいわIPA) 詳細

ビール名:NEW羅漢岩IPA(NEWらかんいわIPA)
ブルワリー:のぼりべつ地ビール 鬼伝説
ビアスタイル:鬼伝説スタイルヘイジーIPA
アルコール度数:7.0%
IBU:50
URL:わかさいも本舗
facebook:わかさいも本舗(鬼伝説)

こちらがその「NEW羅漢岩IPA(NEWらかんいわIPA)」のビール画像です。

のぼりべつ地ビール鬼伝説(NEW羅漢岩IPA)_01

「NEW羅漢岩IPA(NEWらかんいわIPA)」飲み応えレビュー

見た目は、ニゴニゴの濃いめな上部黄色で大半オレンジ寄りかな
香りは、甘やかさとやや微フルーティーさも
飲み口は、ホップの苦味は穏やかで持続性はそこまでなし。また求めてる甘さ微あり。そしてトロピカルな感じ?とちょいミルキーさも感じるホップさ。更に柑橘っぽさの後追いと、口当たりの滑らさ+オイリーな感じ。ジューシーさはそのオイルでマスキングされた感じからそこまで感じない。飲み後には甘さもあり温度上昇でもホップの苦味は平行線。ボディはミディアムで飲みやすく飲み応えもあり、ビアっぷるは好みな方のビールでした✨

“オイリー”な感じは…!?

この「NEW羅漢岩IPA(NEWらかんいわIPA)」ですが、ホップはシトラにストラータやネクタロンを主に、アザッカと新種のHBC586にギャラクシー、更にコロンバスの計8種類も使用。その他原材料には、オーツ麦や小麦に小麦麦芽を使い醸造された鬼さん風ヘイジーIPAですね。先ず、正直これだけホップの種類を使うと味わいに関してまとまりが難しいと思うのだが、好みは人それぞれも昨年飲ませて頂いたNEWシリーズが続いて好みに至らずだったので久しぶりのヒットで完成度の高いヘイジーはさすが鬼さん😍。特にビアっぷるの苦手なミルキーさは感じるが、“独特な甘やかさの強めなミルキーさ”とは違い控えめで飲みやすさにも繋がった印象。ただ…何由来か?、口中でオイリーな感じが広がりヘイジーなら欲しいジューシーさがマスキングされた感じは気になったかな。それとプラカップではなくグラスで飲みたかったのも本音ですが…何れにせよ総トータルで、バランスが整いコクも感じる等などからビアっぷるの好みで嬉しい限り。次回の鬼さんヘイジーIPAも楽しみです😊

鬼伝説さんへの樽(ケグ)返却のお願い

最後に、余計なお世話かもですが…鬼さんの節分ビールを詰める樽が足りない様です。このブログを見ている皆様の中で、もし通われるビアバーさん等で返却されてない樽があればお声がけ頂けるときっと鬼伝説さんも助かります。何卒ご協力の程、宜しくお願いします!

はい、という事で今回は、北海道は登別市にある『のぼりべつ地ビール 鬼伝説』さんの「NEW羅漢岩IPA(NEWらかんいわIPA)」をご紹介しました。ホップのネクタロンがやや主張された気もする、鬼さんヘイジーIPA🍺✨。皆さんも機会があれば是非飲んでみてくださいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:海外ビールに比べ日本のクラフトビール歴史は浅いが国内のクラフトビールを中心に応援して約10年。性格的に醸造には丸っきり興味はないが、“好みは人それぞれ・人の舌は十人十色”を基本に飲み手として独自の感想(レビュー)を書かせて頂いてます。1人でも多くの方が国内のクラフトビールも海外と負けてないんだ、そして色々なビアスタイル(種類・味わい)がある事に興味を持って頂ける様ご紹介できればと思っています。長きに渡り毎日欠かさず投稿していますので、良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. VERTERE(ロゴ)_03new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、東京都は西多摩郡にある『VERTE…
  2. ブリュッコリー(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、秋田県は秋田市にある『Brewcc…
  3. ビアナビ(コンパクトロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、宮崎県は宮崎市の『B.M.B Br…
ページ上部へ戻る