クニタチブルワリー×ティーワイハーバー:「ハービンジャー」を樽で飲んでみました~

ビアナビ(コンパクトロゴ)

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、東京国立市にある『Kunitachi Brewery(クニタチブルワリー)』さんと、東京は品川区にある『T.Y.HARBOR BREWERY(ティーワイハーバーブルワリー)』さんとのコラボビール、「Harbinger(ハービンジャー)」を樽(ドラフト)で飲みましたのでご紹介したいと思います。うーん、クニタチさんのビールは、前回のBMBさんとの『Take Over(テイクオーバー)』に続きまたもコラボビールになった🍺。いつになったら単体ビールを飲めるかな?…そして偶然飲めた今回はどんな感じでしょうか😊

クニタチブルワリー×ティーワイハーバー(ハービンジャー)_イメージ01

『クニタチブルワリー×ティーワイハーバー』Harbinger(ハービンジャー) 詳細

ビール名:Harbinger(ハービンジャー)
ブルワリー名:クニタチブルワリー×ティーワイハーバー
ビアスタイル:アルト
アルコール度数:4.5%
IBU:???
facebook:Kunitachi Brewery(クニタチブルワリー)
facebook:T.Y.HARBOR BREWERY(ティーワイハーバーブルワリー)

こちらがその「Harbinger(ハービンジャー)」のビール画像です。

クニタチブルワリー×ティーワイハーバー(ハービンジャー)_01

「Harbinger(ハービンジャー)」飲み応えレビュー

見た目は、クリアーめな明るい赤褐色という感じ
香りは、モルトの甘やかカラメルっぽさが前に出てるかな
飲み口は、ホップの苦味は控えめで持続性としてもそこまでなし。また求める甘さはあり。そしてモルト由来の香ばしさと甘やかさの絶妙なフレーバー、味わいではカラメルっぽさがやや主張気味。飲み後には甘さがあり、温度上昇でホップの苦みはホロ苦さへ。ボディはミディアム寄りのライトで飲み応えはあるが、モルトの甘さがやや出過ぎた感じに思え、残念ながらビアっぷるの好みではありませんでした💦

偶然にもビアスタイルは“アルト”

この「Harbinger(ハービンジャー)」ですが、ティーワイハーバーさんとのコラボビール🍺。テーマが“お互いの定番商品の融合”との事で、前者のアンバーエールに後者はケルシュスタイルを掛け合わせたら…から、ビアスタイルはアルトとなり醸造されクニタチさんよりリリースされた今回のビール🍺。ホップはミッテルフリューのみ?。また、モルトはピルスナーやヴィエナ等など計6種類にケルン酵母を使用し醸造されている様です。さて、偶然のタイミングだが…先日ご紹介のヨロッコさん『Roots Rock(ルーツロック)』でアルト・アンバー系の良さが未だにピンとこないとお伝えしたばかりのビアっぷる💦。まさかこの様な事が重なると思ってなかったが…はい、それを踏まえた感想を。ビアっぷるが求めるモルトの甘さが出ているところは好印象✨。ただ、その甘さと甘やかなカラメルっぽさが相まって、逆に…このビアスタイルを好む方やわかる人が飲めば素晴らしいビールなのかもしれないが、感じ方はそれぞれという事で甘く感じさせ過ぎてるところが好みにまで至らずという感じでした😅。全体的な造りも今風できれいに整ってると思えたし、飲み応えもあった。それでもやはり今の国内のクラフトビール時代の流れには沿いにくいビアスタイルの1つとなのかもしれないと改めて勝手に妄想。現に醸造されても売れる速度はヘイジーIPAやピルスナー等などに比べ遅いのは歴然。決して良い悪いとかではなく、ドイツ本場のアルトならまた違うのかもしれないが…ええ、ここは日本です。日本で飲める中では奇しくも好みと思えるのがパッと出て来ない。無理やり好きになる事もできないので、今はただジッと“好む時がくる”のを待とうと思っているビアっぷるです。

はい、という事で今回は『Kunitachi Brewery(クニタチブルワリー)』さんと『T.Y.HARBOR BREWERY(ティーワイハーバーブルワリー)』さんとのコラボビールの「Harbinger(ハービンジャー)」をご紹介しました。モルトの味わいが主となる甘やかカラメルっぽさ🍺、興味のある方はぜひ飲んでみて下さいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:海外ビールに比べ日本のクラフトビール歴史は浅いが国内のクラフトビールを中心に応援して約10年。性格的に醸造には丸っきり興味はないが、“好みは人それぞれ・人の舌は十人十色”を基本に飲み手として独自の感想(レビュー)を書かせて頂いてます。1人でも多くの方が国内のクラフトビールも海外と負けてないんだ、そして色々なビアスタイル(種類・味わい)がある事に興味を持って頂ける様ご紹介できればと思っています。長きに渡り毎日欠かさず投稿していますので、良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 奈良醸造ブルーイング(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、奈良県奈良市にある『NARA BR…
  2. ブルークラシック(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、石川県は金沢市にある『Brew C…
  3. ウエストコーストブルーイング(ロゴ)_05new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、静岡県は静岡市にある『West C…
ページ上部へ戻る