『新垣結衣 × 松田龍平』の日テレドラマ「獣になれない私たち(けもなれ)」第8話のクラフトビールは!?

ビアナビ(コンパクトロゴ)

こんばんは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

はい、今回は第8話となる「獣になれない私たち(けもなれ)」ですが、あっという間にもう8話まできましたね。
このドラマが最終回を迎え終わったらクラフトビールの認知度は… と、考えてしまうビアっぷるですが、
前回『けもなれ7話』では勝手ながらビアっぷるがオススメのビアバーを紹介しましたが、
1人でも多くの方がクラフトビールを知ってもらうべくこのブログでクラフトビール、
ビアバーやその他ビール情報を紹介していければと思います!(´▽`)

はい、それでは深海晶(しんかいあきら)こと新垣結衣さんと、
根本恒星(ねもとこうせい)こと松田龍平さんが知り合ったビアバー『5tap(ファイブタップ)』で
今回もどんなクラフトビールが出てきたか紹介したいと思います。

先ずは、深海晶(しんかいあきら)こと新垣結衣さんに出た、
・岩手ビールのゴールデンエール
との事ですが、これは岩手県の「いわて蔵ビール」さんのゴールデンエールでしょうが、
いわて蔵ビールさんはゴールデンエールのイメージがないwww
ビアっぷる的には三陸の牡蠣の身と殻を使ったオイスタースタウトのイメージが強いかな?
はい、海の牡蠣を使ってますが牡蠣全開!という訳ではなくしっかりしたビールですし機会があれば是非^^;

次に登場は根本恒星(ねもとこうせい)こと松田龍平さんの会計事務所で、
深海晶と飲んだボトルビールですが、
左のボトルは、”EDO”
右のボトルは、“OED”
と見えましたが、最後のシーンでは“OEDO”とありましたが、これは埼玉県にあるCOEDO(コエドビール)さんの事でしょうね。
ビアスタイルはさすがわかりませんが…ボトルビールも徐々に出てきてますね。

京谷(きょうや)こと田中圭さんに出てきた、
・宮崎ビール、月のダークラガー
ですが、これは宮崎県のひでじビールさんから『月のダークラガー』が出てきましたね~
ビアっぷる的にひでじさんだと『太陽のラガー』が凄くオススメですね。
ただ、世界的に見てひでじビールさんさんと言えば世界一にもなった“栗黒(くりくろ)”がでてくると思ってたのですが、
まさかの月のダークラガーは予想外でしたねwww

そして『5tap』の店長のバックにタップが見える場面がありましたが、
1、忽布富良野 ラガー
2、いわてビール ゴールデンエール
3、宮崎ビール 月のダークラガー
4、????
5、富士桃高原 ラオホ 
と、5番目は確信はないが“桃”に見えるのですが…これは、富士桜高原麦酒さんのラオホですね。
富士桜さんと言えば、ビアっぷる的にはラオホで間違いないですからね!
燻製感満載でビールもしっかりしておりビアっぷるは好みのビールですね(´▽`)
という事で、今回“けもなれ第8話”のクラフトビールを紹介しましたが、
皆さんは、“けもなれ”を観ながらクラフトビールを飲んでたりするのでしょうか?
ツイッター等では、けもなれが始まるからクラフトビールを…やクラフトビールを買い忘れた!等、
クラフトビールがすこーしずつでも染み渡っていければすごく嬉しいビアっぷる(^^;)
因みにビアっぷるはほぼ毎日飲んではいますが有名なブルワリーさんのビールならともかくマニアックなビールなので、
ご紹介するまでもありませんが、やはりクラフトビールが飲みたくなりますね~
ただ、ふと思うのがビアっぷる的には皆さんが何のクラフトビールを飲んでるかが凄く気になりますがどうなんだろうなぁ?
と、疑問に思いながら今回はここまでにしたいと思います。

最後に『ビアナビ』には他にも最新のクラフトビール情報やビアイベント情報、
ブルワリー情報など紹介してますので宜しければ他にも見て下さいね~

ではでは、それではまた〜

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『人気ブログランキング』にてクリック→サイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になりますのでご協力頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷるクラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事と嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく紹介していきたいと思いますので、よかったら参考にしてくださいませ~( ´∀`)

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る