『新垣結衣 × 松田龍平』の日テレドラマ「獣になれない私たち(けもなれ)」第10話(最終回)のクラフトビールは!?

ビアナビ(コンパクトロゴ)

こんばんは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

はい、とうとうこの日がやってきましたが、今回が“けもなれ”の最終回となる第10話となります。非常に寂しい事ですが最終回でこそたくさんのクラフトビールが出てくる事を期待してるビアっぷるですが果たして!?

その「獣になれない私たち(けもなれ)」ですが、前回はスワンレイクさんのアンバー等が出ましたが今回はどんなビールかな?それでは早速ですが、深海晶(しんかいあきら)こと新垣結衣さんと根本恒星(ねもとこうせい)こと松田龍平さんが知り合ったビアバー『5tap(ファイブタップ)』やその他の場所でどんなクラフトビールが出てきたか紹介したいと思います。

先ずは『5tap』が呉羽のひょんな事から極秘でOPENした際に深海晶(しんかいあきら)こと新垣結衣さんに出されたIPA、
・のぼりべつ醸造の銀鬼IPA
ですが、これは北海道の『のぼりべつ地ビール』さんの“金鬼IPA(きんおにIPA)”ですね!まさかの金鬼シリーズが出てくるとは…と思いましたが、ビアっぷるも何度か飲んでますが、ビールが苦めですのでビアっぷるは苦手なブルワリーさんですが、このブルワリーさんはビアマニアの中では凄く凄く人気のあるブルワリーさんです(^^)
因みに金鬼シリーズだと、“金鬼ペールエール”が断然人気と思ってるビアっぷるですが敢えてIPAとは…意外なビアスタイルを突かれた感じでしたwww

次は、またまた新垣結衣さんこと晶が家で飲んでた『OEDO』のボトルビールが再度登場しましたが、これは『COEDOビール』さんのビールで以前にも登場してますから説明は省かせて頂きますね。

そして、最後に出てきた2周年記念パーティーには第1話や9話でも話しに出てた、
・ナインテイルドキャッツ(ナインテイルドフォックス)
が、『5tap』には2本スタンバイされてましたが、突如場面が変わり…
タンクの並び…などを見た瞬間に直ぐわかりましたが那須高原さんに深海晶(しんかいあきら)こと新垣結衣さんと、根本恒星(ねもとこうせい)こと松田龍平さんが現地へ直接行ってるではないですか!?これは、かなりかなりビックリでした(@_@;)

ビアっぷるも那須高原ビールさんには直接行ってますが、根本恒星(ねもとこうせい)こと松田龍平さんのバックにはガラスケースに入ったビールがたくさん並んでました。これは、全て年数ごとに並べてるビンテージのナインテイルドフォックスなんですよね~。実際に現地に行ってみるとその年数が圧巻なんですがこれは是非1度現地へ足を運んで見て、そしてその場で飲んでみてもらいたいですね~って、少々お高くつきますので悪しからず^^;

話は戻しますがその場でナインテイルドフォックスを飲む2人。あの短時間に1本開けてしまうってあれはバーレーワインですしかなり酔っぱらうレベルのはずが、2人共酔わずにこれまたお酒が強いこと!!www
冷たい時と温度が上がった時と両方を楽しんで飲むのがまたバーレーワインの良さでもあるのですが、ドラマ的にはそんな事は言ってられませんよね。
ちょっと気になったのは初回と最終回くらいでやたらナインテイルドフォックスが推されてる感じでしたが、何かあるのかな?と勘ぐってしまったビアっぷるですがたまたま野木さんがナインテイルドフォックスが好きなのかな?(^^ゞ

最後には、“金曜日のねこ”もボトルで出てきましたが結果的に最終回の新しいビールは、のぼりべつ地ビールさんの金鬼IPAのみですか…(・_・;)
最終回というのにクラフトビールがこれだけって、うーん…残念すぎる。
もっと、ブルワリーさんはたくさんあるのに…ビールは種類がたくさんたくさんあるのに…もう5種類くらいは新しいブルワリーさんのビールが出て欲しかったなぁと、今更ながら文句を言ってみるビアっぷるでした^^;

はい、という事で“けもなれ第10話(最終回)”のクラフトビールを紹介しました。
最初はクラフトビールしか興味のなかったビアっぷるも最後はドラマの内容にも興味を持ちました。また、脚本家の野木さんのおかげて“クラフトビール”というのが今までに比べかなりの方に認知されたと思います。シェアが1%程度のクラフトビール業界ですがクラフトビールマニアのビアっぷるにとっては本当に本当に感謝の気持ちがいっぱいのドラマでしたよ~(´▽`)

皆さんは、“けもなれ”の最終回を観ながらクラフトビールを飲みましたか?
ビアっぷるはもちろん、今回も銘柄は内緒ですがしっかり飲みながらドラマを楽しみました!これからもクラフトビールをたくさん飲んで、もっと色々なビールがある事を知ってもらえると嬉しいです。最後に、1話~10話までビアナビでブログを勝手ながら書かせて頂きましたが、お付き合い頂きありがとうございました!

また、機会があればこの『ビアナビ』を見に来てくださいね~
ではでは、今回はここまでにしたいと思います。

それではまた〜

ビアっぷる最終的にピルスナーに落ち着いた^^;

投稿者プロフィール

ビアナビのメイン管理人の自己紹介です。

名前:ビアっぷる
年齢:おじさん適齢期の一般人
性別:男性
クラフトビール歴:約8年
好きなビアスタイル:ピルスナー/ニューイングランドIPA
苦手なビアスタイル:ペールエール/IPA
出没地:東京を主体の関東近郊

特に国内のクラフトビールを世に広めるべく、情報を発信しながら全国各地のブルワリーを周り、日々ビアバーにて飲み歩いています。

元々、大手のビールが苦手でビールそのものが嫌いでした。が、クラフトビールに出会い、強烈な衝撃を受け一気にハマりました。基本的に樽生でしか好まず、缶やボトル、そして海外のビールは好みません。

ビールの趣味がやや偏ってる部分もございますが、
・飲んでみないとわからない
・舌は十人十色
を基本にしてます。

このブログをきっかけに日本全国のビールファンが1人でも多くクラフトビールに興味を持ってもらえるよう、お伝えできればと思っています。

因みに企業ではなく素人のブログですので、文章や内容がおかしい場合は
温かく見守って頂けると嬉しいです…^^;

それでは、宜しくお願い致します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. Be Easy Brewing(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、青森県は弘前市にある『Be Eas…
  2. 常陸野ネストビール(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、もうクラフトビール業界では有名過ぎ…
  3. 秩父麦酒(ロゴ2)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 はい、今回は埼玉県は秩父市にある『秩父麦酒…
  4. 浜松クラフトビアフェス2019 in ソラモ(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。  はい、今回で第2回目となる『浜松…
  5. T.Y.HARBOR BREWERY(ティー・ワイ・ハーバー・ブルワリー)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、東京都品川区にある『T.Y.HAR…
ページ上部へ戻る