『軽井沢高原ビール』から冬限定ビールの「WHITE IPA(ホワイトIPA)」を樽で飲みました~

ビアナビ(コンパクトロゴ)

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回で初登場となりますが、『軽井沢高原ビール』さんから期間限定で且つ冬限定ビールの「WHITE IPA(ホワイトIPA)」を樽で飲みましたのでご紹介したいと思います。因みに醸造はヤッホーブルーイングさんとの事で、ビアっぷるは好みのビールがないブルワリーさん。で、基本的には飲まないのですが『軽井沢高原ビール』さんの銘柄という事と、飲める機会もあったのでブログに挙げてみようと思いました^^;

ビール名:WHITE IPA(ホワイトIPA)
ブルワリー:軽井沢高原ビール
スタイル:ホワイトIPA
アルコール度数:6.0%
IBU:??
URL:軽井沢高原ビール

コチラがその「WHITE IPA(ホワイトIPA)」のビール画像です。

軽井沢高原ビール(WHITE IPA)

見た目ですが程よく透き通った黄金色ですね~
香りは、ホワイト感よりホップの香りの方を強めに感じるかな。
飲み口は、苦味はあるが思ったより抑えめ。また甘さは“微”という程度にあるがほぼ感じない。ホワイトIPAという事だが小麦感がほぼないのは残念。
まぁ、飲みやすいのは飲みやすいという感じではあるがホワイト系らしくなく、
ビアっぷるは好みではなかったです^^;

はい、この『軽井沢高原ビール』さんの「WHITE IPA(ホワイトIPA)」ですが、
ビア仲間より『ホワイトIPAの醸造は珍しいかも!?』という事で、先入観のないまま飲んでみたものの、ホワイトIPAなのにコリアンダーやオレンジピール感がほぼ感じれず、『IPAに小麦が入ってるのかな?…』という感じでした。MARCAさんのホワイト系や他のマイクロブルワリーさんのホワイト系を飲んでるビアっぷるには、申し訳ないがかなり物足りなかった…(^^;)

因みに今回『軽井沢高原ビール』さんで繋がってたビールは、

・ベルジャンホワイト(ホワイトエール)
・ワイルドフォレスト(ブロンドエール)
・冬限定(ホワイトIPA)
・ナショナルトラスト(ポーター)

の4種類に、ヤッホーブルーイングさんの

・よなよなエール

の計5種類でしたが、多分季節等で繋がるビールが変わるのでしょうね。ただ、軽井沢高原ビールってあまり見かけないのでちょっとお試しで…という事でしたが、…軽井沢高原ビールと言う銘柄になったとしても、ヤッホーブルーイングさんの醸造であれば味は一緒と思ってるビアっぷるですがその辺はどうなんだろうか?(^^;)

とはいえ、コンビニ等ではヤッホーブルーイングさんのビールは当たり前の如く陳列されており、抜群に認知度もあり目につくのも事実。軽井沢高原ビールさんの方は地域限定の様ですし、まだクラフトビールに馴染みのない方々にはヤッホーブルーイングさんのおかげで認知をされたのもあるでしょうし、1人でも多くクラフトビールに興味を持ってもらいたいビアっぷるには非常に有難い事。これからも頑張って欲しいブルワリーさんですね(´▽`)

はい、という事で今回は、『軽井沢高原ビール』さんから冬限定ビールの「WHITE IPA(ホワイトIPA)」を紹介しました。味に関しては舌は十人十色ですし好みは人それぞれですから、自身の舌で確認が一番ですから是非一度飲んでみて下さいね~(´▽`)

最後に『ビアナビ』には他にも最新のビール情報やイベント情報、
ブルワリー情報など紹介してますので宜しければ他にも見て下さいね~

今回はここまで。それではまた~

ビアっぷる最終的にピルスナーに落ち着いた^^;

投稿者プロフィール

ビアナビのメイン管理人の自己紹介です。

名前:ビアっぷる
年齢:おじさん適齢期の一般人
性別:男性
クラフトビール歴:約8年
好きなビアスタイル:ピルスナー/ニューイングランドIPA
苦手なビアスタイル:ペールエール/IPA
出没地:東京を主体の関東近郊

特に国内のクラフトビールを世に広めるべく、情報を発信しながら全国各地のブルワリーを周り、日々ビアバーにて飲み歩いています。

元々、大手のビールが苦手でビールそのものが嫌いでした。が、クラフトビールに出会い、強烈な衝撃を受け一気にハマりました。基本的に樽生でしか好まず、缶やボトル、そして海外のビールは好みません。

ビールの趣味がやや偏ってる部分もございますが、
・飲んでみないとわからない
・舌は十人十色
を基本にしてます。

このブログをきっかけに日本全国のビールファンが1人でも多くクラフトビールに興味を持ってもらえるよう、お伝えできればと思っています。

因みに企業ではなく素人のブログですので、文章や内容がおかしい場合は
温かく見守って頂けると嬉しいです…^^;

それでは、宜しくお願い致します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. Be Easy Brewing(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、青森県は弘前市にある『Be Eas…
  2. 常陸野ネストビール(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、もうクラフトビール業界では有名過ぎ…
  3. 秩父麦酒(ロゴ2)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 はい、今回は埼玉県は秩父市にある『秩父麦酒…
  4. 浜松クラフトビアフェス2019 in ソラモ(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。  はい、今回で第2回目となる『浜松…
  5. T.Y.HARBOR BREWERY(ティー・ワイ・ハーバー・ブルワリー)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、東京都品川区にある『T.Y.HAR…
ページ上部へ戻る