青森県十和田市の『奥入瀬ビール』より「奥入瀬ピルスナー」を樽で飲みましたよ~

奥入瀬ビール(ロゴ)

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

はい、こちらも『ジャパンブルワーズカップ2019』にて飲んだビールの続きになります。『ボヘミアンスタイル』好きなのはもうお伝え済みなビアっぷるですが、このブログでは『けやきビール祭り2018』からの再度ご紹介となりますが、
青森県十和田市の『奥入瀬ビール』さんより「奥入瀬ピルスナー」を再飲ですがご紹介したいと思います。

ビール名:奥入瀬ピルスナー
ブルワリー:OIRASE Brewery(奥入瀬ビール)
ビアスタイル:ピルスナー
アルコール度数:5.0%
IBU:30
URL:OIRASE Brewery(奥入瀬ビール)
facebook:OIRASE Brewery(奥入瀬ビール)
※定番ビールですが『限定醸造』カテゴリに入れます

コチラがその「奥入瀬ピルスナー」のビール画像です。

奥入瀬ビール(ピルスナー)

見た目は、濁りは少ない方だが茶褐色気味な色ですね。
香りは、ザーツホップの香りと甘さを感じる爽やかさ。
飲み口は、妙高高原ビールさんのプルスナーの時とあまり変わらなく恐縮ですが、鼻から抜ける香りがたまらず好みで苦みは控えめと非常に飲みやすい。ビアっぷる的にボヘミアンスタイルには欲しい“甘さ”がしっかり感じられ、ホップの香りが引き立っておりビールバランスもさすがで本当に飲みやすいしドリンカビリティ。諄いですがボヘミアンスタイルではこのピルスナーもビアっぷる的には相当な好みでした~(´▽`)

はい、この「奥入瀬ピルスナー」ですが先日の妙高高原ビールさんのピルスナーとの違いと言われると、ホップの香りと鼻から抜ける香りは奥入瀬ビールさんの方が強めなんですよね~。甘さはどちらも甲乙つけがたい感じですので、ザーツホップの香り好きなビアっぷるとしては、どちらかと言われると奥入瀬ビールさんの方が好みではありますが、ほぼ変わらないかな?^^;

今回、奥入瀬ビールさんが『ジャパンブルワーズカップ2019』で出してたビールですが、
・ダークラガー(アルコール度数5.0%)
・アンバーラガー(アルコール度数5.0%)
・ヴァイツェン(アルコール度数5.0%)
・サマーエール(アルコール度数4.0%)
・IPA(アルコール度数7.0%)
・フレッシュホップ(アルコール度数5.0%)
・ブルーベリーエール(アルコール度数4.0%)
・ピルスナー(アルコール度数5.0%)

の計8種類でした。サマーエールは夏季限定だったしフレッシュホップも限定だったと思いますが、今回のイベント用に醸造されてる感じなのかな?ビアっぷるはフレッシュホップは飲まず嫌いで飲んでないが、他は全て飲んでも奥入瀬ピルスナーが断然好みでした♪

ちゃんとお伝えしておかないと誤解を招きますが、ピルスナーにも甘さが控えめなものもありますしこの感想はビアっぷるの舌で感じた事ですので、味は自身の舌で確認して下さいね。ビアっぷるは成分的な甘さが残るピルスナーが好みですので、チェコのウルケルの様な“甘さ”を求める方だったら是非1度は飲んでみて欲しいビールですね!(´▽`)

はい、という事で今回は青森県十和田市の『奥入瀬ビール』さんより「奥入瀬ピルスナー」を紹介しました。もし見かけて飲める機会があれば、是非飲んでみて下さいね~

最後に『ビアナビ』では最新ビアイベントやクラフトビール情報、ブルワリーさんの情報などを紹介してます。もしご興味があれば是非他にも見て下さいね~

今回はここまで。それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『人気ブログランキング』にてクリック→サイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になりますのでご協力頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷるクラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事と嗜好品という事でクラフトビールを飲んだ後は、独自の感想を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく紹介しています。よかったら参考にしてくださいませ~( ´∀`)

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. ズモナビール(ロゴ1)_NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、岩手県は遠野市にある『遠野麦酒(ズ…
  2. TDM 1874 Brewery(ロゴ)_NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、神奈川県は横浜市にある『TDM 1…
  3. 京都醸造(ロゴ)_01NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、京都府は京都市にある『kyoto …
ページ上部へ戻る