青森県十和田市の『奥入瀬ビール』より「奥入瀬ピルスナー」を樽で飲みましたよ~

奥入瀬ビール(ロゴ)

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

はい、こちらも『ジャパンブルワーズカップ2019』にて飲んだビールの続きになります。『ボヘミアンスタイル』好きなのはもうお伝え済みなビアっぷるですが、このブログでは『けやきビール祭り2018』からの再度ご紹介となりますが、
青森県十和田市の『奥入瀬ビール』さんより「奥入瀬ピルスナー」を再飲ですがご紹介したいと思います。

ビール名:奥入瀬ピルスナー
ブルワリー:OIRASE Brewery(奥入瀬ビール)
ビアスタイル:ピルスナー
アルコール度数:5.0%
IBU:30
URL:OIRASE Brewery(奥入瀬ビール)
facebook:OIRASE Brewery(奥入瀬ビール)
※定番ビールですが『限定醸造』カテゴリに入れます

コチラがその「奥入瀬ピルスナー」のビール画像です。

奥入瀬ビール(ピルスナー)

見た目は、濁りは少ない方だが茶褐色気味な色ですね。
香りは、ザーツホップの香りと甘さを感じる爽やかさ。
飲み口は、妙高高原ビールさんのプルスナーの時とあまり変わらなく恐縮ですが、鼻から抜ける香りがたまらず好みで苦みは控えめと非常に飲みやすい。ビアっぷる的にボヘミアンスタイルには欲しい“甘さ”がしっかり感じられ、ホップの香りが引き立っておりビールバランスもさすがで本当に飲みやすいしドリンカビリティ。諄いですがボヘミアンスタイルではこのピルスナーもビアっぷる的には相当な好みでした~(´▽`)

はい、この「奥入瀬ピルスナー」ですが先日の妙高高原ビールさんのピルスナーとの違いと言われると、ホップの香りと鼻から抜ける香りは奥入瀬ビールさんの方が強めなんですよね~。甘さはどちらも甲乙つけがたい感じですので、ザーツホップの香り好きなビアっぷるとしては、どちらかと言われると奥入瀬ビールさんの方が好みではありますが、ほぼ変わらないかな?^^;

今回、奥入瀬ビールさんが『ジャパンブルワーズカップ2019』で出してたビールですが、
・ダークラガー(アルコール度数5.0%)
・アンバーラガー(アルコール度数5.0%)
・ヴァイツェン(アルコール度数5.0%)
・サマーエール(アルコール度数4.0%)
・IPA(アルコール度数7.0%)
・フレッシュホップ(アルコール度数5.0%)
・ブルーベリーエール(アルコール度数4.0%)
・ピルスナー(アルコール度数5.0%)

の計8種類でした。サマーエールは夏季限定だったしフレッシュホップも限定だったと思いますが、今回のイベント用に醸造されてる感じなのかな?ビアっぷるはフレッシュホップは飲まず嫌いで飲んでないが、他は全て飲んでも奥入瀬ピルスナーが断然好みでした♪

ちゃんとお伝えしておかないと誤解を招きますが、ピルスナーにも甘さが控えめなものもありますしこの感想はビアっぷるの舌で感じた事ですので、味は自身の舌で確認して下さいね。ビアっぷるは成分的な甘さが残るピルスナーが好みですので、チェコのウルケルの様な“甘さ”を求める方だったら是非1度は飲んでみて欲しいビールですね!(´▽`)

はい、という事で今回は青森県十和田市の『奥入瀬ビール』さんより「奥入瀬ピルスナー」を紹介しました。もし見かけて飲める機会があれば、是非飲んでみて下さいね~

最後に『ビアナビ』では最新ビアイベントやクラフトビール情報、ブルワリーさんの情報などを紹介してます。もしご興味があれば是非他にも見て下さいね~

今回はここまで。それではまた~

ビアっぷる最終的にピルスナーに落ち着いた^^;

投稿者プロフィール

ビアナビのメイン管理人の自己紹介です。

名前:ビアっぷる
年齢:おじさん適齢期の一般人
性別:男性
クラフトビール歴:約8年
好きなビアスタイル:ピルスナー/ニューイングランドIPA
苦手なビアスタイル:ペールエール/IPA
出没地:東京を主体の関東近郊

特に国内のクラフトビールを世に広めるべく、
情報を発信しながら全国各地のブルワリーを周り、
日々ビアバーを飲み歩いています。

元々、大手のビールが苦手でビールは嫌いでした。
が、クラフトビールに出会い、
強烈な衝撃を受け一気にハマりました。
基本的に樽でしか好まず、缶・ボトル、
そして海外のビールは好みません。

このブログをきっかけに日本全国のビールファンが、
1人でも多くクラフトビールに興味を持ってもらえるよう、
ブログでお伝えできればと思っています。

因みに素人のブログですので文章や内容がおかしい場合は
温かく見守って頂けると嬉しいです…^^;

それでは、宜しくお願い致します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. ワイマーケットブルーイング(ロゴ3)
    こんにちは、こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、ちょっとブログアップが…
  2. 反射炉ビヤ ロゴ2
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は静岡県は『反射炉ビヤ』さんから限定醸…
  3. Two Rabbits Brewin ロゴ
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、滋賀県近江八幡市の『Two Rab…
  4. 御殿場高原ビール(ロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、このブログで初登場となる静岡県は御…
  5. ビアナビ(コンパクトロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 はい、以前からお伝えしてるように“ソラチエ…
ページ上部へ戻る