北海道札幌市の『月と太陽BREWING』から限定醸造の「いつものように光る月」を樽で飲んでみました~

月と太陽Brewing ロゴ

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

コチラは久しぶりの登場となりますが北海道は札幌市にある『月と太陽BREWING』さんから、限定醸造の「いつものように光る月」を樽で飲んでみましたので紹介したいと思います。はい、ビアスタイルはSMaSHラガーという事で非常に楽しみなビールです(^.^)

ビール名:いつものように光る月
ブルワリー名:月と太陽BREWING
ビアスタイル:SMaSH ラガー
アルコール度数:4.2%
IBU:15
URL:月と太陽BREWING
facebook:月と太陽BREWING

コチラがその「いつものように光る月」のビール画像です。

月と太陽BREWING(いつものように光る月)

見た目は、透け感は少ないがややクスミ感のある黄金色。
香りは、少ないながらも微妙な酸味を感じるのが果たして…
飲み口は、甘さはさすがにないがラガー感を残しながら苦味と酸味がうまく噛み合いドライで飲みやすいと思った。が、ビールに特徴的なところが少なく好みかと言われると普通のビールという感じでビアっぷるは好みではないかな。できればもう一押し欲しいところでした^^;

はい、この「いつものように光る月」ですがドイツ産の『ノーザンブルワー』というホップを使った様ですね。ビアっぷるは初めて知ったホップですが、香りで感じた独特な感じはこのホップから出てきたものかな?ここら辺はあまりタッチしてもわからないのですが、感想は“酸味が強い”のは気になった。ただビール自体はビアっぷるは味が好みではなかっただけでバランスも良く飲みやすいのは間違いない。

醸造は『滝川クラフトビール工房』さんのタンクを借りて月と太陽さんのヘッドブルワーさんが醸造されてる様ですが、『月と太陽BREWING』さんの今まで飲んだビールでは、「水滴石穿(みずしたたりていしをうがつ)」が一番好みだったなぁ。そのビールは今やまさかのビアっぷるが苦手な、モザイクホップを使われてるのですがホント飲みやすくほのかに甘味を感じたドライで好みでしたね~♪
出来ればもう1度醸造して頂けると嬉しいし、これはまた飲みたい!!(´▽`)

とは言っても、関東ではあまり見かけない『月と太陽BREWING』さんのビール。地元のブルーパブでは、
・いつものように煌く太陽(アルコール度数4.0%、IBU15)
・白雪の褥(アルコール度数5.25%、IBU15)
・Vivian Oberon(アルコール度数7.6%、IBU61)
・黒の夢-KURO NO YUME-(アルコール度数6.0%、IBU25)

の4種類が自家醸造という事で、特にビール名とアルコール度数で、『Vivian Oberon(ヴィヴィアン オベロン)』というIPAの様ですがこれが飲んでみたい。
過去2回ブルーパブにお邪魔してますが、雰囲気が良かったのでまた札幌に行った際には是非お邪魔したいですね~(´▽`)

はい、という事で今回は北海道札幌市の『月と太陽BREWING』さんから限定醸造の、「いつものように光る月」を紹介しました。関東ではあまり飲めないと思いますが、もし見かけたら是非飲んでみて下さいね~

最後に『ビアナビ』では最新のクラフトビール情報やビアイベント情報、ブルワリー情報など紹介してます。もしご興味があれば是非他にも見て下さいね~

今回はここまで。それではまた~

ビアっぷる最終的にピルスナーに落ち着いた^^;

投稿者プロフィール

ビアナビのメイン管理人の自己紹介です。

名前:ビアっぷる
年齢:おじさん適齢期の一般人
性別:男性
クラフトビール歴:約8年
好きなビアスタイル:ピルスナー/ニューイングランドIPA
苦手なビアスタイル:ペールエール/IPA
出没地:東京を主体の関東近郊

特に国内のクラフトビールを世に広めるべく、
情報を発信しながら全国各地のブルワリーを周り、
日々ビアバーを飲み歩いています。

元々、大手のビールが苦手でビールは嫌いでした。
が、クラフトビールに出会い、
強烈な衝撃を受け一気にハマりました。
基本的に樽でしか好まず、缶・ボトル、
そして海外のビールは好みません。

このブログをきっかけに日本全国のビールファンが、
1人でも多くクラフトビールに興味を持ってもらえるよう、
ブログでお伝えできればと思っています。

因みに素人のブログですので文章や内容がおかしい場合は
温かく見守って頂けると嬉しいです…^^;

それでは、宜しくお願い致します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. ワイマーケットブルーイング(ロゴ3)
    こんにちは、こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、ちょっとブログアップが…
  2. 反射炉ビヤ ロゴ2
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は静岡県は『反射炉ビヤ』さんから限定醸…
  3. Two Rabbits Brewin ロゴ
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、滋賀県近江八幡市の『Two Rab…
  4. 御殿場高原ビール(ロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、このブログで初登場となる静岡県は御…
  5. ビアナビ(コンパクトロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 はい、以前からお伝えしてるように“ソラチエ…
ページ上部へ戻る