埼玉県の『SHIKI BEER(シキ ビア)』から「Saison Claassic(セゾンクラシック)」を樽で飲んでみました~

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、久しぶりの登場となりますが埼玉県の志木市にある『SHIKI BERR(シキ ビア)』さんから「Saison Claassic(セゾン クラシック)」を樽で飲みましたのでご紹介したいと思います。ビアスタイルはベルジャンエールとの事ですがビール名はセゾンと…どんな感じに仕上がってるでしょうか^^

商品名:Saison Claassic(セゾン クラシック)
ビアスタイル:ベルジャンエール
ブルワリー:SHIKI BEER(シキ ビア)
アルコール度数:6.0%
IBU:13
URL:SHIKI BERR(シキ ビア)
facebook:SHIKI BERR(シキ ビア)

コチラがその「Saison Claassic(セゾン クラシック)」のビール画像です。

SHIKI BEER(Saison Classic)

見た目は、ややクリアで琥珀色のベルジャンスタイルですね。
香りは、酸味に敏感なビアっぷるには出ている酸味感。
飲み口は、ごく普通のセゾンビールという感じ。口に含んんだ時の苦みは控えめだったが、喉奥に苦味はジワジワ残る。また甘さはないのだがビール自体は軽めで飲みやすくてもビアっぷるの気になるこのビール特有の“酸味”があり好みのビールではなかったな^^;

はい、この「Saison Claassic(セゾン クラシック)」ですが、ホップや醸造内容は見つけきれませんでした…が、唯一オレンジピールを使ってるとの事でした。が、ビアっぷるにはオレンジピール感が何かと合い混じってたのかそこまで感じなかったんですよね。。。すいません、記憶ではその前に既に飲み過ぎてて舌の感度が鈍くなってたかもしれませんwww

この『SHIKI BERR(シキ ビア)』さんは以前にもご紹介しましたが、IPAをあまり醸造しないというのはビアっぷる的に非常に興味を持ってるブルワリーさんです。が、ビアあっぷるがそこまで好みではない酸味感が出てるセゾンよりは、以前飲んだややアルコール度数高めの重厚感のあるビアスタイルのストロングエールを飲む方か好みに合ってる気がしましたので今後はそちらを狙おうかな?^^;

あ、因みに志木駅のBeer & Wine Hulaさんで『SHIKI BEER 1周年記念』を2019年2月17日(日)にて7タップのビールを提供される様ですね。ビアラインナップはわかりませんが、1周年でお客さんもたくさん集まってくるでしょうし、どんなビールが繋がるかも興味津々なビアっぷる。気持ちとしてはビアスタイルでストロングエールはあるのかなぁ?と思いながら、当日はお伺いできないので今年こそ現地のSHIKI BEERさんへお邪魔できればと思ってます(´▽`)

はい、という事で今回は埼玉県の『SHIKI BEER(シキ ビア)』さんから
「Saison Claassic(セゾン クラシック)」を紹介しました。皆さんも機会があれば是非、飲んでみて下さいね~

最後に『ビアナビ』では最新のクラフトビール情報やビアイベント情報、ブルワリー情報など紹介してます。近日に新たな試みを考えてますのでこのビアナビも新たな面で広がっていければいいなぁ~

今回はここまで。それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『人気ブログランキング』にてクリック→サイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になりますのでご協力頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷるクラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事と嗜好品という事でクラフトビールを飲んだ後は、独自の感想を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく紹介しています。よかったら参考にしてくださいませ~( ´∀`)

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. ビアナビ(コンパクトロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、静岡県は静岡市にある『AOI BR…
  2. ノムクラフト(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、和歌山県は有田郡にある『Nomcr…
  3. ウエストコーストブルーイング(ロゴ1)_NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、静岡県は静岡市にある『West C…
ページ上部へ戻る