【北海道】ノースアイランドビール:鏡餅I.W.A(インディアホワイトエール)を樽で飲んでみた!

ノースアイランドビール(ロゴ)_01new

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

初詣は敢えて都内ではなく遠出をたという事から帰りにクラフトビールを堪能しようとビアバーへ。そんな中、ビア仲間複数人とノースアイランドさんお正月限定醸造の『鏡餅IWA(インディア・ホワイト・エール)』を飲む機会があったので樽だから飲んでみました。I.W.Aってプロレスみたいと思うのはビアっぷるだけでしょうか?^^;

ビール名:鏡餅IWA(インディア・ホワイト・エール)
ビアスタイル:インディアホワイトエール
ブルワリー名:ノースアイランド
アルコール度数:5.5%
URL:NORTH ISLAND BEER(ノースアイランドビール)
facebook:NORTH ISLAND BEER(ノースアイランドビール)

これがそのビール画像ですが、見た目は一見ニューイングランドIPA!?と思わせるブラウン寄りな濁りオレンジ系。香りはノースアイランドさん!って感じのホップの華やかさ。飲み口は、意外にも苦みがなくどっしり感がありながらややジューシーで飲みやすいが、ビアっぷるには甘味がないので好みにはならず。また、ノースアイランドさんのニガニガIPA好きにとっては、これがノースさんビール!?と苦みの感じにくさが物足りなさにもなってしまう印象。

どのタイミングかは定かでないが、ノースさんはニューイングランドIPAを造った位から?感化されたのかノースさんらしさが「感じにくい?」と思える。ビアっぷるは苦手も、あの強烈なホップの苦みはノースさん“らしさ”でもあったが…明らかに鳴りを潜めてる感じ。ひょっとしたら方向性が変わった!?若しくは時代に乗ろうとしてる!?と、思う今日この頃のビアっぷる。ノースさんだからこそあの強烈なホップ全開の苦みが”らしさ”と思ってる方はかなり多いのは、ビア仲間が口を酸っぱくする程言ってる特徴でもある。それがないノースさんってノースアイランドさんファンはどう思ってるのかな?と思いつつ、ビアっぷるはホップの苦味が苦手なので余計なお世話ですよね!?^^;

年明けに“鏡餅”というビール名を付いたのを飲めたのは縁起が良かったかな。皆さんも機会があれば『鏡餅IWA(インディア・ホワイト・エール)』飲んでみてはいかがでしょうか?。ええ、ビアっぷつは年明けから色々と飲んでますので、また他のクラフトビールも紹介させてもらえればと思います。

それでは今回はここまで。
またです!

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:海外ビールに比べ歴史は浅くとも、国内のクラフトビールを中心に応援して約10年。“人の舌は十人十色”や“飲んでみないとわからない”を基本に、クラフトビールを飲ませて頂きマニアックな内容や独自の感想(レビュー)を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビアスタイル(種類・味)がある事に興味を持てる様ご紹介できればと思っています。因みに自身の舌で感じた事を他人のレビューと比べてみるのも面白さと思っています。この様なブログですが、良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る