『呉ビール(海軍さんの麦酒)』から「バーレーワイン」を樽で飲みました~

呉ビール(ロゴ1)

今回は、以前紹介したと思ってたのですが…過去記事を探してもなかなか見つからず。という事で、広島県は呉市にある『呉ビール(海軍さんの麦酒)』さんから
「バーレーワイン」を樽で飲みましたのでご紹介したいと思います。ビアっぷるがバーレーワインで3本の指に入るほど好みのビールですが、前に比べて今は…これは後ほど(^^ゞ

ビール名:バーレーワイン
ブルワリー名:呉ビール(海軍さんの麦酒)
ビアスタイル:バーレーワイン
アルコール度数:9.0%
IBU:54
URL:呉ビール(海軍さんの麦酒)
facebook:呉ビール(海軍さんの麦酒)

コチラがその「バーレーワイン」のビール画像です。

呉ビール(バーレーワイン)

見た目は、黒にも見えるが赤褐色でややクリアな感じ。
香りは、毎度の事ながらワインを彷彿とさせる芳醇さと甘さを感じます。
飲み口は、モルトの甘さがしっかり出てる中で、IBU54ではあるがそこまで苦味は感じない。これはアルコール度数9.0%がその部分をカバーしてるのだと毎度思ってるビアっぷる。ビール自体はミディアムよりは軽い感じで飲みやすくなってて物足りないのが本音。ここ数年の呉バーレーワインは残念ながらビアっぷるの好みではないんですよね^^;

はい、この「バーレーワイン」ですが、6種類の麦芽がから生まれる香りと甘みが特徴との事です。ビアっぷるが初めて飲んだのはかれこれクラフトビールを飲み始めた頃なので8年ほど前でしょうか。正直初めて飲んだ時は『これがビール!?凄く美味しい!』という印象でしたが、1日にワイングラスのパイント量で3杯飲むなど贅沢な飲み方で本当に好みだった。“濃厚さ“と“甘さ”がしっかりマッチした、ハイアルコールビールでしたしビア仲間からも絶賛でした。

ただ、ビアっぷるが冒頭にも少し触れたのだが、その当時と比べ今の呉バーレーワインは薄くなった気がする!?んですよね。はい、あくまでもビアっぷるの主観ですが、当時熟成期間が1年物もあった気はするが、ビアバーの店主からは2年物とか言われてた気がしてます。これは通ってたビアバーが拘りで年数が経った物しか仕入れなかったかもしれません。また、当時一部か木樽で熟成してる!?というのも聞いた様な記憶があるのだが…記憶が定かでないのが情けないが、これも空覚えで間違ってたら本当に申し訳ございませんm(__)m

理由は色々とあると思います。呉ビールさんの名前が売れて需要が伸びてきた事から、ただでさえ熟成期間が必要なビールなのに対して、6ヶ月~1年と早期出荷という流れになって出回ってる事があるのかも!?というのはここ2~3年のバーレーワインから感じてます。

勘違いしないで欲しいのはこれは決して否定してるとかではなく、呉ビールさんのバーレーワインの需要に対しての供給と認知度が上がった事で場合により熟成期間の調整が出てきたのかもしれません。なにせ熟成期間が絶対的に必要なビアスタイルですからね。また、嗜好品ですし今のこのバーレーワインが良いという方もいるのも理解してますので、あくまでもビアっぷるの意見ですのでご了承くださいね!(^^ゞ

ただ、ビアっぷるが当時ハマって飲んだ呉バーレーワインはもっとどっしりした中に甘さがしっかりあるバーレーワインだった。ひょっとしたらビアっぷるの舌が変わったのかもしれないんで一概には言えないが、“ビールのどっしり感”は以前に比べ減ったというイメージは強いですね(・_・;)

複雑な心境ではありますが、大手さんのウイスキーもそうで需要が伸びると熟成期間があるものは間に合わなくなりますし、それは致し方ない事でもあります。いつか機会があればあの時を彷彿とさせる呉ビールさんのバーレーワインを飲みたいと思うビアっぷるでした(´∀`)

はい、という事で今回は広島県の呉市の『呉ビール(海軍さんの麦酒)』さんから「バーレーワイン」を紹介しました。ただ、間違いなく人気のビールで飲める箇所も今は少ないです。皆さんも機会があれば是非飲んで見てくださいね~

最後に『ビアナビ』では最新のクラフトビール情報やビアイベント情報、ブルワリー情報、そして新規カテゴリの“ビアおつまみ”などを紹介してます。もしご興味があれば是非そちらもどうぞ~

今回はここまで。それではまた~

ビアっぷる最終的にピルスナーに落ち着いた^^;

投稿者プロフィール

ビアナビのメイン管理人の自己紹介です。

名前:ビアっぷる
年齢:おじさん適齢期の一般人
性別:男性
クラフトビール歴:約8年
好きなビアスタイル:ピルスナー/ニューイングランドIPA
苦手なビアスタイル:ペールエール/IPA
出没地:東京を主体の関東近郊

特に国内のクラフトビールを世に広めるべく、情報を発信しながら全国各地のブルワリーを周り、日々ビアバーにて飲み歩いています。

元々、大手のビールが苦手でビールそのものが嫌いでした。が、クラフトビールに出会い、強烈な衝撃を受け一気にハマりました。基本的に樽生でしか好まず、缶やボトル、そして海外のビールは好みません。

ビールの趣味がやや偏ってる部分もございますが、
・飲んでみないとわからない
・舌は十人十色
を基本にしてます。

このブログをきっかけに日本全国のビールファンが1人でも多くクラフトビールに興味を持ってもらえるよう、お伝えできればと思っています。

因みに企業ではなく素人のブログですので、文章や内容がおかしい場合は
温かく見守って頂けると嬉しいです…^^;

それでは、宜しくお願い致します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. REVO BREWING(レボ・ブルーイング)_ロゴ1
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、以前より話題となっていました神奈川…
  2. けやきビール祭り2019(秋)_ロゴ1
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、先日参加した『けやきひろば秋のビー…
  3. 秩父麦酒(ロゴ2)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 はい、今回は埼玉県は秩父市にある『秩父麦酒…
  4. 横浜金沢クラフトビアフェスタ2019(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 さて、今回は昨年も同時期に開催されましたが…
  5. MARCA(ロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、大阪は北堀江にある Marca B…
ページ上部へ戻る