『忽布古丹醸造(ホップコタン)』から「清洒(せいしゃ)」を樽で飲んでみました~

ホップコタンロゴその2

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、北海道は富良野にある『忽布古丹醸造(ホップコタン)』さんから「清洒(せいしゃ)」を樽で飲みましたのでご紹介したいと思います。はい、よく見て下さい、“清酒(せいしゅ)”ではなく“清洒(せいしゃ)”と酒の感じの右下の横棒がない方です。意味は『 清らかで、さっぱりしているさま。余分なものが無く、すっきりしているさま。』との事ですが…ええ、注文の時に恥ずかしいかな『清酒(せいしゅ)のMサイズ!』と言い切ってお願いしたのは紛れもないビアっぷるですwww
ビアスタイルがピルスナーという事でどんな感じか気になるところです(´∀`)

ビール名:清洒(せいしゃ)
ブルワリー名:忽布古丹醸造(ホップコタン)
ビアタイル:ピルスナー
アルコール度数:5.5%
IBU:24
URL:忽布古丹醸造(ホップコタン)
facebook:忽布古丹醸造(ホップコタン)

こちらが「清洒(せいしゃ)」のビール画像です。

忽布古丹醸造(清洒(せいしゃ))1

見た目は、クリアで綺麗な黄金色。
香りは、ホップを感じながら甘さを感じる心地よい香り。
飲み口は、美味しい!!ビアっぷるが求める“甘さ”もありながら、苦味も抑えめながら程よく余韻に残る感じ。麦の感じも奥深くから感じ鼻から抜ける感じも格別で凄く好み。ボディはややミディアム寄りのライトな感じで飲みやすい。上富良野産のホップではなさそうだし、モザイクホップもいないし何のホップか?と悩みながら飲んだが、ビアっぷるにはかなり好みのビールでした(´∀`)

はい、この「清洒(せいしゃ)」ですが、どうしてもホップを知りたいと思い公式サイトを拝見すると、『昨年9月に発売されたDeep Emotion Pilsnerのアレンジバージョン』との事ですがビアっぷるは飲んでない(^_^;)
という事で調べると…やられた感満載でしたが、ビアっぷるの好きなSaaz Specialを使用との事。そして、Deep Emotion Pilsnerよりボディとアルコールを少しアップとの事でビアっぷる的にビールバランスといいホントに素晴らしいビールとなってくれました。どうりでビアっぷるの舌が好みと思うわけだ。ビアっぷるが思う、ザーツを使ったピルスナーの特徴がしっかり伝わりますし、この“甘さ”を出せるのがクラウドファンディングで集めた金額といい、ホップコタンさんが素晴らしいと思われる由縁だろうな。

という事で、このビールの良さは伝わったでしょうか?…文字だけでは伝わりにくい部分もあると思うので、わかりやすく言うと…

忽布古丹醸造(清洒(せいしゃ))2

ほいほい、これでどうですか!?
2杯目はパイントで注文!それだけ美味しいという事が伝わるはずですよねwww
最近は富良野産のホップに拘らずこうやって様々なホップを使ってくれるのは嬉しい事。ビアっぷるが超好みだと思えるレベルの高いピルスナーで、是非“定番ビール”にして欲しいですね!次回まだ繋がってたらもう1度パイントで飲みます(´∀`)

はい、という事で今回は北海道は富良野にある『忽布古丹醸造(ホップコタン)』さんから「清洒(せいしゃ)」を紹介しました。ピルスナー好きとしては是非1度飲んでもらいたいビールです。皆さんも機会があれば、是非飲んでみてくださいね~

最後に『ビアナビ』では最新のクラフトビール(限定醸造)に、ビアイベント、
ブルワリーの情報を紹介しております。最近検索結果後の表示でTOPページが不安定なビアナビで大変ご迷惑をおかけしています。が、もしご興味があれば是非そちらもみてください(^^)

今回はここまで。それではまた~

ビアっぷる最終的にピルスナーに落ち着いた^^;

投稿者プロフィール

ビアナビのメイン管理人の自己紹介です。

名前:ビアっぷる
年齢:おじさん適齢期の一般人
性別:男性
クラフトビール歴:約8年
好きなビアスタイル:ピルスナー/ニューイングランドIPA
苦手なビアスタイル:ペールエール/IPA
出没地:東京を主体の関東近郊

特に国内のクラフトビールを世に広めるべく、情報を発信しながら全国各地のブルワリーを周り、日々ビアバーにて飲み歩いています。

元々、大手のビールが苦手でビールそのものが嫌いでした。が、クラフトビールに出会い、強烈な衝撃を受け一気にハマりました。基本的に樽生でしか好まず、缶やボトル、そして海外のビールは好みません。

ビールの趣味がやや偏ってる部分もございますが、
・飲んでみないとわからない
・舌は十人十色
を基本にしてます。

このブログをきっかけに日本全国のビールファンが1人でも多くクラフトビールに興味を持ってもらえるよう、お伝えできればと思っています。

因みに企業ではなく素人のブログですので、文章や内容がおかしい場合は
温かく見守って頂けると嬉しいです…^^;

それでは、宜しくお願い致します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. ろまんちっく村(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、栃木県は宇都宮市にある『ろまんちっ…
  2. WEST COAST BREWING(ウエストコーストブルーイング)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、静岡県静岡市の用宗にある『West…
  3. 奈良醸造(ロゴ3)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、奈良県奈良市にある『NARA BR…
  4. Barbaric Works(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、このブログではAJBさんとのコラボ…
  5. COEDO BREWERY(コエドブルワリー) ロゴ1
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、このブログでは初登場となりますがク…
ページ上部へ戻る