【静岡】反射炉ビヤ:「ロゼ麦酒」を樽で飲んでみました~

反射炉ビヤ(ロゴ)_01NEW

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、静岡県伊豆の国市の『反射炉ビヤ』さんから限定醸造の「ロゼ麦酒」を樽で飲みましたのでご紹介したいと思います。“ロゼ”と名付けられたらワイン酵母を使ってると想定してしまうビアっぷるですが、奥深くやや甘さのあるビールと勝手ながら想像してますがげ・・・果たして!?(^^ゞ

ビール名:ロゼ麦酒
ブルワリー:反射炉ビヤ(はんしゃろびや)
ビアスタイル:スペシャリティ
アルコール度数:6.0%
IBU:13
URL:反射炉ビヤ(はんしゃろびや)
facebook:反射炉ビヤ(はんしゃろびや)

コチラがその「ロゼ麦酒」のビール画像です。

反射炉ビヤ(ロゼ麦酒)

見た目は、赤褐色で透け感のない感じです。
香りはワインっぽい感じもするがどちらかというとお茶!?
飲み口は、苦味は抑えめだが甘さがほとんどない。ボディはライト気味で且つ水っぽさを感じる。そしてモルトだと思うがこの味がかなり苦手。ワイン酵母という事だろうと期待したが、想像とは違うビールで残念ながらビアっぷるの好みではありませんでした^^;

はい、この「ロゼ麦酒」ですが、果実味のある“ロゼワイン”をイメージしワイン酵母を使ったビールでしたね。麦芽は『Red-X』を使用して敢えてモルティさを抑えたようです。“りんごやプラムを思わせる赤い果実味と酸味のバランス”を楽しんで下さいとのことでしたが、ビアっぷる的にはりんごやプラムは感じなかった!?が、モルティさを抑えられた事でビアっぷるの好みから遠ざかったかな。因みにアウトサイダーさんの『ピットブルバーレーワイン』がワイン酵母を使用してますが、そのイメージで勝手ながらどっしりした重さに甘みのあるビールを想像してただけに、ライトでモルティではないビールが出てくるとは想像してなかったな(^^ゞ。また、反射炉ビアさんからこのビールへの拘りという点では凄く伝わるのだが、ビール名と味がマッチしなかったのはビアっぷるだけだろうか?最近の反射炉ビヤさんでビアっぷるのヒットが出ないが、近日面白そうなビールが飲めるのでそれに期待ですね!

あ、ビールの話からちょいとズレますが、反射炉ビヤさんのPCサイトがリニューアルしました!?(@_@)。記憶にあるのは、昔ながらのサイトでビール説明等はなかった様な…なので、毎回facebookを見にいってたりしてましたが、今回たまたまPCサイト見たらビール説明もありましたし、ビールやタンク等のわかりやすい画像も使われてました。やはりブルワリーさんにはfacebookだけではなく、PCサイトも必要という事。そしてサイトにはビール説明は不可欠ですよね。もちとんサイトの更新とかは面倒くさいというのはわからなくもないが、味どうこうはともかくビールへの熱い想いが伝わるからこそイメージしたビールができたんだな。とか、これはちょっとイメージと違うのかな?など飲み手としても楽しめる1つの要素なので、この様にPCサイトがありビール説明が把握できる場があるのは嬉しいですね~。時代はスマホでの検索が圧倒的シェアを占めてます。が、徐々にこのクラフトビール業界でもfacebookだけではなく、見やすくなったサイトを持つ様になってPCサイトも“企業の顔”としては必要不可欠と想います。『News/Events』のページなど見やすくなってましたし、これからも新しいビールやニュースがあったら必ず更新をしてもらえるといいですね( ´∀`)

はい、という事で今回は、静岡県伊豆の国市の『反射炉ビヤ』さんから限定醸造の「ロゼ麦酒」を紹介しました。少し前に飲んだビールで恐縮ですが、 皆さんも飲めるタイミングがあれば是非飲んでみてくださいね~

今回はここまで。それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:海外に比べ歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事とまだまだ嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想(レビュー)を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく、またマニアックな内容もあるかと思いますが紹介していけたらと思います。良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 牛久醸造場(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、茨城県は牛久市にある『牛久醸造場(…
  2. 南信州ビール_ロゴ01NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、長野県は上伊那郡にある『南信州ビー…
  3. ビアナビ(コンパクトロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、東京都は西多摩郡にある『VERTE…
ページ上部へ戻る