宮城県の仙南シンケンファクトリー「20th Anniversary 記念ビール」のNE-IPAを樽で飲んでみた!

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

つい先日ですがラッキーな事にお伺いしたビアバーに、
仙南シンケンファクトリーさんのニューイングランドIPAが繋がっており
樽で飲んでみました~

ビール名:20th Anniversary 記念ビール
ブルワリー:仙南シンケンファクトリー
スタイル:ニューイングランドIPA(NE-IPA)
アルコール度数:6.0%

はい、以前は伊勢角屋麦酒さんの『Neko Nihiki』でニューイングランドIPAの、
2バッヂ目が好みとお伝えしましたが、
今回は宮城県の仙南シンケンファクトリーさんが、
20周年記念ビールと題してニューイングランドIPAを造った様です!

これが仙南シンケンファクトリーさんのニューイングランドIPAですね。
色はいかにもニューイングランドIPAと言った感じです。
さて、先ず香りですがグラスが置かれた時に香りが凄く立っており、
非常に第一印象が良かったですね!

それから味ですが、香りを残しつつスッキリとした飲み口で、
IPAが苦手のビアっぷるもこのNE-IPAは苦みが少なく、
非常に飲みやすい好みのビールと思いました。

正直、仙南シンケンファクトリーさんのビールを飲むことがあまりなく、
イベントで見かけても自ら飲みにいこうとはあまり思わなかったが、
ちょっとこれで興味を持ちました。

どうやら『JAみやぎ仙南シンケンファクトリー』という記載をされてますので、
JAみやぎ仙南さんが経営してるという事ですか?(@_@)
また、

・ピルスナー(アルコール度数4.5%)
・ヴァイツェン(アルコール度数4.5%)
・ササニシキIPA(アルコール度数5.0%)
・女川ホップペール(アルコール度数5.0%)
・スタウト(アルコール度数7.0)

こちらがサイトに記載のビールのラインナップですね。

いくつかビール大賞を獲ってますがビアっぷるは賞に興味なし。
ちょっと賞がありすぎてもう大半のブルワリーが受賞してますからね。
それと、「飲んでみないとわからない」ですからwww

気になるのはピルスナーのアルコール度数が、
最近では5~6%を飲んでるので4.5%は意外に低いイメージ。
また、スタウトが7.0%とこちらはインペリアルスタウトでは?
と思うアルコール度数でスタウトにしては度数が高い^^;

ただ、ビアっぷるが好きなピルスナーがあるんですね!
とはいえドイツ製法ですからどう出るか…ですが、
今度、どこかで見かけたらピルスナーを樽で飲みたいと思います。

皆さんも飲める機会があれば是非飲んでみてはいかがでしょうか?
ビアっぷるはいつか現地まで行って飲んでみたいと密かに企んでおります。

今回はここまで。
では、また~

ビアっぷる最終的にピルスナーに落ち着いた^^;

投稿者プロフィール

ビアナビのメイン管理人の自己紹介です。

名前:ビアっぷる
年齢:おじさん適齢期の一般人
性別:男性
クラフトビール歴:約7年
好きなスタイル:ピルスナー
苦手なスタイル:ペールエール/IPA
出没地:東京を主体の関東近郊

特に国内のクラフトビールを世に広めるべく、
全国各地のブルワリーを周り、日々ビアバーでも飲み歩いています。

元々、大手のビールが苦手でビールは嫌いでした。
が、クラフトビールに出会い、
強烈な衝撃を受け一気にハマりました。
基本的に樽でしか飲まず、缶・ボトルは…好みません。

このブログをきっかけに日本全国のビールファンが、
1人でも多くクラフトビールに興味を持ってもらえるよう、
ブログでお伝えできればと思っています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. こんばんは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 はい、今週末は栃木県のブルワリーさんが集まる…
  2. こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、 北海道の千歳市にある『北海道ビール…
  3. こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、 ビア仲間よりプレゼントして頂いた …
  4. こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、 北海道の江別市にある『ノースアイラ…
  5. こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 はい、2018年5月15日(火)に発売されま…
ページ上部へ戻る