長野県松本市の「BACCA BREWING(麦香ブルーイング)」さんに行ってきましたよ~ 後編

Bacca Brewing(バッカブルーイング)_ロゴ

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

はい、今回は少し日が過ぎましたが“Part1(前編)”でもお伝えした「BACCA BREWING(麦香ブルーイング)」さんの後編をお伝えしたいと思います。前編はリンクしておりますのでもしご興味のある方がいらっしゃたら見て下さいね~(´∀`)

ブルワリー名:BACCA BREWING(麦香ブルーイング)
住所:サイトでご確認下さいませ。
URL:BACCA BREWING(麦香ブルーイング)

という事で、今回はいきなりビールの紹介をしてしまいます!
先ずは、

ビール名:スモークエール(Smoke Ale)
ビアスタイル:スモークビール
アルコール度数:5.2%
IBU:25

そして「スモークエール(Smoke Ale)」のビール画像はコチラです。

BACCA BREWING(スモークエール)

見た目は、クリアさは少ない琥珀色と言えばよいでしょうか。
香りは、モルトの香ばしい感じがしっかり感じれます。
飲み口ですが、見た目とは相反してやや重いかも!?と思ったがボディはライトでスイスイの飲みやすい。しかもラガー酵母ではなくエール酵母を使ったという事だが味がしっかりあり、ビールバランスも絶妙。苦味はほとんどなく、甘さもないが良い感じでビアっぷるは好みな方でした^^;

次に、

ビール名:ジャンダルム スタウト(Gendarme Stout)
ビアスタイル:インペリアルスタウト
アルコール度数:8.0%
IBU:30

そして「ジャンダルム スタウト(Gendarme Stout)」のビール画像はコチラです。

BACCA BREWING(インペリアルスタウト)

見た目は、いかにもって感じの濃い黒。
香りは、ロースト香が程よくふんわりと感じれました。
飲み口ですが、モルトの苦味がサービング直後はかなり強く感じたが、温度が上がった際には柔らかく飲みやすくなった。甘さがないが水っぽくもない、ただ好みとしてインペリアルスタウトであればもう少しどっしり感が欲しいかな。ビアっぷるにはインペリアルまでいかないスタウトって感じました。定番ビールとの事で期待をしたが残念ながら好みではなかったが今後に期待ですね(´∀`)

はい、これで前編、後編と計4種類のビールを紹介しました。
まとめてみると全体的にビールのバランスが素晴らしくビアっぷるの舌に合いました。特にスモークエールのビールバランスがビアっぷるには響きました。あまり好まないビアスタイルだけに“好みな方”というのがそもそも意外でもありましたが^^;

しかし定番ビールが1つはペールエールという事でよくあることだが、もう1つの定番が何故かインペリアルスタウト!?というのが珍しいですよね(^_^;)

まだ開業して約1年ということでメニューの醸造回数は一桁でしたが、前ヘッドブルワーのアウトサイダーさんで修行されたのであればその影響も!?。目標はあの濃いどっしりとしたインペリアルスタウトを意識されてるのかもしれない!?と勝手に思うビアっぷるですが、あの前ヘッドブルワーさんが醸造したインペリアルスタウトはビアっぷるが好み。それと湘南ビールさんのインペリアルスタウトとベルジャンスタウト。この2つはホント昔はよく飲みましたからね~、求めている“甘さ”の中にどっしりとした濃厚感と他にはない独特な深みがありました。今はインペリアルスタウトを飲む機会が減りましたが、久しぶりに飲んでみたくなりましたwww

Baccaさんも今は少しライトなインペリアルスタウトでしたが、今後はライトで飲みやすいインペリアルスタウトを追求うするのか?それともどっしり濃厚を追求するのか?何れにせよもっと経験を積んでからのインペリアルスタウトを改めて飲んでみたいですね~。そしてまたいつか現地にお伺いしたいと思いました(´∀`)

はい、という事で今回は、長野県は松本市にある「BACCA BREWING(麦香ブルーイング)」さんの後編をご紹介しました。皆さんも機会があれば是非現地へ行ってあの心地よい雰囲気で飲んでみて下さいね~

最後に『ビアナビ』では他にも最新のビール情報やビアイベント情報、ブルワリー情報など紹介してますので宜しければ他にも見て下さい( ´∀`)

今回はここまで。それではまた~

ビアっぷる最終的にピルスナーに落ち着いた^^;

投稿者プロフィール

ビアナビのメイン管理人の自己紹介です。

名前:ビアっぷる
年齢:おじさん適齢期の一般人
性別:男性
クラフトビール歴:約8年
好きなビアスタイル:ピルスナー/ニューイングランドIPA
苦手なビアスタイル:ペールエール/IPA
出没地:東京を主体の関東近郊

特に国内のクラフトビールを世に広めるべく、情報を発信しながら全国各地のブルワリーを周り、日々ビアバーにて飲み歩いています。

元々、大手のビールが苦手でビールそのものが嫌いでした。が、クラフトビールに出会い、強烈な衝撃を受け一気にハマりました。基本的に樽生でしか好まず、缶やボトル、そして海外のビールは好みません。

ビールの趣味がやや偏ってる部分もございますが、
・飲んでみないとわからない
・舌は十人十色
を基本にしてます。

このブログをきっかけに日本全国のビールファンが1人でも多くクラフトビールに興味を持ってもらえるよう、お伝えできればと思っています。

因みに企業ではなく素人のブログですので、文章や内容がおかしい場合は
温かく見守って頂けると嬉しいです…^^;

それでは、宜しくお願い致します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. ろまんちっく村(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、栃木県は宇都宮市にある『ろまんちっ…
  2. WEST COAST BREWING(ウエストコーストブルーイング)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、静岡県静岡市の用宗にある『West…
  3. 奈良醸造(ロゴ3)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、奈良県奈良市にある『NARA BR…
  4. Barbaric Works(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、このブログではAJBさんとのコラボ…
  5. COEDO BREWERY(コエドブルワリー) ロゴ1
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、このブログでは初登場となりますがク…
ページ上部へ戻る