反射炉ビヤ:限定醸造の「みかん本舗のシェイクIPA」を樽で飲んでみました~

反射炉ビヤ ロゴ2

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、静岡県伊豆の国市にある『反射炉ビヤ』さんから、限定醸造となる「みかん本舗のシェイクIPA」を樽で飲みましたのでご紹介したいと思います。このビールは前回ご紹介した、『戦国シェイクIPA』に続く第2弾のシェイクIPAの様ですね!みかんを使ったシェイクIPA…どんな感じになってるか気になります(´∀`)

ビール名:みかん本舗のシェイクIPA
ブルワリー:反射炉ビヤ(はんしゃろびや)
ビアスタイル:Shake IPA
アルコール度数:5.5%
IBU:???
サイトURL:反射炉ビヤ(はんしゃろびや)
facebook:反射炉ビヤ(はんしゃろびや)

こちらがその「みかん本舗のシェイクIPA」のビール画像です。

反射炉ビヤ(みかん本舗のシェイクIPA)

見た目は、みかんを感じる鮮やかなオレンジ色で綺麗ですね~
香りは、オレンジというよりホップの方が強く出てる感じですね。
飲み口は、ホップの苦味があり、ビアっぷるの求めてる甘さはないかな。柑橘系という感じはするがオレンジを感じないのと、エグ味を感じるのが気になってしまう。ボディはミディアムに近いライトかな?口当たりは良い感じではありますが、残念ながらビアっぷるの好みではありませんでした^^;

はい、この「みかん本舗のシェイクIPA」ですが、シェイクIPA第2弾との事ですね。大量のホップ(ホップはわかりませんでした…)と小田原の“みかん本舗”さんの柑橘ピールを使用して、ラクトースを加えての醸造の様ですね。また、滑らかな口当たりとの事だが滑らかさよりはサラッとした感じの方が強く感じたかな。そして気になったのは好みの方もいるだろうが柑橘系由来のエグ味。柑橘ピールからだろうがこのエグ味、そして予想以上にオレンジ感がないのがビール名からは残念で、次回はエグ味のない柑橘系ピールでオレンジ感がふんだんに感じれるシェイクIPAを飲んでみたいですね!

そして話は変り、既に終わってるイベントなんですが…今月頭の8月9日(金)に伊豆箱根鉄道さんとのコラボで、『反射炉ビヤガー電車』 というイベントが開催されてたんですね?知らなかった…(-_-;)

反射炉ビヤガー電車2019(フライヤー)

そのラインナップが、
・木樽のペティアン麦酒(バレルエイジドワイン酵母ビール)
・シングル毬花Wolf(ペールエール)
・珈麦(コーヒーエール)
・兵糧トリペル(ベルジャン・トリペル)
・お茶屋さんの新茶エール(お茶エール)
・晴ればれBrutIPA(BrutIPA)
・頼朝(ブラウンポーター)

※車両により提供順が異なります。
・太郎左衛門(イングリッシュペールエール)750ml
・早雲(アメリカンペールエール)750ml

※三島駅にて瓶ビール提供です。

だった様ですが、限定醸造ビールもありながら定番ビールが多めのラインナップって感じかな。また、車輌により提供するビールが変わるって面白い試みですよね~。参加された方は、反射炉ビヤさんを知らなかった方、若しくは知ってたけど初めて飲んだ方等もいたかと思いますが、伊豆箱根鉄道さんという事で“鉄道マニア”さんも電車に乗って楽しみながらビールを飲めたかな?。そういう方達も含め、観光で電車やバス等を使ってその地に足を運び、地域を活性化させるイベントってとても素晴らしい事ですよね!!ビアっぷるも地方へ行った際には、なるべくその地の事や物を出来る限り活用する様にしてます。今後も地域活性化でこの様なイベントをどんどん実施してもらえると嬉しいですね~( ´∀`)

はい、という事で今回は静岡県伊豆の国市にある『反射炉ビヤ』さんから、限定醸造の「みかん本舗のシェイクIPA」をご紹介しました。皆さんも機会があれば是非飲んでみて下さいね~

最後に『ビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベント、そしてブルワリー情報をツイッターでもご紹介しています。また、人気ブログランキングにてクリックしてサイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になり非常に助かります!ので、良ければご協力お願いします♪♪

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷる最終的にピルスナーに落ち着いた^^;

投稿者プロフィール

ビアナビのメイン管理人の自己紹介です。

名前:ビアっぷる
年齢:おじさん適齢期の一般人
性別:男性
クラフトビール歴:約8年
好きなビアスタイル:ピルスナー/ニューイングランドIPA
苦手なビアスタイル:ペールエール/IPA
出没地:東京を主体の関東近郊

特に国内のクラフトビールを世に広めるべく、情報を発信しながら全国各地のブルワリーを周り、日々ビアバーにて飲み歩いています。

元々、大手のビールが苦手でビールそのものが嫌いでした。が、クラフトビールに出会い、強烈な衝撃を受け一気にハマりました。基本的に樽生でしか好まず、缶やボトル、そして海外のビールは好みません。

ビールの趣味がやや偏ってる部分もございますが、
・飲んでみないとわからない
・舌は十人十色
を基本にしてます。

このブログをきっかけに日本全国のビールファンが1人でも多くクラフトビールに興味を持ってもらえるよう、お伝えできればと思っています。

因みに企業ではなく素人のブログですので、文章や内容がおかしい場合は
温かく見守って頂けると嬉しいです…^^;

それでは、宜しくお願い致します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. WEST COAST BREWING(ウエストコーストブルーイング)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、静岡県は静岡市にある『West C…
  2. けやきビール祭り2019(秋)_ロゴ1
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、先日参加してPart1をご紹介した…
  3. オリエンタルブルーイング(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、このブログでは初登場となる石川県は…
  4. けやきビール祭り2019(秋)_ロゴ1
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、先日参加してきた『けやきひろば秋の…
  5. カケガワファームブルーイングロゴ
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 はい、今回は静岡県は掛川市の『Kakega…
ページ上部へ戻る