Alexander Lee Chang × Kakegawa Farm Brewing:コラボビールの「トロピカルホワイト」を樽で飲んでみました~

カケガワファームブルーイングロゴ

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

はい、今回は静岡県は掛川市の『Kakegawa Farm Brewing(カケガワファームブルーイング)』さんと、アパレルブランドの『 Alexander Lee Chang(アレキサンダーリーチャン) 』さんとのコラボビール、「トロピカルホワイト」を樽で飲みましたので紹介したいと思います。アパレル業界との限定コラボビールで楽しみではあります( ´∀`)

ビール名:トロピカルホワイト
ブルワリー名:Kakegawa Farm Brewing(カケガワファームブルーイング)
ビアスタイル:ホワイトエール
アルコール度数:3.5%
IBU:???
facebook:Kakegawa Farm Brewing

こちらが「トロピカルホワイト」のビール画像になります。

Kakegawa Farm Brewing(トロピカルホワイト)

見た目は、やや薄めの黄色って感じでしょうか。
香りは、柑橘系の爽やかな感じが強く出ていますね。
飲み口は、ホップの苦味か?フルーツのエグ味か?わからないが喉に持続して残り、ビアっぷるが求めてる甘さはない。また、フルーティーな余韻はしっかり残りながら、オレンジやライム等の柑橘さのある味とパイナップルのフルーティーさも感じれ、後にベルジャン感が余韻でふわっと感じる。ボディはライトで飲みやすいしビールバランスも確かだが、ベルジャン系はどうも苦手なビールが多いビアっぷるには残念ながら好みではありませんでした^^;

この「トロピカルホワイト」ですが、ホップは…わかりませんwww。ただベースのベルジャンホワイトエールにパイナップル、リンゴ、オレンジ、ブドウ、ライムにコリアンダーを加えたホワイトビール。って、ん?…リンゴとブドウは感じれなかったが、使われてるんですね~気づかなかった。という事でいつもの如く簡易的なビールの事はこのくらいになりますが、、、

今回注目したのがこのビール、アパレルブランドの『Alexander Lee Chang(アレキサンダーリーチャン)』さんとのコラボビールだそうです。 調べてみたらブランド名はデザイナーさんの本名だそうですね。少し大きめのサイズでダボッと着こなすのがオシャレという感じでしょうか?またキャップやシューズでは想像できなかったのですが、スケボーのキーホルダーやテーブルがあるのでスケートが好きなのかな?というブランドとブランドサイトを見ると勝手に感じましたが間違ってたらすいません><。で、そんなアレキサンダーリーチャン(アパレル業界)さんとクラフトビール業界がコラボでビールを造るなんて素晴らしい!いやぁ、ヘッドブルワーさんがこのブランドが好きなのかな?と、どういう経緯でコラボビールの話になったのか凄く興味ありありで、且つ何故にホワイトエールだったかも気になる。まぁ、余計なお世話ですけどね(^_^;)。

今や、異業種さんでもクラフトビールとのコラボでオリジナルビールを提供するところも増えました。これからもどんどん普及えお願いつつ、クラフトビール業界が更に盛り上がることを切に願っています。

はい、という事で今回は 今回は静岡県は掛川市の『Kakegawa Farm Brewing(カケガワファームブルーイング)』さんと、アパレルブランドの『 Alexander Lee Chang(アレキサンダーリーチャン) 』さんとのコラボビール、「トロピカルホワイト」 をご紹介しました。皆さんも飲める機会があれば是非飲んでみてくださいね!

最後に『ビアナビ』では様々なブルワリーさんのクラフトビールやビアイベント等を毎日更新しています。そしてツイッターも連動しておりいち早く確認できますよ。更に人気ブログランキングにて、クリックしてサイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になり非常に助かります!ので、良ければご協力お願いします♪♪ 因みにビールの感想に関しては、“舌は十人十色です”。感想はあくまでもビアっぷるの感想であって自身の舌で確認してくさいね!

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷる最終的にピルスナーに落ち着いた^^;

投稿者プロフィール

ビアナビのメイン管理人の自己紹介です。

名前:ビアっぷる
年齢:おじさん適齢期の一般人
性別:男性
クラフトビール歴:約9年
好きなビアスタイル:ピルスナー/ニューイングランドIPA
苦手なビアスタイル:ペールエール/IPA
出没地:東京を主体の関東近郊

特に国内のクラフトビールを世に広めるべく、情報を発信しながら全国各地のブルワリーを周り、日々ビアバーにて飲み歩いています。

元々、大手さんのビールが苦手でビールそのものも嫌いでした。が、クラフトビールに出会い、強烈な衝撃を受け一気にハマりました。基本的に樽生でしか好まず、缶やボトル、そして海外のビールは基本的に好みません。

ビールの趣味がやや偏ってる部分もございますが、
・飲んでみないとわからない
・舌は十人十色
を基本にしてます。

このブログをきっかけに、全世界のビールファンが1人でも多く日本国内のクラフトビールに興味を持ってもらえるよう、お伝えできればと思っています。

因みに企業ではなく素人のブログですので、文章や内容がおかしい場合は
温かく見守って頂けると嬉しいです…^^;

それでは、宜しくお願い致します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. ビアナビ(コンパクトロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 待ってましたよ…今年も販売して頂けますかサ…
  2. タカシヤマクラフトビール祭り2019(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 さて、今回はもう来週に迫った感じですがビア…
  3. ビアナビ(コンパクトロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、先日発売されたヤッホーブルーイング…
  4. ビアナビ(コンパクトロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、東京は銀座でOPENした“クラフト…
  5. 宮崎ひでじビール(ロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、宮崎県は延岡市にある『ひでじビール…
ページ上部へ戻る