【大阪】Marca Brewing:「TRIPEL IPA(トリペルIPA)」を樽で飲んでみました~

MARCA(ロゴ)

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、大阪は北堀江にあるMarca Brewingさんより、「TRIPEL IPA(トリペルIPA)」を樽で飲んだのでご紹介したいと思います。以前飲んだのが2018年のGW以来…という事ですが、アルコール度数や苦味、味も含め変わってましたので敢えて再度飲んでみようと思いました。どうやらホップ寄りとの事ですが…苦いかな?(^_^;)

ビール名:TRIPEL IPA(トリペルIPA)
ブルワリー:Marca Brewing
ビアスタイル:TRIPEL IPA
アルコール度数:9.0%
IBU:???
URL:Marca Brewing
facebook:Marca Brewing
※ほぼ定番と思いますが限定醸造カテゴリへ入れます

こちらがその「TRIPEL IPA(トリペルIPA)」のビール画像です。

Marca Brewing(TRIPEL IPA)2019

見た目は、薄濁の琥珀色という感じですね。
香りは、やや草っぽいホップ感を感じていかにもIPAって感じかな。
飲み口は、ホップが喉奥で残るくらいの苦味はあるかな。また求めてる甘さも少し感じるのだが、IPAだけに苦味が上回りますよね。ベルジャン感も感じながら草っぽい感じからアルコール感を強く感じて独特な感じ。ボディはミディアムでも飲みやすいが残念ながら苦味的にビアっぷるの好みではありませんでした^^;

この「TRIPEL IPA(トリペルIPA)」ですが、ホップはネルソンソーヴィンとハラタウを使用してるようです。また、MARCAさんのベルジャントリペルをベースにしてホッピーに仕上げた!?様ですね。正直以前、MARCAさんのブルーパブにて飲んだ『トリペルIPA(2018)』とは丸っきり違うものって感じでした。当時はアルコール度数が今回よりも高く9.5%で、ホップの苦味はかなり控えめ、そしてビアっぷるが好む“求めてる甘さ”もしっかり出てましたが今回は完全にホップ寄り…以前の方が好みなビアっぷる。まぁ、今回のバッチに関しては敢えて“ホップ寄りに醸造された”という感じで、ビール説明もされてますので造りたい方向のビールを造れたという感じですね~。トリペル自体あまり飲まないビアっぷるですが、また来年になったら飲んでみようかな( ´∀`)

はい、という事で今回は大阪は北堀江にあるMarca Brewingさんより、「TRIPEL IPA(トリペルIPA)」をご紹介しました。みなさんも機会があれば是非飲んでみてくださいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『人気ブログランキング』にてクリック→サイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になりますのでご協力頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷるクラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事と嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく紹介していきたいと思いますので、よかったら参考にしてくださいませ~( ´∀`)

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る