【山梨】UCHU BREWING(うちゅうブルーイング):「VOLTEX」を樽で飲みました~

うちゅうブルーイング(ロゴ2)

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、山梨県は北杜市にある大人気のUCHU BREWING(うちゅうブルーイング)さんから、「VOLTEX」をご紹介したいと思います。新ビールのリリーススパンがかなり早くなった気がしますし、関東側では特に?撃ち抜きはあるもののもうだいぶあちこちで飲める様になりましたねー、そしてまだまだ人気は続いてますしこれはこれで凄い^^;

ビール名:VOLTEX
ブルワリー名:UCHU BREWING(うちゅうブルーイング)
ビアスタイル:HAZY IPA
アルコール度数:6.0%
IBU:???
URL:UCHU BREWING(宇宙ブルーイング)
facebook:UCHU BREWING(宇宙ブルーイング)

コチラがその「VOLTEX」のビール画像です。

うちゅうブルーイング(VOLTEX)

見た目は、濁りのある明るめの黄色でヘイジーって感じですね。
香りは、意外にも酸味を感じるのとホップがややという感じでしょうか。
飲み口は、ホップの苦味は喉奥でかなり残ります。また、求めてる甘さは微塵もないかな。気になったのは“エグみ”を感じるのはどこからきらエグみだろうか?また温度が上がり苦味が更に増すのは厳しく、味もビアっぷるの好みではなかったかな。残念ながらビアっぷるの好みではありませんでした^^;

うちゅうブルーイング(VOLTEX)_イメージ1

この「VOLTEX」ですが、ホップはアマリロとアザッカ、そしてモザイクホップが使われてる様ですが、ビアっぷるにはモザイクホップの味どうこよりもこのブログで紹介した中では珍しく味が厳しく感じました。原材料を見ると特に変わったのは使ってないのだが、ホップもよくあるホップなだけに“エグみ”は気になったなぁ。

しかし、そこまでうちゅうブルーイングさんを追いかけてる訳ではないので、久しぶりにfacebookを拝見したところ、WAVE、THUNDER、宇宙IPA、VOLTEX、STORM、、DARK MATTER IPA、CALM、BIRTH、HARMONY…と、新ビールのリリースペースが凄いなwww。そしてビアスタイルはIPAもあるが、相変わらずのヘイジーに見える濁りのある黄色系が多いのはもう定番って感じですね。それでも売り切れ続出で売れてるという事は素晴らしい。今後もより新たなクラフトビールファンも増やしてもらえると嬉しいですね( ´∀`)

あ、ちょっと気になる記事を投稿されてましたので勝手ながらお伝えしたいと思います。どうやらイベントで使われたうちゅうさんのビールグラスを無断でお持ち帰りになった方がいらっしゃるようですね?。うちゅうさんは大人気なだけに可能性でそういう事もあるかな?とも思いましたが、何より魔が差したのかもしれませんが、マナーやルールを守れない方はさすがに宜しくないですね。ただうちゅうさんの素晴らしいところとも思いましたが、紛失した6個中2個が戻ってきたそうです。取った事は絶対に良くないのですが、返却してきた気持ちがあるファンがいるのもそれはそれで素晴らしい事。複雑な心境ですが、周りを疑い悲しませる事になりますし今後はこの様な事がない事を切に願いたいビアっぷるでした(´・ω・`)

はい、という事で今回は、山梨県は北杜市にある大人気のUCHU BREWING(うちゅうブルーイング)さんから、「VOLTEX」をご紹介しました。相変わらず販売にも制限がかかる人気のブルワリーさん。皆さんも機会があれば、是非飲んでみてくださいね! 

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『人気ブログランキング』にてクリック→サイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になりますのでご協力頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷるクラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事と嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく紹介していきたいと思いますので、よかったら参考にしてくださいませ~( ´∀`)

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る