【埼玉】SHIKI BEER(しきびあ):「JUNOS(ジュノス)」を樽で飲んでみました~

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、埼玉県は志木市にある『SHIKI BEER(しき びあ)』さんから、限定醸造の「JUNOS(ジュノス)」を樽で飲みましたのでご紹介したいと思います。アルコール度数7.2%で柚子や山椒を使用したビールとの事ですが、どんな感じでしょうか気になります^^;

ビール名:JUNOS(ジュノス)
ビアスタイル:セゾン
ブルワリー:SHIKI BEER(シキ ビア)
アルコール度数:7.2%
IBU:9
URL:SHIKI BERR(シキ ビア)
facebook:SHIKI BERR(シキ ビア)

こちらが、その「JUNOS(ジュノス)」のビール画像です。

しきびあ(JUNOS)

見た目は、クリアな薄茶色という感じでしょうか。
香りは、柚子と山椒が絶妙なバランスで香りに出ており素晴らしい。
飲み口は、ホップの苦味はほとんどなしとIBU9ですからねwww。で、求めてる甘さは微だが感じるかな。ビアスタイルがセゾンという事でアルコール度数7.2%は高めだなと感じたがあ、ボディはライトで凄く飲みやすい。柚子や山椒の味も見え隠れするという感じでうまく主張されておりもう少しどっしりしたボディは欲しい気持ちもあるが、ビアっぷるの好みな方でした^^;

この「JUNOS(ジュノス)」ですが、ホップはわからずじまいで申し訳ございません。ただ、自家製で栽培されたという柚子を使用し、山椒もアクセントにと醸造されたアルコール度数高めのセゾン。相変わらずホップ感は控えめなのがビアっぷるにとっては有り難い事だが、SHIKIさんは“酵母”や“発酵”に相当な拘りをお持ちですのでそこはブルワリーさんとして魅力なポイントですね。地元志木でもあまり飲めないというブルワリーさんですが、一体どこで飲めるのだろうか?未だに疑問www。またどこかで出会ったら、1種類は必ず飲んでみたいと思うブルワリーさんのビールです。

あ、そういえばSHIKI BEERさんですが先月の後半頃に2周年を迎えられたそうですね~★。初段階から稀に飲まさせて頂いておりますが、派手なビールはないイメージを持ってますが、今後も拘りを大切により良いビールをたくさん醸造してもらえる事を願いたいですね~( ´∀`)。

はい、という事で今回は、埼玉県は志木市にある『SHIKI BEER(しき びあ)』さんから、限定醸造の「JUNOS(ジュノス)」をご紹介しました。しきびあさんのビールってビアっぷるはあまり見かけないのですが、見かけた際には是非飲んでみてくださいね! 

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『人気ブログランキング』にてクリック→サイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になりますのでご協力頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷるクラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事と嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく紹介していきたいと思いますので、よかったら参考にしてくださいませ~( ´∀`)

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る