【長野】志賀高原ビール:「IMPERIAL COFFEE POTER(インペリアルコーヒーポーター) 窒素ver.」を樽で飲んでみました~

志賀高原ビール ロゴ

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 

今回は、長野県は下高井郡にある『志賀高原ビール』さんより、第1弾から約1年近くかかった様ですが、2020年版の「IMPERIAL COFFEE POTER(インペリアルコーヒーポーター) 窒素ver.」を樽で飲みましたのでご紹介したいと思います。このブログでは昨年に、“通常ver.”と“窒素ver.”の両方を飲んでましたので良かったら比較してみてくださいね~。さぁ、その第2弾ですがどんな感じに仕上がってるのか気になります( ´∀`)

志賀高原ビール(インペリアルコーヒーポーター2020)_イメージ1

ビール名:IMPERIAL COFFEE POTER(インペリアルコーヒーポーター) 窒素ver.
ブルワリー:志賀高原ビール
スタイル:インペリアルコーヒーポーター
アルコール度数:8.0%
IBU:80
ボトル限定数:3,378本
URL:志賀高原ビール
facebook:玉村本店

コチラがその2020年版の「IMPERIAL COFFEE POTER(インペリアルコーヒーポーター) 窒素ver.」のビール画像です。

志賀高原ビール(インペリアルコーヒーポーター 2020 窒素ver.)

見た目は、真っ黒で泡がやや茶色のクリーミーな感じ。
香りは、コーヒー!コーヒー!コーヒー!って感じ。
飲み口は、ホップの苦味もさる事ながらコーヒーのローストの苦さも予想以上に感じますし、持続力もあり…ダブルで苦し!www。アルコール度数8.0%ながら求めてる甘さがないが、窒素が入ってるだけに口当たりはまろやかなで柔らかい。ボディはミディアムって感じですが、ビールというよりコーヒーを強く感じてもう少しビール感が欲しと思いました。残念ながら苦味が強すぎて、ビアっぷるの好みではありませんでした^^;

この「IMPERIAL COFFEE POTER(インペリアルコーヒーポーター) 窒素ver.」ですが、第一弾に続き、題2弾が1年近くかかったがマニアにとっては待望のビールでしょうね。ホップは…わかりませんが、今回のコーヒー豆は『ニカラグアの FINCA LOS CONGOS のパカマラ種の豆』をたっぷり使用したとの事。毎日コーヒーを飲んでるもののコーヒー豆はそこまで詳しくないですが、超高級なコーヒー豆!?という事でしょうね(^_^;)。また、IBUが80と前回に比べ更に苦味アップされた中に窒素ver.でも苦味がしっかり感じるビール。これ窒素が入ってなかったら…ビアっぷる飲めないかも!?。ただ、それでもビールのバランスはやはり絶妙で素晴らしい。本音はコーヒーは十分感じれるのでもっとビール感が欲しいと思ってはいるが、インペリアルでポーター…と、ベースが“ポーター”と考えれば飲みやすくなってるのかな?あ、因みにビア仲間は絶賛でしたので、毎度の事ながらビアっぷるの舌が特殊という事ですねwww。ええ、通常ver.の方は…時に流れに身を任せて飲む気になれば飲みたいと思います( ´∀`)

はい、という事で今回は、長野県は下高井郡にある『志賀高原ビール』さんより、志賀高原さんにて限定醸造の「IMPERIAL COFFEE POTER(インペリアルコーヒーポーター) 窒素ver.」をご紹介しました。超人気のレアビールというのは間違いないでしょうが、皆さんも機会があれば是非飲んでみてくださいね! 

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『人気ブログランキング』にてクリック→サイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になりますのでご協力頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷるクラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事と嗜好品という事でクラフトビールを飲んだ後は、独自の感想を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく紹介しています。よかったら参考にしてくださいませ~( ´∀`)

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. ズモナビール(ロゴ1)_NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、岩手県は遠野市にある『遠野麦酒(ズ…
  2. TDM 1874 Brewery(ロゴ)_NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、神奈川県は横浜市にある『TDM 1…
  3. 京都醸造(ロゴ)_01NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、京都府は京都市にある『kyoto …
ページ上部へ戻る