沼津クラフト×ALL[W]RIGHT:「APPLE RED ALE(アップルレッドエール)」を樽で飲んでみました~

ビアナビ(コンパクトロゴ)

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 

今回は、静岡県は沼津市にある『沼津クラフト』さんと、東京は台東区の『 ALL[W]RIGHT 』さん?の限定コラボビールとなる「APPLE RED ALE(アップルレッドエール)」を樽で飲みましたのでご紹介したいと思います。沼津クラフトさんのビールは久しぶりですが、ビール名からレッド感よりリンゴの感じが出てるといいなぁ~( ´∀`)

ビール名:APPLE RED ALE(アップルレッドエール)
ブルワリー:沼津クラフト
ビアスタイル:フルーツビール?
アルコール度数:5.3%
IBU:???
URL:沼津クラフト
facebook:沼津クラフト

コチラが「APPLE RED ALE(アップルレッドエール)」のビール画像です。

沼津クラフト×ALL[W]RIGHT(アップルレッドエール)

見た目は、パッと見は茶色だが光を当てると赤褐色で綺麗な感じですね。
香りは、モルトの香りがかなり強めに感じれるかな。
飲み口は、ホップの苦味が控えめで舌奥に残る感じでした。また求めてる甘さはなく、加糖された事で苦味が控えめになった気もするが甘さがそこまで出て来てる感じではなかったな。ただ、味としてカラメル感やモルト感はビアっぷるの舌に合うと思ったものの、ビール名にある“アップル”は脳に捜索願いを出すも、煮詰めた感じは若干ありそうだがそこまで感じれなかったのが残念。ビアっぷるには残念ながら好みではありませんでした^^;

この「APPLE RED ALE(アップルレッドエール)」は沼津クラフトさんと酒バー?の『ALLWRIGHT』さんとのコラボビールの様でこれがロゴですね。

ALL[W]RIGHT(ロゴ1)

Wの間に“[ ]”がありますが何か意味があるという事は伝わりますが理由はわかりませんので悪しからず(^_^;)。えっと… その『ALL[W]RIGHT』 さんですがビアっぷるは存じ上げなかったが、facebookを拝見すると何やらタンクを搬入されてるようで自社でビール醸造かな?と調べたら、どうやら“どぶろく”を醸造主軸とした酒造りに挑戦される様でクラフトビールは醸造しないのかなぁ?。今回の様にOEMみたいな形でクラフトビールを提供されていくのかなぁ?間違ってたらごめんなさいですwww。あ、気になった方は公式サイトで確認してみてくださいね!ビアっぷるは何にせよクラフトビールを扱って頂けるなら嬉しいという感想でございます☆

話はビールに戻しますが、どうやらビアっぷるが見落としてるのか?双方のサイトを拝見刷る限りこのビールの情報がないんですよね。。。ホップはわからずじましですが、リンゴは福島県産のフレッシュな物を使って醸造されたビールとの事ですね。そのリンゴ感は飲んだ感じそこまで感じないのだが、どちらかというとフレッシュなリンゴ感というよりは、煮詰めたリンゴ…コンポート?の方を感じるかな。また“中双糖”を使ってカラメル感を出された様ですが、これはザラメのことなのかな?と、砂糖に詳しい訳ではないが甘ったるさはないが甘さがビアっぷるには足りなかったなぁ。でもモルト感やカラメル感は良かったが、ここからは好みの問題だがもう少し甘くなったらいいなぁ~(^_^;)。

はい、という事で今回は静岡県は沼津市にある『沼津クラフト』さんと、東京は台東区の『 ALL[W]RIGHT 』さんの限定コラボビールとなる「APPLE RED ALE(アップルレッドエール)」をご紹介しました。どういう形であれクラフトビールを飲める箇所が増えるのは良いこと、皆さんも機会があれば是非飲んでみてくださいね! 

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『人気ブログランキング』にてクリック→サイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になりますのでご協力頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷるクラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事と嗜好品という事でクラフトビールを飲んだ後は、独自の感想を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく紹介しています。よかったら参考にしてくださいませ~( ´∀`)

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. ヨロッコビール(ロゴ01)_NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 はい、今回は神奈川県は鎌倉市にある『Yor…
  2. TKBrewing(ロゴ01)_NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、神奈川県川崎市にある『TKBrew…
  3. うちゅうブルーイング(ロゴ)_01NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、山梨県は北杜市にある大人気の『UC…
ページ上部へ戻る