【アメリカ】Baerlic Brewing(ベアリック ブルーイング):「Long Story Short(ロングストーリーショート)」を缶で飲みました~

ベアリックブルーイング(ロゴ2)

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、アメリカはオレゴン州にある『Baerlic Brewing(バーリック ブルーイング)』さんから、「Long Story Short(ロングストーリーショート)」を缶で飲みましたのでご紹介したいと思います。何か以前も飲んだような…と思ったら、『TRICKLE DROPS(トリックルドロップ)』というヘイジーを飲んでましたね。海外ビールはあまり覚えれてないので、ブルワリーさんは被るも別のビールで良かった( ´∀`)

『Baerlic Brewing(ベアリック ブルーイング)』Long Story Short(ロングストーリーショート) 詳細

ビール名:Long Story Short(ロングストーリーショート)
ブルワリー名:Baerlic Brewing(ベアリック ブルーイング)
原産国:アメリカ
ビアスタイル:Hazy IPA
アルコール度数:6.6%
IBU:???
URL:Baerlic Brewing
facebook:Baerlic Brewing

こちらがその「Long Story Short(ロングストーリーショート)」のビール画像です。

ベアリックブルーイング(ロングストーリーショート)_缶01
ベアリックブルーイング(ロングストーリーショート)_缶02

「Long Story Short(ロングストーリーショート)」飲み応えレビュー

見た目は、濁りのある黄色という感じですね。
香りは、ジューシーさは強め、フルーティーさが程よくと混ざった感じかな。
飲み口は、ホップの苦味は控えめで飲み込んだ後にも残らない感じかな。また、求めてる甘さもありながらジューシーでホップフレーバーが残りながらややトロピカルな感じもあるかな。口当たりは滑らかでボディはトロみも感じつつヘヴィ寄りのミディアムと飲み応えはあるのだが、求めてる甘さが足りないのはわかったが、何かバランス的に複雑な感じがした。また、早く飲んでしまったのが温度が上がって良さが出るかも知れないだけに、ゆっくりじっくり飲む方も愉しめば良かった。今回は残念ながらビアっぷるの好みではありませんでした^^;

この「Long Story Short(ロングストーリーショート)」ですが、ホップはギャラクシーとシムコー、そしてシトラを使い醸造されてる様ですね。桃やパッションフルーツ、松の香り等などを感じるというコメントがあるようだが、トロピカルさは感じたが、ヘイジーらしさもあるしホップもよくある種類ですし、苦味も控えめまで良かったが…言葉にするのが難しく特徴が極めて少ないが安定したビールという感じでしょうか。アルコール度数が6.6%というのがちょっとビアっぷるには物足りなく感じたのかな?(^_^;)。

前回と今回で缶の派手さがwww

そして、ちょっと気になったのは、

ベアリックブルーイング(トリックルドロップ)_01

TRICKLE DROPS(トリックルドロップ)』の派手な缶に対して、今回の缶は

ベアリックブルーイング(ロングストーリーショート)_缶01

と、ここまで差が出るか!?と言わんばかりのシンプルさ。前回飲んだのをふと思いだした時、缶の派手さで違うと思ったが調べたら同ブルワリーさんのビールで二度見してしまいましたよ。今回のはカラフルさに拘らず文字とロゴでの配置を考慮し、シンプルイズベストと言った感じかな?ビアっぷるはこっちの方が好みだなぁ~と思います。が、数あるビールの中でショーケースに並ぶとこの手の缶は埋まりそうなだけに販売戦略としては勝手な想像だがカラフルな方が目立って手に取ってもらえそうかな。あ、、、余計なお世話ですがwww。

という事で今回は、アメリカはオレゴン州にある『Baerlic Brewing(ベアリック ブルーイング)』さんから、「Long Story Short(ロングストーリーショート)」を紹介しました。海外ビールは情報が少なすぎて恐縮ですが、皆さんも機会があれば是非飲んでみて下さいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『人気ブログランキング』にてクリック→サイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になりますのでご協力頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷるクラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事と嗜好品という事でクラフトビールを飲んだ後は、独自の感想を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく紹介しています。よかったら参考にしてくださいませ~( ´∀`)

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. TDM 1874 Brewery(ロゴ)_NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、神奈川県は横浜市にある『TDM 1…
  2. 京都醸造(ロゴ)_01NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、京都府は京都市にある『kyoto …
  3. Y.MARKET BREWING(ロゴ)_NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、愛知県は名古屋市にある『Y.MAR…
ページ上部へ戻る