【静岡】ウエストコーストブルーイング:限定醸造ビール「スーパーサンライズ」を樽で再飲しました~

ウエストコーストブルーイング(ロゴ1)_NEW

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、静岡県は静岡市にある『West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)』さんの、「Super Sunrise(スーパーサンライズ)」を樽で再飲しましたのでご紹介したいと思います。新型コロナの影響で自粛をされてる中、ようやく短時間、簡易営業と細心の注意を払われて営業しているビアバーもチラホラ出てきました。缶やボトルでモヤモヤしていたビアっぷるは早速ですが樽を飲みに行ってきました。そしてまさかまさかのスーパーサンライズ!“DDH ver.”ではないスーパーサンライズを再飲という形ですが飲めました( ´∀`)。

『West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)』Super Sunrise(スーパーサンライズ) 詳細

ビール名:Super Sunrise(スーパーサンライズ)
ブルワリー名:West Coast Brewing(ウエストコーストブリューイング)
ビアスタイル:Hazy Triple IPA
アルコール度数:9.0%
IBU:???
URL:West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)
facebook:West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)

コチラがその「Super Sunrise(スーパーサンライズ)」のビール画像です。

ウエストコーストブルーイング(スーパーサンライズ2020)_01

「Super Sunrise(スーパーサンライズ)」飲み応えレビュー

見た目は、濁りのある明るいオレンジ黄色という感じで綺麗ですね。
香りは、ジューシーさ前回で柑橘系の優しい感じがまたたまらない。
飲み口は、ホップの苦味は控えめで…うん、我慢できず先に言っちゃいますがやっぱりめちゃくちゃ美味しい!求めてる甘さを感じつつモルト感やこの絶妙にキュッと“しまった”飲み応え、そしてマンゴー感を感じつつフルーティーさとジューシーさ、コクにトロみもありつつホップのフレーバーも最高。ボディはヘヴィ寄りのミディアムでビールバランスもさすが。アルコール度数9.0%を感じさせない飲みやすさでパイントで飲んで大正解でしたが、前回同様、超絶好みなビールでした^^

2019年のスーパーサンライズとの比較

ウエストコーストブリューイング(スーパーサンライズ)イメージ1

このブログを見て下さってる方は覚えてるかも知れませんが、ご紹介は2度目になりますね。初めて飲んだ2019年8月の『Super Sunrise(スーパーサンライズ)』が衝撃が強烈だったのを今でも覚えてますし、ウエストコーストブルーイングさんのビールはその後ヘイジー系も含め沢山種類が出ており、もちろん好みなビールが多いのですがビアっぷるには群を抜いてダントツで1番好みなビールなんです。今回はメロン感が思ったより感じなかったのは…気の所為かな?ホップは変わってない気はしてるのですが…と思いつつも、それ以外は特に違和感を感じませんでしたし、ビールがそもそも美味しいので問題なしwww。あ、因みに『Super Sunrise DDH version(スーパー・サンライズ DDH ver.)』がありましたがコレはまた別物ですからね。コチラはビール自体はさすがと言わせますが、ドライホップで苦味が増してたのでビアっぷるには苦かった…ホップの苦味を好む方にはコチラの方がオススメですけどね(^_^;) 

そしてここ1ヶ月近くは新型コロナの影響で自粛要請から“家飲み”が始まって、缶やボトルで国産・海外問わず多種多様のビアスタイルを紹介させて頂きましたが、やはり樽がいいな。今回は当然ながらのパイント(UK)で飲みましたが、ホップの苦味がかなり控えめ。そして甘ったるくない絶妙な甘さから、コク、程よいトロみ、ジューシーの中のジューシーさ、温度が上がって少し柑橘系が出てきたかな?という感じとビアっぷるには間違いなくドリンカビリティさをも感じる飲みやすさ。相変わらず総合的なビールバランスが素晴らしくホント樽で飲めて良かった。あくまでもビアっぷるの価値観ですが、コレが1杯2,000円程度で飲めるなら納得できるし文句なし!ホントは毎日でも飲み行きたいが、まだ自粛生活は続けないといけないので我慢も必要です。ただビアバーで個人店さんのところには、助ける意味も含め(決して上目線ではありませんので悪しからず^^;)、少しずつでも飲み行けるといいな。いやぁ、ホント短時間でも樽で飲める環境の有り難みを改めて感じたビアっぷるでした。そしてウエストコーストブルーイングさんはやはり凄いの一言です( ´∀`)。

はい、という事で今回は、静岡県は静岡市にある『West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)』さんの、「Super Sunrise(スーパーサンライズ)」をご紹介しました。皆さんも細心の注意を払いつつ、飲める環境があれば是非飲んでみて下さいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『人気ブログランキング』にてクリック→サイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になりますのでご協力頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷるクラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事と嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく紹介していきたいと思いますので、よかったら参考にしてくださいませ~( ´∀`)

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る