【アメリカ】レヴァレンドナッツハードサイダー:「リバイバルハードアップル」を缶で飲みました~

レヴァレンドナッツ(ロゴ1)_NEW

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、アメリカはオレゴン州ポートランドにある『Reverend Nat’s Hard Cider(レヴァレンドナッツハードサイダー)』さんから、「Revival Hard Apple(リバイバルハードアップル)」を缶で飲みましたのでご紹介したいと思います。“宅飲み”用の缶も残り僅かとなってきましたが、早く国産のクラフトビール中心に戻りたいが、もう少し海外ビールのご紹介が続きそうです(^_^;)

レヴァレンドナッツ(リバイバルハードアップル)_イメージ01

『レヴァレンドナッツハードサイダー』リバイバルハードアップル 詳細

サイダー名:Revival Hard Apple(リバイバルハードアップル)
醸造所名:Reverend Nat’s Hard Cider(レヴァレンドナッツハードサイダー)
原産国:アメリカ
スタイル:Hard Cider(サイダー)
アルコール度数:6.0%
facebook:Reverend Nat’s Hard Cider(レヴァレンドナッツハードサイダー)

コチラがその「Revival Hard Apple(リバイバルハードアップル)」のサイダー画像です。

レヴァレンドナッツ(リバイバルハードアップル)_缶01
レヴァレンドナッツ(リバイバルハードアップル)_缶02

「リバイバルハードアップル」飲み応えレビュー

見た目は、とてもクリアで背景が透けてしまう位の黄金色www。
香りは、ほのかな酸味が優しく感じ爽やか。
飲み口は、一瞬酸味が強め!?と思ったが、飲み込んだ後は思ったより控えめでスイスイ飲めるほど。リンゴのフレーバーとジューシーさがしっかり感じれるのは相変わらず魅力的。ただ、甘さがほとんどなく少しだけ水っぽくも感じてしまったのは残念だが、バランス的にこれはこれでいいかな。ボディはライトでキリッとしたドライさ。やはり甘さがあれば更に良かったがそれでも好みな方のサイダーでした^^;

この「Revival Hard Apple(リバイバルハードアップル)」の原材料にはりんご果汁とサトウキビの記載があります。色々と調べてたら意外にも今回の缶ではなくボトルばかり。どうやらこの缶での販売は最近という事なのかな?で、醸造内容ですが調べる限りは…『ワシントン州のフレッシュなリンゴを数種類使い、メキシコ産でミチオアカンのピロンチージョでサトウキビの水分を蒸発させた濃厚な果汁と、2種類の酵母から発酵させたハードサイダー』の様ですが、非常に難しいのでお手間かけますが個々でもお調べ頂けると嬉しいです^^;

海外はレヴァレンドナッツさんのおかげで…

しかしこれでレヴァレンドナッツさんのハードサイダーを飲むのは数回目程度だが、一気に興味を惹かれたサイダリーさんの1つ。アメリカはオレゴン州ポートランドでは一度は下火になるも今や激戦となっている『Hard Cider』。そんな中でもレヴァレンドナッツさんはリンゴだけではなく、サイダーの概念を良い意味で覆す他の材料を使うのが面白いところ。そして“グルテンフリー”という点も人気が出ているポイントなのかな?このブログは今後も国産を主に紹介していきますが、今後も新型コロナの影響で今までの飲み方がなかなかできにくい状況が続くので海外産のレヴァレンドナッツさんと、Graft cider(グラフトサイダー)さんは引き続きタイミングが合ったら紹介できればと思っています( ´∀`)。

はい、という事で今回は、アメリカはオレゴン州ポートランドにある『Reverend Nat’s Hard Cider(レヴァレンドナッツハードサイダー)』さんから、「Revival Hard Apple(リバイバルハードアップル)」をご紹介しました。甘さをそこまで求められないサイダーを好む方は是非飲んでみてはいかがでしょうか。

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『人気ブログランキング』にてクリック→サイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になりますのでご協力頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷるクラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事と嗜好品という事でクラフトビールを飲んだ後は、独自の感想を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく紹介しています。よかったら参考にしてくださいませ~( ´∀`)

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. ウエストコーストブルーイング(ロゴ1)_NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、静岡県は静岡市にある『West C…
  2. Marca Brewing(ロゴ)_01NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、大阪は北堀江にある『Marca B…
  3. 南横浜ビール研究所(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 はい、今回は神奈川県横浜市にある『南横浜ビ…
ページ上部へ戻る