和歌山県Voyager Brewing(ボイジャーブルーイング)の「COPPER(コパー)」を樽で飲んでみました~

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

はい、ビアっぷるが以前から興味津々なブルワリーさんとなる、
和歌山県のVoyager Brewing(ボイジャーブルーイング)さんですが、
今回は定番ビール!?の「COPPER(コパー)」を、
偶然にも樽で繋がってたので初飲みしてみました~
はい、コパーというスタイルはどんな味か想像もつかなかったのですが、
このボイジャーブルーイングさんが拘ってるスタイルの様で楽しみです^^

ビール名:COPPER(コパー)
ブルワリー:Voyager Brewing(ボイジャーブルーイング)
スタイル:コパー(ペールエールとIPAの中間)
アルコール度数:6.0%
URL:http://www.voyagerbrewing.co.jp/

はい、画像はコチラ

見た目は茶褐色でアンバーやブラウンエールの様ですね(@_@)

香りですがホップの香りは控え目で正にモルティー感満載。
飲み口は口に含んで鼻から抜けるモルティーが良かった。
また、味は甘味が思ったより控えめでモルティーさは残り、
飲み込んだ後も苦みが僅かに残る程度という感じでした。

はい、ビアっぷる的には苦みは全く問題なかったが、
甘みがもう少し欲しい。好みかと言われれば好みではなく、
先日飲んだIPAの方が好み。ただ、ビールとしてのバランスが◎でした。
さすが元ナギサビールさんで長期に渡り醸造してた方だからかな…

味は好みがあるだけに今後も楽しみなブルワリーさんですが、
ビアっぷる的にビールとしての完成度が異常に高い事を感じた。
これは発泡酒免許ではなく、初っ端ビール免許を取得した事が、
Voyager Brewing(ボイジャーブルーイング)さんのビールへの拘りとなり、
それがビールにちゃんと出てるのかな?
はい、醸造した事ないので偉そうなことは言えませんが^^;
※因みに2016年8月10日に酒類等製造免許(ビール)を取得

また、更に気になったスタイルの「COPPER(コパー)」ですが、
2018年のビアワングランプリでは『ダークラガービール部門』で受賞と、
スタイルはダークラガー!?とも思いましたが、
「COPPER(コパー)」というスタイルで良さそうですwww

そのCOPPER(コパー)はペールエールとIPAの中間くらいとの事。
ビアっぷるにはペールエールもIPAも好みが激しいだけに、
中間を取ったスタイルは興味津々でしたが、
このCOPPER(コパー)というスタイルがまだ未知過ぎて、
判断材料が乏しく説明ができないのですが樽で飲めてよかった。
今後増えてくるスタイルなのかな!?…(@_@)

ここ1カ月で関東へIPAとゴールデンエールが一気に露出をしてきた感じですが、
ビール免許ともなれば醸造量も必要になります。
これからもっともっと関東に広がってきそうなブルワリーさんですね!
今後非常に興味のそそられるブルワリーさんです。

はい、皆さんも機会があればボイジャーブルーイングさんの
なかなか飲めないスタイルのCOPPER(コパー)を飲んでみてくださいね。

最後にCOPPER(コパー)は定番っぽいのですが、
カテゴリは『限定醸造』に入れますので悪しからず。
今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷる最終的にピルスナーに落ち着いた^^;

投稿者プロフィール

ビアナビのメイン管理人の自己紹介です。

名前:ビアっぷる
年齢:おじさん適齢期の一般人
性別:男性
クラフトビール歴:約8年
好きなビアスタイル:ピルスナー/ニューイングランドIPA
苦手なビアスタイル:ペールエール/IPA
出没地:東京を主体の関東近郊

特に国内のクラフトビールを世に広めるべく、情報を発信しながら全国各地のブルワリーを周り、日々ビアバーにて飲み歩いています。

元々、大手のビールが苦手でビールそのものが嫌いでした。が、クラフトビールに出会い、強烈な衝撃を受け一気にハマりました。基本的に樽生でしか好まず、缶やボトル、そして海外のビールは好みません。

ビールの趣味がやや偏ってる部分もございますが、
・飲んでみないとわからない
・舌は十人十色
を基本にしてます。

このブログをきっかけに日本全国のビールファンが1人でも多くクラフトビールに興味を持ってもらえるよう、お伝えできればと思っています。

因みに企業ではなく素人のブログですので、文章や内容がおかしい場合は
温かく見守って頂けると嬉しいです…^^;

それでは、宜しくお願い致します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. Hobo Brewing(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、北海道札幌市のファントムブルワリー…
  2. ヤッホーブルーイング(僕ビール、君ビール。満天クライマー)その1
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、昨日発売されたヤッホーブルーイング…
  3. 忽布古丹醸造(ロゴ2)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は北海道は富良野にある『忽布古丹醸造(…
  4. 松本ブルワリー(ロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 はい、今回は『前編』に続き『後編』となりま…
  5. 志賀高原ビール ロゴ
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は長野県は下高井郡にある『志賀高原ビー…
ページ上部へ戻る