【群馬】オクトワンブルーイング:「アップストリーム IPA」&「DDBスタウト」を樽で飲んできました~

オクトワンブルーイング(ロゴ)_01new

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、このブログで初登場となりますね。群馬県は利根郡にある『OCTONE Brewing(オクトワンブルーイング)』さんより、「UPSTREAM IPA(アップストリームIPA)」と「DDB スタウト」の2種を樽で飲んできたので紹介したいと思います。2018年に出来たマイクロブルワリーさんでして、ビアっぷるは初飲みになります。さて、どんな感じか楽しみです( ´∀`)

オクトワンブルーイング(外観)_01

ブルワリー名:OCTONE Brewing(オクトワンブルーイング)
URL:https://oct-1.com/
facebook:https://www.facebook.com/OctonebrewingMinakami

『OCTONE Brewing(オクトワンブルーイング)』UPSTREAM IPA(アップストリームIPA) 詳細

ビール名:UPSTREAM IPA(アップストリームIPA)
ビアスタイル:IPA
アルコール度数:6.5%
IBU:68

コチラがその「UPSTREAM IPA(アップストリームIPA)」のビール画像です。

オクトワンブルーイング(アップストリームIPA)_01

UPSTREAM IPA(アップストリームIPA)」飲み応えレビュー

見た目は、見た目はやや薄濁の山吹色という感じでしょうか。
香りは、柑橘さにジューシーさ!?を感じるのは気の所為か?
飲み口は、ホップの苦味は控えめでIBU68ながら持続性もほとんど感じない程。また、求めてる甘さを程よく感じるかな。ホップ由来の柑橘フレーバーと、ジューシーさを感じるがビアスタイルはIPA…?。ボディはミディアム寄りのライトで非常に飲みやすく、バランスも整った感じでビアっぷるはまぁ好みな方のビールでした^^

IPA!?と思ったビール…

コチラの『UPSTREAM IPA(アップストリームIPA)』ですが、色々と気になるのがビアスタイルが“IPA”ですか…ブルワリーさんが言うのだから間違いはないだろうが、ヘイジーまではいかずともジューシーIPAの様な感じに思えてならない程でした。そしてIBUが68で“苦い”だろう前提で飲むも、思ったより苦くない…www。疑問に思うところもあったが、ビール自体はキレイな造りで一般の方でも飲みやすく造られたビールと思いました。

『OCTONE Brewing(オクトワンブルーイング)』DDB スタウト 詳細

ビール名:DDB スタウト
ビアスタイル:ベルジャンスタウト
アルコール度数:6.5%
IBU:37+α

コチラがその「DDB スタウト」のビール画像です。

オクトワンブルーイング(DDB スタウト)_01

DDB スタウト」飲み応えレビュー

見た目は、ええ透け感のない黒!って感じですね。
香りは、優しいロースト感があるが控えめ。
飲み口は、ホップの苦味は少しだけ感じながら持続性は弱めかな。そして求めてる甘さはなかった。またビアスタイルがベルジャンスタウトとの事で、ロースト感やベルジャン感を求めるもかなり弱めで、申し訳ないがやや“水っぽく”も感じてしまった。ボディはライトな感じで飲みやすく、飲み応えが…という事で残念ながら好みではありませんでした^^;

ライトなベルジャンスタウト…

コチラの『DDB スタウト』ですが、ビアスタイルがベルジャンスタウトとの事で、ビアっぷるが好みな湘南ビールさんの『ベルジャンスタウト』と比べてしまう癖は直せないwww。が、そもsもアルコール度数から違うので比べても仕方ないのだがビアスタイルが同じという事で、甘さや飲み応えが物足りず…と思ってしまった。ただ、ブルワリーは観光客相手の場所にあり、重いビールを醸造されるよりは、ライトなスタウトの方が観光客さんにはウケは良いのかもしれないな。と、勝手に完結してみました(^_^;)

気になった醸造設備…

オクトワンブルーイング(イメージ)_01

この『OCTONE Brewing(オクトワンブルーイング)』さんですが、良い意味で気になった事が。研修先は石見麦酒さんやビアへるんさんの様で気の所為かもしれないが…醸造設備を遠目に見たが、“石見方式”ではなさそう!?な気がした。コレに関しては時間がなく敢えて聞きませんでしたので悪しからず。で、他にもウィートやセゾン、ポーター等のビアスタイルもあったが今回は残念ながらこの2種しか飲めず。ビールの造りはキレイでしたし、初めて飲む方には非常に飲みやすいビールが多いのかもしれない。非常に好印象に感じたブルワリーさんで、今後ももっともっとクラフトビールに興味を持って頂ける人を増やしてもらえると願っています。そして、また飲める機会があれば他のビールも飲んでみたいと思うビアっるでした( ´∀`)

はい、という事で今回は群馬県は利根郡にある『OCTONE Brewing(オクトワンブルーイング)』さんより、「UPSTREAM IPA(アップストリームIPA)」と「DDB スタウト」の2種類をご紹介しました。飲みやすいキレイな造りのビール、皆さんも機会があれば、是非一度飲んでみて下さいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『人気ブログランキング』にてクリック→サイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になりますのでご協力頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷるクラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事と嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく紹介していきたいと思いますので、よかったら参考にしてくださいませ~( ´∀`)

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る