【アメリカ】Other Half Brewing:「Daydreams Only」を缶で飲みました~

アザーハーフブリューイング(ロゴ)_01new

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、アメリカはニューヨーク州にある『Other Half Brewing(アザーハーフブリューイング)』さんから、「Daydreams Only(デイドリームズオンリー)」を缶で飲みましたのでご紹介したいと思います。とてもお世話になってるビア仲間さんより『是非飲んでみて欲しい』と言われたブルワリーさんの🍺。その中で一か八かで選んだのがこの銘柄…海外のヘイジーでしかも缶ですが、さぁどんな感じでしょうか?👀

アザーハーフブリューイング(デイドリームズオンリー)_缶イメージ01

『Other Half Brewing(アザーハーフブリューイング)』Daydreams Only(デイドリームズオンリー) 詳細

ビール名:Daydreams Only(デイドリームズオンリー)
ブルワリー名:Other Half Brewing(アザーハーフブリューイング)
原産国:アメリカ
ビアスタイル:ヘイジーダブルIPA
アルコール度数:8.0%
IBU:???
URL:Other Half Brewing(アザーハーフブリューイング)
facebook:Other Half Brewing(アザーハーフブリューイング)

こちらがその「Daydreams Only(デイドリームズオンリー)」のビール画像です。

アザーハーフブリューイング(デイドリームズオンリー)_缶01
アザーハーフブリューイング(デイドリームズオンリー)_缶02

Daydreams Only(デイドリームズオンリー)」飲み応えレビュー

見た目は、にごにごの濃い生黄色というよりは山吹色寄りかな
香りは、ヘイジーながらホッピーさが立ってジューシーさはそこまで…
飲み口は、ホップの苦味はあるのはあるが柔らかめで持続性はそこまでなく後味にグッと苦味がある程度かな。また求めてる甘さというよりは、言葉は悪いが“不自然な甘さ”を感じるのが印象的に残った。その他にホップフレーバーはしっかり立ってるのだが、ジューシーさやトロピカルさをほとんど感じれない。ボディはヘヴィ寄りのミディアムで、トロみというよりは“もったり”した感じ。最後の最後に不自然な甘さと苦味が残り、残念ながら好みではありませんでした💦

独特な甘さが気になって仕方ない…

この「Daydreams Only(デイドリームズオンリー)」ですが、ホップはシトラとカシミア、そしてリワカの3種類の様ですね。そこへミルクシュガーを加え醸造されたヘイジーダブルIPAとの事。えっとこのブルワリーさんのビールはかなり大人気の様ですが…今回どう伝えるのが好ましいだろうか?。と悩んだがストレートに伝えるのがビアナビらしさと思ってますので。気になったのは、“不自然に感じた甘さ”というところ。缶には“ミルクシュガー”との記載されてるがこれがその甘さの由来だろうか?。因みに公式サイトには乳糖(ラクトース)、缶にはミルクシュガーの記載…となると、乳糖=ミルクシュガーという認識になるのだが?そこまで詳しくないビアっぷるには🤔🤨🙄😳ばかりが頭に過る。大変申し訳ないが言葉で伝えるのが難しい…ただこのビールの甘さは、かなり独特と感じて国産のビールでラクトースと記載されたビールでもあまり感じれない甘さと思った。となると…やはり“ミルクシュガー”から!?と思いたくなるが…と、色々と気になったが結論は、“不自然な甘さ”を感じて好みではないビール🍺となりました😅

嗜好品だけに“コスパ”も気になる…

ここからはビアっぷる好みの問題だが“他のビール”、そして“樽生”で飲んで最終的に判断したいところだが、今回のビールに関しては条件的にも厳しかったかな…。よくよく見たら500ml缶と思いきや473ml缶で、且つビアっぷるが購入したところでは1本1600円強(税込)。更にビアっぷるにとっては“海外ビール”、そして“缶”という条件になれば滅多に手を出さない条件で期待せざるを得なくなるが…これだと、国産ビールのWCB醸造の『Super Sunrise(スーパーサンライズ)』の方が断然コスパ良く思えてしまう✨✨。あくまでも嗜好品ですし好みなどがあるのは百も承知だが、国産にはWCBさんやうちゅうさんの様な日本人の舌に合う濃いヘイジーIPAがあるのだが、アメリカのビールは日本で大人気で様々なブルワリーさんのビールが輸入される中、このビールが爆発的に人気だという事はビールファンには評価をされてるという事でしょう。となると、ビアっぷるの舌が特殊!?という事もありそうですが…そこは悪しからず😅

という事で今回は、アメリカはニューヨーク州にある『Other Half Brewing(アザーハーフブリューイング)』さんから、「Daydreams Only(デイドリームズオンリー)」を紹介しました。先日1都3県に緊急事態宣言が出ました。これで樽を飲み行く環境も減ってしまうのは致し方ないですが、もし飲める機会があれば是非飲んでみて下さいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:海外に比べ歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事とまだまだ嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想(レビュー)を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく、またマニアックな内容もあるかと思いますが紹介していけたらと思います。良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る