【北海道】ノースアイランドビール:「鏡餅エール」を樽で飲みました~

ノースアイランドビール(ロゴ)_01new

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、北海道は江別市にある『NORTH ISLAND BEER(ノースアイランドビール)』さんから、「鏡餅エール」をご紹介したいと思います。ノースさんから毎年恒例でお正月に合わせ限定醸造されてる『鏡餅I.W.A.(インディアウィートエール)』をビール名が変わってリニューアルされた様ですね。樽ですし一応ビール名変更第一弾という事で飲んでみました~😄

ノースアイランドビール(鏡餅エール)_イメージ1

『NORTH ISLAND BEER(ノースアイランドビール)』鏡餅エール 詳細

ビール名:鏡餅エール
ブルワリー名:NORTH ISLAND BEER(ノースアイランドビール)
ビアスタイル:ウィートエール
アルコール度数:5.5%
IBU:???
URL:NORTH ISLAND BEER(ノースアイランドビール)
facebook:NORTH ISLAND BEER(ノースアイランドビール)

コチラがその「鏡餅エール」のビール画像です。

ノースアイランドビール(鏡餅エール/2020)_01

鏡餅エール」飲み応えレビュー

見た目は、薄濁りの明るめな黄色という感じ
香りは、オレンジの様な爽やかさと柑橘系を少し感じる
飲み口は、ホップの苦味は全くなく持続性も感じれないかな。また、求めてる甘さはない。そしてオレンジの様な優しいフレーバーとさっぱりしたオレンジ感、そして柑橘さを感じるが、甘さはさほど感じれず何よりウィート感が殆ど感じれないのは意外。ボディはミディアム寄りのライトで飲み応えもあるし、飲みやすさもあるのは良くエグみもないのだが…何かオレンジが気になって残念ながらビアっぷるの好みではありませんでした💦

“お餅の白さ”の表現を…

この「鏡餅エール」ですが、ホップはアマリロとチヌークの2種類を使い、また原材料にはオレンジピールが使われ醸造されたウィートエールですね。因みにノースさんのコメントには、『柑橘香とオレンジピールを加えることで「みかん」を、ウィートエール(白ビール)でお餅の「白さ」を表現』との事ですが、みかんは十分感じました。が、ウィートエールの“お餅の白さを表現”は…味的にウィート感がかなり足りなく感じたのと、醸造ができない人が言うなと言われそうだが様々なウィートエール🍺を飲んでると、色味も含め小麦を選ぶともっと白さは出せるのかな?て思った😅。毎年恒例ですし来年もこのビールを醸造されると思うので、更にお餅の白さもパワーアップした「鏡餅エール」を飲んでみたいですね✨

ベルジャンスタウトが3年振りにブラッシュアップ!?

ノースアイランドビール(ベルジャンスタウト)_イメージ01

いやぁ、ノースさんの冬季限定『ベルジャンスタウト』が3年ぶりにブラッシュアップされてリリースされたとの事。またホップが“ソラチエース”をシングルホップで使われており、木樽熟成感を表現されてるとの事。グラッシーさがどうなってるかも凄く気になるし、アルコール度数6.0%で飲み応えが弱そうだがどんな感じなんだろうか?…樽で繋がってれば是非飲んでみたいですね👀

はい、という事で話をも元に戻して、今回は北海道は江別市にある『NORTH ISLAND BEER(ノースアイランドビール)』さんから、「鏡餅エール」をご紹介しました。ウィート感が弱めですがオレンジ感はしっかりの🍺。皆さんも機会があれば飲んでみてくださいね~ 

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:海外に比べ歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事とまだまだ嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想(レビュー)を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく、またマニアックな内容もあるかと思いますが紹介していけたらと思います。良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 南横浜ビール研究所(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 はい、今回は神奈川県横浜市にある『南横浜ビ…
  2. ウエストコーストブルーイング(ロゴ1)_NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、静岡県は静岡市にある『West C…
  3. パシフィックブリューイング(パーミット)_ロゴ01
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、このブログで初登場となります。神奈…
ページ上部へ戻る