【青森】Be Easy Brewing:「タムラファーム -Hoppy Cider-」をボトルで飲んでみました~

Be Easy Brewing(ロゴ)_01NEW

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、青森県は弘前市にある『Be Easy Brewing(ビーイージーブルーイング)』さんから、「タムラファーム -Hoppy Cider-」をボトルで飲みましたのでご紹介したいと思います。勝手ながら待望のビーイージーさんのホッピーサイダー第2弾。樽(ドラフト)ではなくボトルというのが非常に残念ですが、超絶好みだった『もりやま園 -Hoppy Cider-』を上回るか!?、非常に楽しみです😄。

Be Easy Brewing(タムラファーム -Hoppy Cider-)_イメージ01

『Be Easy Brewing(ビーイージーブルーイング)』タムラファーム -Hoppy Cider- 詳細

ビール名:タムラファーム -Hoppy Cider-
ブルワリー名:Be Easy Brewing(ビーイージーブルーイング)
ビアスタイル:ホッピーサイダー
アルコール度数:7.0%
IBU:???
URL:Be Easy Brewing(ビーイージーブルーイング)
facebook:Be Easy Brewing(ビーイージーブルーイング)

コチラが「タムラファーム -Hoppy Cider-」のホッピーサイダー画像です。

Be Easy Brewing(タムラファーム -Hoppy Cider-)_ボトル01
Be Easy Brewing(タムラファーム -Hoppy Cider-)_ボトル02

タムラファーム -Hoppy Cider-」飲み応えレビュー

見た目は、にごにごのベージュって感じでしょうか
香りは、強烈なリンゴの爽やかさ炸裂!
飲み口は、ホップの苦味はやや強めで持続性も舌奥で、そして喉奥では苦味+エグみも残るかな。そしてリンゴの爽やかなフレーバーがしかっかり感じれながらのジューシーさは文句なし。ただ、今回は酸味がかなり強くやや水っぽい、そして欲しいリンゴの甘さがほとんど感じれなかった。飲み後にはホップの苦味とエグみが強めに残ながら、ボディはミディアムで飲み応えもそこまで感じれずドライ。残念ながらビアっぷるの好みではありませんでした💦

リンゴの特徴の違いは歴然

この「タムラファーム -Hoppy Cider-」ですが、原材料の詳細が乏しくホップは南半球産ホップを複数?とブリティッシュエール酵母、タムラファームさんのリンゴ果汁、ラクトースを使い醸造されたホッピーサイダーですね。今回が第2弾のホッピーサイダーですが、気になったのは🍺コメントに『リンゴの風味を高めながらも、甘さと酸味もバランスよく』という点。甘さ!?…ビアっぷるには、第1弾の『もりやま園 -Hoppy Cider-』とは真逆と言っていいホッピーサイダーで、リンゴそのものが違う印象を受けました。第1弾は、甘さが強めで酸味が程よくある🍏に対して今回は、酸味が強く甘さが控えめ?な🍎では?という印象。どうしてもリンゴの影響力は強くなる印象を持つサイダーだけに、今回は強めの酸味でドライなホッピーサイダーを好む方には好まれると思うが、ビアっぷるの様にリンゴの甘さと程よい酸味を好む方には、特に甘さがない中で後に残るエグみが気になると思いました。あ、決してこの🍎や🍺を否定してる訳でなく、好みは人それぞれです。ただ、素材でここまで🍺の違いが出るという事を改めて実感させられた1杯。青森には沢山の種類🍎があるだけに、第3弾は甘さのあるリンゴを使ってもらえると嬉しいなぁ~✨と思う、我儘なビアっぷるでした😅

はい、という事で今回は、青森県は弘前市にある『Be Easy Brewing(ビーイージーブルーイング)』さんから「タムラファーム -Hoppy Cider-」をご紹介しました。第1弾、第2弾と飲む比べができるならば一目瞭然なホッピーサイダー、皆さんも興味があれば是非飲んでみてくださいね~ 

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:海外に比べ歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事とまだまだ嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想(レビュー)を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく、またマニアックな内容もあるかと思いますが紹介していけたらと思います。良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. うちゅうブルーイング(ロゴ)_01NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、山梨県は北杜市にある大人気の『UC…
  2. VERTERE(ロゴ)_01NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、東京都は西多摩郡にある『VERTE…
  3. リビジョンブリューイング(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、アメリカはネバダ州にある『Revi…
ページ上部へ戻る