【宮城】ブラックタイドブリューイング:「スーパーケセモイ」を缶で飲みました~

ブラックタイドブリューイング(ロゴ)_03new

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、宮城県は気仙沼市にある『Black Tide Brewing(ブラックタイドブリューイング)』さんから、「Super Kesemoi(スーパーケセモイ)」を缶で飲みましたのでご紹介したいと思います。前回の『Nagi(ナギ)』でも触れた2種類の中の1つで、DDHながらこれもヘイジーIPA🍺ですね。さて、どんな感じでしょうか?楽しみです😄

ブラックタイドブリューイング(スーパーケセモイ)_イメージ01

『Black Tide Brewing(ブラックタイドブリューイング)』Super Kesemoi(スーパーケセモイ) 詳細

ビール名:Super Kesemoi(スーパーケセモイ)
ブルワリー名:Black Tide Brewing(ブラックタイド ブリューイング)
ビアスタイル:DDH Hazy IPA
アルコール度数:7.5%
IBU:???
URL:Black Tide Brewing(ブラックタイドブリューイング)
facebook:Black Tide Brewing(ブラックタイドブリューイング)

コチラがその「Super Kesemoi(スーパーケセモイ)」のビール画像です。

ブラックタイドブリューイング(スーパーケセモイ)_缶01
ブラックタイドブリューイング(スーパーケセモイ)_缶02

Super Kesemoi(スーパーケセモイ)」飲み応えレビュー

見た目は、泡立ちが良く薄濁りなブラウン寄りな山吹色という感じでしょうか
香りは、シトラさもあるが松っぽさ?が強めに感じるホップ感…
飲み口は、ホップの苦味はややありながら持続性も舌奥でグッときた後にジワジワと残る感じかな。また、求めてる甘さはない。苦手意識からか?松っぽさを強めに感じながら、シトラシーさが後に感じるホップフレーバー。そして飲み後には微甘さを感じたが瞬間にグッとくるホップの苦味で掻き消される。またアルコールアルコールした感じが珍しく残り、余韻でまたもや松っぽさが…ボディはミディアムで残念ながら好みではありませんでした💦

“グラッシーさ?”から“松っぽさ”へ…

この「Super Kesemoi(スーパーケセモイ)」ですが、以前飲ませてもらった『KESEMOI(ケセモイ)』の進化バージョンという事でしょうか。ホップは初めて聞くがシトラホップの“LUPOMAX”という種類と、アイダホ7の2種類を使い原材料にはブラックタイドさんがよく使われる定番モルトを使い醸造されたDDHヘイジーIPAですね。先ず最初に気になってたのがホップのLUPOMAX(ルポマックス)。勝手ながら調べるとホップコタンさんの引用で恐縮ですが、『従来のホップペレットに含まれる植物の繊維部分を約3割近く取り除き、濃縮ルプリンペレットにした革新的なホップ加工品』との事。うん、苦味増になるルプリンを沢山入ってます!で、コレがホップの種類毎にある感じかな?。確かに今回の🍺にはものの見事に苦味を感じれました😵。それと、最初のケセモイで『グラッシーっぽさ』と感じてたが…申し訳ありませんが今回の🍺で『松っぽさ』という表現の方が合ってる気がしました。ブラックタイドさんのヘイジーは好みが多いが、このケセモイシリーズに関しては、苦手な松っぽさが特徴と感じれたのと、このルポマックスの存在…ホップの苦味は程よくがいいなぁ~と、改めて実感したモルト派のビアっぷるでした😅

はい、という事で今回は宮城県は気仙沼市にある『Black Tide Brewing(ブラックタイドブリューイング)』さんの、「Super Kesemoi(スーパーケセモイ)」をご紹介しました。やや濃い目で飲みやすいヘイジーIPAという感じかな、皆さんも機会があれば是非飲んでみて下さいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事とまだまだ嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想(レビュー)を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく、またマニアックな内容もあるかと思いますが紹介していけたらと思います。良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. トランスブリューイング(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 昨日よりアルコール提供が再び禁止となりまし…
  2. ひでじビール(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、宮崎県は延岡市にある『宮崎Hide…
  3. リパブリュー(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、静岡県は沼津市にある『Repubr…
ページ上部へ戻る