【神奈川】ヨロッコビール:「オールユーニードイズフラワー」を缶で飲みました~

ヨロッコビール(ロゴ)_02new

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

はい、今回は神奈川県は鎌倉市にある『Yorocco Beer(ヨロッコビール)』さんから、「All You Need is Flower(オールユーニードイズフラワー)」を缶で飲みましたので紹介したいと思います。前回は『Amber Saved My Life(アンバー セイブド マイ ライフ)』を樽(ドラフト)で飲ませてもらいましたが、ビア仲間より以前からススメられてたが飲めたは缶ですが…それでも待望のカモミール🍺です😄

ヨロッコビール(オールユーニードイズフラワー/2021)_イメージ01

『Yorocco Beer(ヨロッコビール)』All You Need is Flower(オールユーニードイズフラワー)」 詳細

ビール名:All You Need is Flower(オールユーニードイズフラワー)
ブルワリー名:Yorocco Beer(ヨロッコビール)
ビアスタイル:カモミールセゾン
アルコール度数:4.0%
IBU:???
URL:Yorocco Beer(ヨロッコビール)
facebook:Yorocco Beer(ヨロッコビール) ページがなくなった?

コチラがその「All You Need is Flower(オールユーニードイズフラワー)」のビール画像です。

ヨロッコビール(オールユーニードイズフラワー)_缶01
ヨロッコビール(オールユーニードイズフラワー)_缶02
ヨロッコビール(オールユーニードイズフラワー)_缶03

All You Need is Flower(オールユーニードイズフラワー)」 飲み応えレビュー

見た目は、薄濁な山吹色という感じでしょうか
香りは、嫌さがないヨモギの様な感じが優しく感じる
飲み口は、ホップの苦味は程よくありながら持続性は思ったよりないかな。また求めてる甘さはない。そしてカモミールと言いたいところだがヨモギにしか思えないフレーバーからの、くすのき科のニッキの様な?優しい感じが残る。飲み後には甘さがなく苦味もほとんど残らないが、柑橘さと温度が上がってややカモミールかな?と思わせる感じも。ボディはミディアム寄りのライトでやや水っぽ感じもするのだが、めちゃくちゃ飲みやすくかなり好みな方のビールでした✨

コレは見付けたらまた飲みたい!

この「All You Need is Flower(オールユーニードイズフラワー)」ですが、残念ながらホップはわからず。また、原材料には鎌倉の『もっちゃんの畠』にて収穫したカモミールの花を乾燥させた後に、コリアンダーの種と🍺に漬け込み、柚子果汁(藤沢産)を使い酸味も加え醸造されたボタニカルセゾンとの事。以前も醸造されてる様ですが、初飲みのビアっぷるですがヨロッコさんの中では超好みな方の🍺。ただ、カモミールと言われるとピンとこないのだが…かと言って、ヨモギは使ってないだろうが感じてしまうのはビアっぷるだけだろうか?そのヨモギがまた心地よく、甘さはなくとも絶妙な後味の柑橘さに穏やかな酸味。やや水っぽく感じるのだが、ボディがしっかりされて、飲みやすく奥深い味を感じで非常に良かった✨。ヨロッコさんの🍺はラガー以外はあまり好みが少ないのだが、コレだから得にクラフトビールって飲んでみないとわからないですよね~、そしてビア仲間の言葉も信じて正解でした。樽(ドラフト)で見かけたら是非飲みたいですし、缶で見かけたらまた購入したいと思った🍺でした😄

はい、という事で今回は神奈川県は鎌倉市にある『Yorocco Beer(ヨロッコビール)』さんから、「All You Need is Flower(オールユーニードイズフラワー)」をご紹介しました。カモミールよりヨモギって感じですが…皆さんも機会があれば飲んでみて下さいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:海外に比べ歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事とまだまだ嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想(レビュー)を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく、またマニアックな内容もあるかと思いますが紹介していけたらと思います。良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る