【滋賀】ヒノブルーイング:「ドッコイサワーエール」をボトルで飲んでみました~

ヒノブルーイング(ロゴ01)_NEW

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

はい、今回は過去コラボビールで飲ませて頂き単体では初飲みとなるブルワリーさんです。滋賀県は蒲生郡にある『Hino Brewing(ヒノブルーイング)』さんより「Dokkoi Sour Ale(ドッコイサワーエール)」をボトルで飲みましたので紹介したいと思います。冒頭のビールは『CHUN CHUN HAZY』で、ノムクラフトさんとのコラボビール🍺。さて、単体醸造でのビールは初飲みとなりますがどんな感じか楽しみです😄

ヒノブルーイング(トップイメージ)_01

『Hino Brewing(ヒノブルーイング)』Dokkoi Sour Ale(ドッコイサワーエール) 詳細

ビール名:Dokkoi Sour Ale(ドッコイサワーエール)
ブルワリー名:Hino Brewing(ヒノブルーイング)
ビアスタイル:Berliner Weisse(ベルリーナヴァイセ)
アルコール度数:4.5%
IBU:13
URL:Hino Brewing(ヒノブルーイング)
facebook:Hino Brewing(ヒノブルーイング)

コチラがその「Dokkoi Sour Ale(ドッコイサワーエール)」のビール画像です。

ヒノブルーイング(ドッコイサワーエール)_ボトル01
ヒノブルーイング(ドッコイサワーエール)_ボトル02

Dokkoi Sour Ale(ドッコイサワーエール)」飲み応えレビュー

見た目は、薄濁りな黄色とう感じでしょうか
香りは、レモンの様な優しい酸味を感じるがかなり控えめ
飲み口は、ホップの苦味はほとんど感じれず持続性もほぼ感じれないかな。また求めてる甘さはない。そして柑橘さを微かに感じるホップフレーバーと酸味、小麦感はかなり弱め。何より飲みやすいというよりはかなり薄く水っぽいのが印象的で、飲み後には一瞬エグみっぽさもあったがアッという間に消える。ボディはライトで飲み応えも物足りず、残念ながらビアっぷるの好みではありませんでした💦

薄めと感じたが、再醸造する程人気の🍺

この「Dokkoi Sour Ale(ドッコイサワーエール)」ですが、滋賀近江の盆踊り『江州音頭』用のビールで、ビール名の由来は“合いの手「♪ヨイト ヨイヤマカ ドッコイサノセ♪”から引用された様です。また気になるビール内容ですが、ホップ名が残念ながら見つけきれず、原材料にも麦芽とホップの記載のみという感じで醸造されているベルリーナヴァイセ。本音はポンポロラガーが売り切れで、このベルリーナヴァイセを購入したのだが…好みは人それぞれでボディ感をしっかり求めてるビアっぷるにとってはさすがに言葉は良くないが“水っぽく”とまで思う程薄く感じてしまいました。最初の飲ませて頂くビールは凄く大事と思ってるビアっぷるだけに、やはりポンポロラガーにしておけばよかったかも…😵💦。とは言えfacebookには再醸造されての販売と投稿されてたり、滋賀県さん自体が推してたりと人気ビールの1つとなってるのは間違いない様です🍺✨。まぁ、まだこのビールしか飲ませて頂いてませんし、そもそもビアっぷるとしてまだベルリーナヴァイセでコレ!と言って好みなビールが見つかってない。海外ブルワリーさんではともかく国内ではそもそも飲める機会が少ないビアスタイルでもあります。そう言えば他ブルワリーさんで申し訳ないが、WCB×UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)さんとのコラボで『#REFRESH』というマンゴーを使ったベルリーナヴァイセを最近リリース中で、コレを機に買って飲み比べてみようと思ったビアっぷるでした😄

はい、という事で今回は初登場の滋賀県は蒲生郡にある『Hino Brewing(ヒノブルーイング)』さんより「Dokkoi Sour Ale(ドッコイサワーエール)」をご紹介しました。レモンの優しさとスイスイ系を求めてる方には合うかも。もし宜しければ皆さんも機会があれば飲んでみて下さいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:海外に比べ歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事とまだまだ嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想(レビュー)を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく、またマニアックな内容もあるかと思いますが紹介していけたらと思います。良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る